最終更新日:2017/12/5

マイナビ2018

マイナビコード
108717
  • 正社員
  • 既卒可
  • マイナビだけでエントリー

合田商事(株)

本社
香川県
資本金
3,000万円
売上高
17億2,000万円(2017年9月期)
従業員
13名(2017年11月現在 男性12名 女性1名)
募集人数
若干名

人をつなぎ、技術をつないでいく…それが商社である合田商事の使命です。

みなさまのエントリーをお待ちしております。 (2017/12/05更新)

はじめまして、合田商事(株)採用担当の合田です。
2018卒の採用活動をスタートしました!

当社にご興味をお持ちいただいた方は、まずはエントリーしてください。
今後のご案内を優先的にお送り致します。

みなさまからのエントリーをお待ちしております!

会社紹介記事

PHOTO
工作機械をはじめ工具や機器など扱う商品は多岐に渡ります。FA(ファクトリーオートメーション)の専門商社として、人と技術をつないでいきます。
PHOTO
新入社員4名が新たに加わり、若い社員の活躍が期待されています。笑顔あふれるフランクな職場、団結力のある仲間たちがみなさんをお待ちしています。

教育体制も整っているので、やる気があればどんどん成長できる仕事です。

PHOTO

「自分が先輩に教わったように、後輩にもしっかりと指導・サポートをしていきたい」と岡田さん。

地元での就職を考えていたことと、モノづくりに関わる仕事がしたいということもあり、合田商事へ入社を決めました。現在は販売部に所属し、お客さまに工作機械の工具などを販売しています。鉄工所が主な取引先になりますが、お客さまからの依頼に的確に対応することができ、喜んでもらえるとやはりうれしいですね。

私は今入社4年目ですが、目標は早く先輩たちのようになること。先輩とお客さまの商談を聞いていると、先輩の知識量や経験値の豊富さに驚かされます。難しい内容のことでもスムーズに受け答えできるのは、膨大な商品群と生産・加工の技術の知識があるから。私も現場で経験を積んで、分からないことはその場で聞いて知識を増やしていきたいと思います。

当社は教育に力を入れているところも魅力です。私も現在、日本工作機械販売協会のSE(セールスエンジニア)資格に挑戦中。順調に進んでいるので、間もなく取得できると思います。他にもクレーン操作や中型自動車免許など、資格取得に向けたバックアップも充分。また社内勉強会やメーカー研修への参加も積極的に行っているので、やる気があれば大きく成長できる環境が当社にはあります。

(岡田晋平/販売部 生物理工学部知能システム工学科卒 2010年入社)

会社データ

プロフィール

1941(昭和16)年創業以来、「誠実」を社是とし機械工具の専門商社として、今日まで歩んで参りましたが、近年NC旋盤、マシニングセンター、ロボット、CAD・CAMなどのメカトロニクス技術の進歩と、DONE IN ONE(ワンチャッキングによる全加工)という発想によって、FA(ファクトリーオートメーション)の構築へと変革がもたらされております。
 このような技術革新のもとで「お客様の二一ズにお応えする」ためには、常に「人材の育成」に努め、ファクトリーオートメーションの専門商社として、メーカー様とユーザー様の双方に「有益な情報を迅速かつ的確に伝達」し、真に価値ある優秀商品(ハード及びソフト)の流通の使命を果たし、いささかなりとも社会に貢献出来ますよう全社一丸となって研鑚努力致しております。


<人の持つ限りない可能性に期待>
出身学部学科などにはこだわりません。当社のセールスエンジニアは最新鋭のメカトロニクスを扱っていますが、実はほとんど文科系出身です。むしろ白紙の状態からスタートした人のほうが呑み込みが早いのかもしれません。
新人の方には、簡単なことから、1つずつクリアしてもらうことを重視しています。若いうちから積極的に講習会や展示会に参加してもらっており、あらゆるものを見て触れて覚えてもらいます。
また営業活動では報奨制度があり、目標を達すれば報奨金が得られます。
大切なことは基本を守ってやるべきことをきちんと実行することです。
当社であなたの無限の可能性を試してみませんか。

事業内容
・FA(ファクトリーオートメーション)及びFA関連機器全般の販売
・工作機械、板金機械、ロボット、CAD・CAM、電機・油圧機器、切削工具、測 定工具、一般鋼材・特殊鋼・新素材の販売
・ストロングバイスの全国販売
・春日ビル(貸事務所)等不動産賃貸事業
本社郵便番号 761-0101
本社所在地 香川県高松市春日町1706番地
本社電話番号 087-843-1231
創業 1941年9月1日
設立 1952年1月1日
資本金 3,000万円
従業員 13名(2017年11月現在 男性12名 女性1名)
売上高 17億2,000万円(2017年9月期)
事業所 ■本社
香川県高松市春日町1706
関連会社 新栄商事(株)
沿革
  • 1941年
    • 初代社長合田俊雄が高松市において機械工具商創業
  • 1952年
    • 資本金100万円をもって合田工具(株)設立
  • 1960年
    • 鉄鋼材の販売開始
  • 1962年
    • 四国で最初の第1回設備近代化「工作機械展示会」を開催
  • 1964年
    • 高松市塩上町に旧本社ビル(鉄筋コンクリート4階建)竣工
  • 1967年
    • 春日町に用地を購入し、鋼材倉庫(500平方メートル)を建設
  • 1969年
    • 数値制御旋盤を四国で最初に2台受注
  • 1970年
    • 創業30年マザック旋盤特別セールを実施し、主力お得意先を初めての海外旅行、台湾機械工業視察旅行にご招待
  • 1975年
    • 高松市春日町に現本社ビル「春日ビル」竣工
      資本金2,000万円に増資
  • 1976年
    • 新栄製作所と共同開発により足踏式油圧バイスの商品化に成功し、「ストロングバイス」として全国販売開始
  • 1979年
    • 代表取締役に合田 武就任
  • 1981年
    • 創業40周年を迎え、合田商事(株)に社名変更
  • 1986年
    • 香川県主催の第1回香川県先端技術工業展に出品
      プライベートショウ第14回設備近代化「45フェア」開催
  • 1990年
    • 新宇多津町にFAセンター竣工
      バブル景気により売上高、利益とも創業以来最高を記録
  • 1991年
    • 創業50周年記念謝恩セールを実施
      資本金3,000万円に増資
  • 1996年
    • 創業55周年謝恩セールを実施
      日研工作所・ヤマザキマザック(株)工場見学にご招待
  • 1997年
    • 国道沿いの隣接地911平方メートルを取得
      代表取締役に合田泰男が就任
  • 2001年
    • 創業60周年を迎え、謝恩ハワイ招待セールを実施
  • 2005年
    • 代表取締役に合田和彦が就任
  • 2006年
    • 創業65周年謝恩セール実施
      サンドビック瀬峰工場見学ツアーにご招待
  • 2007年
    • 山崎マザック(株)シンガポール工場とサンドビックアジア流通センター見学ツアー開催
  • 2008年
    • ヤマザキマザック(株)中国銀川工場見学ツアー開催
平均勤続勤務年数 21.2年(2016年実績)
月平均所定外労働時間(前年度実績) 5.0時間(2016年実績)
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 0.6日(2016年実績)
役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合 役員40.0%(5名中2名)
管理職14.2%(7名中1名)

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 合田商事(株)
採用担当/合田和美

住所:〒761-0101 香川県高松市春日町1706番地
TEL:087-843-1231
URL http://www.godashoji.co.jp/index.html
E-mail keirika@godashoji.co.jp
交通機関 ことでん志度線「潟元駅」より徒歩10分
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/18/pc/search/corp108717/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
合田商事(株)と業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ