最終更新日:2017/10/29

マイナビ2018

マイナビコード
111308
  • 正社員

(株)デジタルベリー

本社
埼玉県
資本金
5,000万円
売上高
1億4,500万円(2016年3月実績)
従業員
18名
募集人数
若干名

自分が会社を変えていく。そう思えるフィールドがここにある

PHOTO

入社1年目から育つ、圧倒的な当事者意識

新卒採用の2期生にあたる2016年入社の3名は日々、「皆の為に、会社の為に出来ることは何か」という自分の役割を考えながら切磋琢磨していると言う。
どの様にしてその意識が育ってきたのか、その思いに迫る。

R.Hさん/営業チーム/埼玉大学経済学部経済学科卒業(写真左)
N.Iさん/営業チーム/女子美術大学短期大学部情報デザイン学科卒業(写真中央)
K.Kさん/webチーム/東京工科大学コンピューターサイエンス学部ネットワークコース(写真右)

デジタルベリーの魅力

「研修期間中から会社説明会に参加したり、入社前に想像してた以上に出来る事が沢山ありました。自分のやりたい事を見つけ、声に出し実行出来る環境です。」
「職種を問わず皆きちんとした服装をしていて、挨拶も徹底しています。小さな事をしっかりと行う事が、社会人としての総合力に繋がるのではないでしょうか。」
「自分の考えに任せてもらえて、会社にも貢献してる実感を得られる事が何よりの魅力ですね。他部署とも尊敬し合い、分かり合える関係が根付いています。」

自分の成長が、会社の成長にも繋がっていきます

私は新しい事に挑戦をするのが好きなので、学生時代に学んできたデザイン関係ではなく、営業職に就きたいと思い就職活動をしていました。
当社の説明会に参加した際に、専門職の方から特定の分野だけではなく幅広く業務に携われるというお話を聞いて、デジタルベリーでなら入社後も挑戦を続けていけると考え、入社しました。

現在は営業チームに所属し、お客様のご要望にあったデジタルカタログやホームページ、印刷物のご提案から納品まで、一連の対応をしています。
当社はこれまで既存の得意先とのお取引がメインとなり、積極的な新規開拓はしてこなかったのですが、会社の未来と発展の為には必ず必要となります。私はまだまだ知識も経験も積んでいる段階ですが、常に「自分でも会社に貢献できることは何だろう」と考え、新規開拓のきっかけ作りをしていこうと決意しました。
商談を行う上で、webの知識など自分の予期しない質問を頂く事も驚くほど多いのですが、そんな時は一度社内に持ち帰り、上司や先輩に教わりながら進めていきます。一緒に乗り越えていける仲間達がいるので、一人で何かを抱えてしまうことはありません。

既存のお客様から発注を頂く時は、既に必要なデータなどが準備されているケースが多いのですが、新規開拓の場合は、こちらから提案をして作り上げていかなくてはなりません。自ずと関わる期間が既存のお客様より長くなります。時間をかけ、やっと納品となったデジタルカタログがサイトの乗っているのを見たときの達成感は大きなものです。お客様にも喜ばれ「デジタルベリーさんにお願いしたから色々なことができるようになった」と言って頂いた時は嬉しかったですね。

当社は沢山の企業様とお取引頂いていますが、メインとなる上位30社の顔ぶれは何年もほとんど変わっていません。長くお取引を頂けるというのは、それだけの信頼関係が築かれているからだと思います。
私が対応した新規の企業様とも、いつかその30社様に入ってくれるような長く深い付き合いが出来る様に頑張りたいと思っています。
個人だけではなく会社としても、新規企業様から頂いた新しい課題や要望を解決する事で、経験やノウハウを積み上げていけると考えています。これからも新規開拓を中心に活動し、社内の皆にも良い影響を与えていける存在になれたら嬉しいですね。
(N.Iさん)

幅広い業務に関わることで、オールマイティな存在を目指しています

私はホームページサービスのチームの営業として、主に既存のお客様のサイトの保守管理を担当しています。業務内容は幅広く、新しいコンテンツの追加やアクセス解析など企画・制作部門にも関わりを持っています。

入社後は3ヶ月の研修でビジネスマナーやホームページ制作の基礎を学びながら、先輩に同行をして営業の仕事を覚えていきました。研修の一環として、当社のサービスを提案出来そうな企業を探し、実際に電話をかけてアポイントを取るテレアポ研修というものがあります。私も実際にアポイントを取り、先輩に相談しながら資料を作り、ロールプレイングなどを経て企業様を訪問しました。せっかくお時間を頂いているので価値のある時間にしなくてはと思いましたが、意気込み過ぎてしまったのか自分が話すことに精一杯になり、相手のお話をしっかりと聞き出すことができませんでした。話を聞く事が大切なのだという学びになりましたね。

ある時、保守を担当しているお客様から急ぎの案件がありました。お話を頂いてから、社内のコーディング担当と相談をし、1時間半程度で対応をする事が出来ました。「大急ぎだったので本当に助かりました。ありがとう」とお客様に言って頂いた時は嬉しさとやりがいを感じましたね。この、素早い連携を取れるチームワークも当社の魅力です。
私は人に頼ったり、質問をしたりするのがあまり得意ではなかったのですが、上司から「聞くのも仕事だと思いなさい」と言われてきました。1人で困っていてもいずれは皆の迷惑になってしまいます。自然に教え合う事が根付いている環境なので、1年目の自分には非常にありがたかったですね。

私はプライベートでも多趣味で、色々な事に手を出すのが好きなので、仕事面でも制作など様々な事に関わりながら働いています。
この幅広い経験を生かして、今任せてもらっている様々な業務から吸収出来る事は全て吸収していき、最終的にはホームページ制作の案件を1人でこなせるようになる事が目標です。
お問い合わせを頂いてヒアリングし、ご提案、デザインの打ち合わせ、受注を頂いて公開されるまで、一連の流れに対応出来る様に頑張っていきたいと思っています。
(R.Hさん)

1年目からメインで制作を担当。自分の成長を感じます

学生時代にシステムやソフトウェア開発の勉強をしていたのですが、偶然受けたhtml講座がきっかけで、ウェブ制作に興味を持つ様になりました。
現在は制作チームのhtmlコーダーとして、保守の契約を結んでいるお客様のホームページの写真の差し替えや、内容の修正などを主に担当しています。
もちろん保守だけではなく、新規のお客様の案件では1からホームページを制作することもあります。

私が一番驚いたのは、1年目からアシスタントではなくメインとしてやらせてもらっている事です。初めてメインで制作に携わったのは入社後の3ヶ月研修が終わった頃で、私の成長を見ていてくれた上司が「サポートはするから、とりあえず自分でやってみよう。」と、一つの案件を任せてくれました。
入社して間もない時期に一通りの流れを経験したことで、サイトがどの様に作られているかや、会社独自のコーディングルール等全体が分かる様になりましたし、なにより無事に納期を守れた事が自信に繋がりましたね。
また、そのお客様がテレビ番組のスポンサーにもなっている企業様でしたので、私の作ったページの商品がTVCMに流れた事もあり、多くの人にアクセスを頂けました。企業様の役に立てた事、嬉しい気持ち、恥ずかしい気持ち、色々な気持ちが起きたのを覚えています。

入社時はホームページを構築するための知識など全くありませんでしたので、入社してから全てを学んできました。知識が増えるとできる事や表現の仕方も変わってきます。
初めの頃は対応できなかったデザインも、今は「出来ます」と答えられる様になってきて、自分の成長を強く感じます。やれる事がどんどん増えてきて、こなせる事が凄く嬉しいです。自分の力が足りないせいで仕事が止まってしまうのはもったい無い事なので、更に技術力を付けて、スピード感も意識していく事が今の目標です。

入社前の説明会や面接の時から感じていた事ですが、当社には学校の一つのクラスの様な団結力とチームワークがあります。部署の垣根もなく、お互いを支え合おうという気質が身についており、安心感を持って働ける環境です。
皆の為に自分は何を出来るのか、そう考えられる方にとって魅力的な舞台なのではないでしょうか。
(K.Kさん)

学生の方へメッセージ

私たちは埼玉の浦和にある会社で、11期連続増収・1100社以上のお客様を全国に持ち、これから株式上場・海外展開に向けてさらに成長を進めていきたいと考えています。
私たちには「お客様、社員、業界、地域、雇用納税」の5つに貢献していく経営理念と、Web・印刷・デジタルカタログでお客様に貢献する「埼玉から日本を代表するクロスメディア総合提案カンパニーを目指す」というビジョンがあります。
創業以来成長を継続している弊社には、成長のできる環境と成長を支援してくれる先輩がいます。
また、多数の有名企業とお付き合いがあり、社会人一年目から責任ある仕事も任せていきますので、たくさんのやりがいと成長を実感できるはずです。
今回で新卒四期生の採用となります。新卒で入社してから幹部に育ってもらうための「成長支援制度」を新設し、入社時のマナー研修から段階的に成長できる仕組みを整えました。
説明会ではこれらを丁寧にご説明させて頂きます。先輩社員との座談会も用意しており、先輩社員には「会社のありのままの姿を伝えてほしい」と言っています。
皆さんとお会いできるのを社員一同心から楽しみにしています!

PHOTO
けっして敷居の高い会社ではありませんので、興味を持ったらぜひお気軽にエントリーしてください。アットホームで働きやすい職場が待っています!

マイナビ編集部から

デジタルカタログという新たなビジネスモデルを構築し、設立から10年で1,000社以上の導入実績を誇るデジタルベリー。クライアントもニトリ、ベルーナ、エーザイ、ハウステンボス、埼玉大学、埼玉県、大阪府警といった知名度の高い会社や官庁がズラリと並ぶ。そんな大手企業と多く取引をしている同社だが、繁忙期以外の残業は少ないというから、オンとオフの充実を希望している人にも最適だ。
各社の「自社サイトや印刷物の表現に一貫性がない」という声に敏感に反応し、ホームページや印刷物の制作にまで手を広げ、各社の販売促進や企業プロモーションを支援するビジネスもスタートさせた。それが、同社の掲げる「日本を代表するクロスメディア総合提案カンパニーになる」という目標だ。それは結果的に、お客様や地域社会に貢献することに大きくつながるだろう。
2015年度から始めた新卒採用は、2018年度で4期目。
ベンチャーにありがちな急成長を目指すのではなく、安定成長を目指すと言い切るところは赤羽根社長の堅実さの表れか。一方で、株式上場も目指しているというから、これからの動きには目が離せない。「多くの人に合って話をしたいから気軽にエントリーしてほしい」(赤羽根社長)というから、興味を持った人は、まずはエントリーしてみるといい。

PHOTO
JR浦和駅からはアトレ北口を通り、オフィスまで徒歩2分。クライアントへ出向く際にも便利だが、毎日の通勤が楽なのも大きなメリットだ。

ページTOPへ