最終更新日:2017/11/10

マイナビ2018

マイナビコード
105384
  • 正社員

(株)GENOVA

現在、応募受付を停止しています。

本社
東京都
資本金
8,975万円(資本準備金5,075万円)
売上高
20億円(2015年3月実績)
従業員
グループ:224名(2016年3月現在)
募集人数
26〜30名

医師との出会いを通じて、自分を高め続けることができるベンチャー企業

PHOTO

入社1〜3年の若手社員たちの成長ストーリーに迫る

実力主義を標榜するGENOVA。現場の第一線で活躍する若手3名に登場してもらい、仕事内容ややりがい、キャリアの道筋などを語ってもらった。彼らの話から、自らの成長曲線と未来を想像してみてほしい。

Medical Promotion事業本部
●課長/中澤 真生さん/2014年入社
●主任/横田 絢乃さん/2015年入社
●菊田 紗瑛さん/2016年入社

学生に一言メッセージ

「当社は指示待ちではダメ。ビジネスのスピードがとても早いので、自分で考え、調べる姿勢、迅速な提案力と行動力が大切。そんな姿勢ある人に期待したい」(中澤さん)
「当社は短期間にキャリアを伸ばすことができるので、人生の計画や目標をしっかりと思い描き、そこに向かって努力し続けられる方が適していると思います」(横田さん)
「当社は少数精鋭のベンチャーで仕事の流れ全体が見えますし、社内外いろいろな人と接点が結べます。若いうちに貪欲に成長しようという人が向いています」(菊田さん)

入社2年で課長に昇進。弁護士から医師へと信頼の幅を広げ、営業メンバー全体を指揮できる存在を目指す

学生時代からさまざまな会社を見ていましたが、当社のインターンシップで出会った先輩がとても活き活きと活躍している姿を見て、ここでなら早く成長できると感じたのが入社の決め手になりました。

私は1年目に弁護士事務所のWEBコンサルティングを手掛けるチームに所属。士業に対するサイト構築にも実績のある当社。蓄積されたノウハウとデータに自分のコンサルティング力を加味することで、例えば相談件数ゼロだった若手弁護士を安定的収入が得られるまでの支援に成功。そうした成果を重ね、2年目に課長へとキャリアアップを果たしました。3年目の2016年夏からは当社の主力であるメディカル事業部で課長として勝負させてほしいと申し出たところ承諾を得て、今は営業十数名の部下を率いています。

私は弁護士事務所のお客様も継続しつつ、プレイングマネージャーとして歯科医院やクリニックを中心としたお客様と向き合い、課員の相談に乗りつつ士気を高めて業績アップを図っています。医療業界もIT化は進んできましたが、クリニック間の競争の中で集患だけでなく、お客様を継続して確保したいお客様ニーズにも対応。WEBサイトの充実を図り、ドクターのブランディングとしてSNSなどを使った情報発信もお手伝いしています。お客様の対象が弁護士から医師や院長へ変わったため業界の知識も必要ですが、私は誰が営業してもこのプロセスを踏めば成果が出せるというフレームを構築中。どんな商材を売るにも活かせる枠組みを創出し、それをメンバーに実践してもらうことでチームとして成果を出そうと考えています。当社には優れたWEBデザイナーも多くいるので、連携も取りやすく医院に応じてオーダーメイドやカスタマイズできることも強みです。

仕事は自分で考えて動くこと、つまり業界やITの進化にアンテナを張って情報収集し、迅速にアウトプットしていく姿勢が不可欠。例えばネットで調べて分かることを先輩に聞いてはロスで、とにかく自分で考え調べる。指示待ちではなく能動的に動いてこそ説得力が増し、成果が示せます。その部分で自分は成長できたと思いますし、今後は部署を拡大して当社の成長につなげるとともに、将来的には営業すべての上に立って指揮できる存在を目指したいですね。当社は自分より若く部長にまで昇進している先輩もいて、とても刺激的。年齢やキャリアに関係なく「早く成長したい」人に良きフィールドだと思います。

時に先輩からの厳しい言葉にも反骨心で立ち向かう。女性視点も活かしてお客様へ提案し、後輩の成長も後押し

広告業界に興味があり、学生時代に広告会社でインターンとして車内広告の制作を学びましたが、多くの広告で「続きはWEBで」というフレーズに当たり、今後はWEBの世界が中心になると感じました。大企業よりベンチャー企業で会社のエンジンになりたいと考え、GENOVAを志望。特に面接で一人ひとりに時間を割き、私からの質問も促してくれて、まさに対話を通してしっかりと自分を見てくれる社風に好感を持ちました。営業の大変さや厳しさも包み隠さず教えてくれたことで、「ここで働きたい」と思いました。

入社後約半年は接骨院向けコンサルタント営業からスタート。最初は自分がアポイントメントを取ってHP制作のきっかけを掴み、上司につなぐ役割でした。「集患」を課題としたお客様は多く、次第に助言も得ながら直接お客様に提案し、信頼を得ていきました。
その経験を基に2年目からは女性向けクリニックに対応。産婦人科や美容皮膚科などを持つ医院などに、女性目線の意見もお伝えしながらより良いHPづくりの提案と支援を行っています。2016年の7月からは主任に昇進し、新卒入社の菊田の指導という役割も担い、一緒に成果を上げようというスタンスで自分の経験を伝え、アドバイスを送っています。

営業はお申し込みがあったお客様のHP制作ディレクションの役割も担うので、そちらに時間をかけすぎると営業時間が取れなくなってしまい、時間調整が大変です。営業の好不調の波を少なくすること、お客様窓口でありつつ社内の制作との間でいかに効率よくパイプ役となっていくかが課題です。自分のアプローチによってHPの質をアップさせて、予約やアクセスのしやすさに貢献。医師から「患者さんが増えてきた」とか「業務の効率化につながった」などの言葉を頂いた時には、とてもやりがいを感じます。

これまで自分は営業スタイルの確立に時間がかかったので、自分の失敗談を伝え、低迷時期を早く突き抜けられるよう後輩の成長を後押ししたい。そのために嫌われることを恐れず、時に厳しいことも言うことも。私自身、先輩からの言葉に反骨心で立ち向かって今があると感じていますから。当社は受け身ではなく裁量の大きな仕事に主体的に取り組んでいけば、自らやりがいを生み出せる会社。実力主義のもと主任から課長、部長と短期のキャリアアップも可能ですので、若いうちに濃い経験をしたい人は最適です。

医師との対話は得るものが多い。営業スキルも制作の知識も身につけ、同年代を一歩も二歩も引き離したい

GENOVAは、営業だけでなく制作ディレクションまで幅広い仕事ができるという点に魅力を感じました。私は短大を卒業しており、周りの方より2年早く社会に出たその分、いろいろなことを学んで吸収し、同年代を知識・経験で引き離したい思いもありました。

内定者研修から入社後の新人研修も7月頃まであり、充実していました。その間にも自分でお客様にアポイントメントを取り、上司と同行して現場に訪問しました。提案資料も上司が使っていたものを参考に自分で作ったり、お客様の課題に合わせて提案する上司のサポートをする中で、自分なりの営業方法も模索しました。
研修期間中に歯科医師とアポが取れて、その後先輩が案件を取る契約を結べた時は“良かった”と仕事のやりがいを感じました。また歯科医師の先生からいろいろな情報を聞けるのも仕事の楽しさ。若いうちに歯を大切にすることの重要性を教えてもらい、自らの予防のきっかけになるとともに、自分の母に良き歯科医院や医療の情報も伝えられるなど、仕事が実生活でも有益になることも実感。人生経験豊富な医師との出会いや会話も楽しく、積極的に対話を重ねる中でいろいろな意味で成長できると感じています。

配属後は中澤さんが上司で横田さんがリーダーのチームに所属し、産婦人科などの女性向けクリニックに営業しています。研修期間中は知識もなく動いて営業していましたが、現在はできるだけお客様であるクリニックや先生のことを調べ、いろいろな課題や困りごとを聞いて、それに親身に相談に乗ることで懇意な仲になることを大切にしています。その結果、医院の紹介ページの有料プランに乗ってくれたりと、仕事の楽しさを感じることができます。
営業として毎月の売上予算を定められていますが、目標を達成できた時は嬉しさと達成感があります。横田さんからのアドバイスも受けつつ、自ら積極的に外に出るようにしています。上司の中澤さんも横田さんも自分のタスクが多いのに、部下を気にして指導する度量の大きさに驚かされます。私も早く先輩方のようになっていきたいです。

今後はHPの制作方法などもしっかり吸収して、クリニックの先生から何を聞かれても返答できるように、信頼の輪をもっと広げたいです。当社は営業以外にWEBデザイナーの仕事も見渡せて、何でも貪欲に吸収したいという人は必ず成長できると思います。

学生の方へメッセージ

当社は、あなたの努力を絶対に無駄にしません。毎月の昇給や昇格、インセンティブ、社員表彰制度などで、社員の頑張りをしっかり評価。先輩社員たちのインタビューからもわかるように、若いうちから重要な仕事やポジションを次々に任せていきます。若手の意見にも積極的に耳を傾ける社風で、自分の手で新規事業を立ち上げることができるチャンスも多数。ですから、とにかく稼ぎたい方や自らの力を試したい方、自分の手で新たな事業を手がけてみたい方にとって、最適な職場だと言えるでしょう。

私たちが必要としているのは、自分の夢やビジョンをもっている方。そういう方はゴールから逆算し、その実現に向けて今なにをやるべきか導き出すことができるからです。また、たとえ壁にぶち当たったとしても、目標の実現に向けた通過点に過ぎないので、うろたえることもないでしょう。面接の場ではぜひ、あなたの夢やビジョンを語ってください。挑戦のフィールドが無限大に広がっているGENOVAでなら、あなたの熱い思いは絶対に夢物語では終わらないはずです。

PHOTO
「当社は20代で課長や部長になるのが、当たり前の環境。成長をサポートする充実の教育制度も用意しています。目標や成長意欲ある方に期待しています」と採用チームの皆さん

マイナビ編集部から

歯科医院やクリニック・接骨院などの医療業界、弁護士などの士業向けに特化し、WEBサイトの制作のほか、動画やアプリ、SNSといった自社開発のソリューションサービスの活用を通して大きく成長しているベンチャー企業、それがGENOVAだ。約6000社の顧客基盤を持ち、手掛けたサービスは約12000件以上という実績があり、高いコンサルティング力が強み。設立10年以上が経ち安定成長に舵を取ってもおかしくないが、同社はサービスの創造と新たな価値提供に歩みを止めることはない。近年サンフランシスコに拠点を置くなどグローバル展開にも余念がないし、スマートデバイス活用の追求にも力を注いでいる。
実際に若手社員いずれも仕事へのモチベーションは高く、入社数年でマネージャー的立場から部下の成長やチーム全体を考える姿勢があったのには驚いた。新人のうちから大きな裁量を与えて、若手のチャレンジ精神を積極的に応援。同時に成果を出した社員は評価して、ポジションや収入をしっかり与える。それを励みにまた提案力とマネジメント力を高めていく、そんな良き循環がある。こんな同社にはほどほどに仕事ができればという人では務まらない。初めての現場にひるまず飛び込み、自分でも世の中に高くアンテナを掲げて多くのことを吸収する姿勢が不可欠。意識の高い先輩や同僚と切磋琢磨し、お客様に揉まれながら成長しよう、そんな強い意志の持続と行動力がものをいうだろう。

PHOTO
敷かれたレールの上を行くのではなく、自らレールを作るタイプ、やりがいある仕事がしたいではなく自らやりがいを創出するようなタイプの人に、同社は最高の舞台だ。

ページTOPへ