最終更新日:2017/10/24

マイナビ2018

マイナビコード
200026
  • 正社員
  • 既卒可
  • マイナビだけでエントリー

(株)SCミート

本社
千葉県
資本金
1,000万円
売上高
134億8953万円(2016年5月実績)
従業員
270名(2016年12月)
募集人数
11〜15名

食肉の総合ディーラー、SCミートグループは、「美味しくて安全な食肉を食卓に」を合言葉に、食を通じて社会に貢献しています!

  • 積極的に受付中

10/27会社説明会受付中! (2017/10/24更新)

(株)SCミート採用担当です。
弊社のページにアクセスしていただきありがとうございます。

会社説明会の案内を随時更新していきます。まずは、説明会にエントリーしていただき、SCミートのことを知ってください。

皆様にお会いできることを楽しみにしております。

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
店名の「ラ・ブシュリー」はフランス語で「お肉屋さん」の意味。牛肉は地産地消の方針から出店地域の県産を揃えるとともに高級肉を揃えてお客様のニーズに応えている。
PHOTO
ワゴン商品もあるが対面販売が中心。パーティー用のオーダーカットなどお客様のきめ細かい注文に応えられるのが強みだ。

同期トップで店長に。頑張りをきちんと見て評価してくれる会社です。

PHOTO

大ベテランのパートさんから「こんなに向上心のある若手に今まで出会ったことがない」と絶賛されている松田さん。スポーツで培った体力と精神力がこの仕事で花開いた。

"就活ではスポーツ関係の仕事を探したり、公務員を目指して受験準備をしたりするなど、なかなか方針が定まりませんでした。悩んだ末に訪れた大学の進路相談室で「君に向いているかも」と当社を紹介されました。1学年上の先輩が入社していて安心でしたし、私自身もお肉が大好きなことと、アットホームな社風も決め手でした。正直に言えばそれほどの覚悟で入社した訳ではありませんが、今は「かけがえのない天職」と自信を持って言えます。

もっとも、精肉の販売は奥が深く、最初は肉の部位を覚えるだけでも大変でした。店長に質問したりネットで調べたりして知識を吸収しましたが、その過程で画像つきの覚えやすい一覧表を作成したところ、店長にとても感心されたのが新人時代の思い出です。配属は牛久店、南柏駅前店を経て、2016年7月から現在のひたち野うしく店です。南柏店に在籍中の2016年に同期でトップを切って店長になりました。内示を受けた時は「もう少し遅くてもいいかも」と不安でしたが、南柏店にいた当時に、その県の店舗の牛肉は地産地消の観点から一斉に県産に切り替えるなど、通常の店舗業務の他にも貴重な経験をしたことを自信にして、引き受けました。

現在は精肉の加工や対面販売を行うほか、店長として発注やパート・アルバイトの教育と管理を担当しています。発注に関しては、商品を切らしてはいけないという思いから、最初の頃はどうしても多めに注文してしまいました。前年のデータや天候、地域のイベント開催からの予測を踏まえて、ベストな量を確保できるようになったのは最近です。読みがぴたりと当たって商品が順調に捌けた時や、地域性を考えて提案した少量パックの売行きが好調な時には、やはり店長として売上を担うやりがいを感じます。ひたち野うしく店は当社の中では中間に位置する売上ですが、月間ランキングを見て当店より上位にある数店をライバルとして意識し、「絶対に負けない」と誓いました(笑)。タイムサービスの商品構成など様々な工夫をして、ライバル店を抜いた時は嬉しかったですね。今後は、売上はもちろん、利益も伸ばすよう、あらゆる面を見直すつもりです。こんな自分を早くに店長に抜擢してくれた、会社の期待に応えたい。教育研修も先輩の現場指導も行き届いている会社だから、向上心が増すばかりです。
<小売事業部 松田 大輔 ラ・ブシュリーひたち野うしく店 店長/2015年入社>

会社データ

プロフィール

SCミートグループは、1980年に創業し、国産牛を中心とした食肉(国産、輸入の牛肉、豚肉、鶏肉)の卸売を柱に、加工、小売事業、ハム・ソーセージの製造まで手掛ける食肉の総合ディーラーです。
お肉屋さんのテナントを運営する小売事業は、2005年に1号店を千葉県成田市にオープンし、現在直営店舗が36店舗(2016年12月現在)になり、今後も拡大する予定で、会社でも大変重要な事業へと成長しています。

SCミート本社は、千葉県にあり、営業所は、茨城、福島、仙台、弘前の4カ所あります。
グループ企業は、(株)SCフーズ、(株)スズチク、北海道千歳ハム(株)、の3社あります。

SCミートは、お肉のスペシャリストとして、人々の生活に欠くことのできない食を通じて社会に貢献しています。

事業内容

PHOTO

国産牛肉を中心とした食肉の卸売、食肉の加工、小売事業(直営店舗の運営)

食肉の卸売
小売事業(直営店舗の運営)
本社郵便番号 262-0003
本社所在地 千葉県千葉市花見川区宇那谷町1504-7
本社電話番号 043-258-0871
設立 1980年6月
資本金 1,000万円
従業員 270名(2016年12月)
売上高 134億8953万円(2016年5月実績)
事業所 営業所
茨城営業所 : 茨城県東茨城郡茨城町
福島営業所 : 福島県本宮市
仙台営業所 : 宮城県仙台市
弘前営業所 : 青森県弘前市

直営店舗
茨城県
ラ・ブシュリー船石川店
ラ・ブシュリー小川店
ラ・ブシュリー石岡中央店
ラ・ブシュリー水戸赤塚店
ラ・ブシュリー水戸南店
ラ・ブシュリー友部店
ラ・ブシュリー下館南店
お肉の専門店鈴木畜産土浦ピアタウン店
お肉の専門店鈴木畜産阿見店
ラ・ブシュリー牛久店
ラ・ブシュリーみらい平駅前店
ラ・ブシュリー学園の森店
ラ・ブシュリー大穂店
ラ・ブシュリーひたち野牛久店
ラ・ブシュリー下妻ふるさわ店
ラ・ブシュリー神栖店
ラ・ブシュリーひたちなか笹野店
ラ・ブシュリー荒川本郷店
ラ・ブシュリー江戸崎パンプ店
ラ・ブシュリー守谷テラス店
千葉県
新鮮宝市場
ラ・ブシュリー成田赤坂店
ラ・ブシュリー南小川店
ラ・ブシュリー南柏駅前店
ラ・ブシュリー柏中新宿店
ラ・ブシュリー木更津朝日店
ラ・ブシュリー東習志野店
ラ・ブシュリー多古台店
ラ・ブシュリー本八幡店
埼玉県
ラ・ブシュリー宮代店
ラ・ブシュリー北本深井店
ラ・ブシュリー越谷大袋店
ラ・ブシュリー越谷ツインシティ店
ラ・ブシュリーふじみ野店
ラ・ブシュリー東松山店
ラ・ブシュリー越谷レイクタウン店
以上36店舗(2016年12月現在)
業績 決算期   売上高   経常利益 (単位:百万円)  
ーーーーーーーーーーーーーーーーー
2007年5月  8,429   10.5
2008年5月 11,258   52.6
2009年5月 11,041   10.8
2010年5月 11,439    5.3
2011年5月 11,424    8.9
2012年5月 11,868    6.0
2013年5月 14,227    9.2
2014年5月 13,234    9.4
2015年5月 12,646   15.5
2016年5月 13,489   19.4   
主な取引先 日鉄住金物産、JA全農、伊藤ハム、スターゼン、丸大食品、東京食肉市場、ジャパンフード、エスフーズ ほか
関連会社 北海道千歳ハム(株)
(株)SCフーズ
(株)スズチク
平均年齢 41歳(2016年12月時点)
沿革
  • 1980年6月
    • (有)鈴木畜産を設立
  • 1992年8月
    • 資本金を1,000万円に増資し、組織変更により(株)鈴木畜産とする
  • 1994年4月
    • 関連会社として(株)鈴木畜産東京(東京都品川区)開設
  • 2002年3月
    • 関連会社として(株)スズチク(東京都品川区)開設
  • 2002年4月
    • 新社屋設立、現住所に移転
  • 2006年6月
    • 茨城営業所開設(茨城県中央食肉公社内)
  • 2009年6月
    • 東北相模ハムの営業所を事業譲渡
      仙台営業所、福島営業所、弘前営業所開設
  • 2009年10月
    • 関連会社として北海道千歳ハム(株)(北海道千歳市)開設
  • 2011年6月
    • 総業30年を機に、社名を(株)SCミートに変更
  • 2013年7月
    • SCミート千葉センター開設(営業部門移設)
  • 2016年12月
    • 千葉県富里市にスーパー「新鮮宝市場」オープン
役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合 7%(70名中5名)

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 (株)SCミート
総務・人事部 担当 川崎
〒262-0003
千葉県千葉市花見川区宇那谷町1504-7
TEL:043-258-0871
URL http://www.scmeat.co.jp/
E-mail meet@scmeat.co.jp
交通機関 京成本線・東葉高速鉄道 勝田台駅(東葉勝田台駅)からバス15分(千葉内陸バス み春野線、バス停 み春野南)、バス停から徒歩5分。または勝田台駅からタクシー10分
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/18/pc/search/corp200026/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
(株)SCミートと業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ