最終更新日:2018/1/15

マイナビ2018

マイナビコード
207117
  • 正社員
  • 既卒可
  • マイナビだけでエントリー

東一川崎中央青果(株)

本社
神奈川県
資本金
8,000万円
売上高
262億円(2017年3月)
従業員
148名(2017年4月)
募集人数
6〜10名

【冬採用】【第二新卒・既卒も歓迎】あなたの生活の真ん中にいます。それが市場です。

  • 受付締切間近

【内定まで最短2週間】全国の青果物と食卓を繋ぐ市場で働いてみませんか! (2018/01/15更新)

東一川崎中央青果(株) 採用担当です。
当社の採用ページにアクセスしていただきありがとうございます。

★★ 会社説明日程を更新しました! ★★
1月の説明会日程が決定しました。
1/18(木) 10:00〜
1/26(金) 10:00〜

追加開催も予定しておりますが、採用人数が達した場合中止の恐れもございますので、直近日程でご予約をお願いいたします。
皆さんからのご応募お待ちしております。

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
敷地面積はおよそ160,000平方メートルという川崎市中央卸売市場北部市場。ここは同社の拠点であり、青果物では国内有数の大規模な市場である。
PHOTO
野菜や果物はその時々の気象状況に大きく左右される。だからこそ生産地からの情報収集、消費者動向の推測も重要な仕事。社内で担当者同士の情報交換が頻繁に行われている。

生産者と消費者の懸け橋となることが最大の使命。市場という最高の舞台が待っている。

PHOTO

同社の佐藤義勝 代表取締役社長にインタビューでお話しいただいた。食生活のインフラを担うような気持ちで、大きなやりがいを感じながら働いてくれる人材に期待している。

2013年10月、東一西東京青果と川崎中央青果合併して誕生。当社は青果業界最大手である東京青果グループの一員として、関東西部エリアを中心に青果市場事業を展開しています。当社と東京青果、そして東一宇都宮青果を合わせたグループ全体の売上高は2,600億円におよび、日本全体の青果売上高のおよそ13%を占めています。事業規模拡大の狙いは、東京青果グループの中核を担うことでビジネスチャンスをさらに拡大させること。当社の持つインフラや立地的なアドバンテージを最大限に活かしきることです。生産や流通の領域も常に共に進化し続けています。そんな時代の波に乗り遅れることなく、むしろ先を行くようにしながら中央卸売市場としての役割を果たしていくことが不可欠だと考えます。

2016年は春から夏、さらに秋にかけても天候不順が続き、青果の生産状況が例年に比較して大きく変わってしまいました。生産高が減ると野菜や果物の価格は高騰してしまいます。そんな状況下では卸売りという立場がより重要な役割となってきます。価格の乱高下や出荷時期が前後。そのような局面に対峙しながら、安定供給を通じて生産者と消費者をつなげていかなければならないのも、私たちの重要な使命なのです。生産者の方々が販売したい青果を卸売市場に出し、消費者の方々と接点を持つ仲卸や小売店がそれを買い付けて店頭に並べる。一見、簡単そうに感じるプロセスですが、ここにおける調整力が働くからこそ、青果が滞りなく社会全体に行き届いているのです。その部分を担っている私たちの事業は、社会貢献の意味合いを強く持っています。

現在、東一川崎中央青果の社員数はおよそ130名。一般的な業種のデスクワークと比較すると朝も早く、市場という独特な環境が舞台となる仕事です。でも、そこには他にない活気があふれ、社員はアットホームな雰囲気の社風の中で生き生きと働いています。売上高、利益といった数字を追いかけることは確かに大切です。でも、この仕事を通じて素晴らしい人間関係を構築できることもきっとやりがいと感じるはずです。全国の生産者から信頼され、心をこめて作った青果が私たち東一川崎中央青果に預けられる。そしてその信頼に応えるようにして、消費者に届くように努力する。そんな喜びを一緒に分かち合える人材を、心からお待ちしています。
(代表取締役社長  佐藤義勝)

会社データ

プロフィール

当社は川崎市中央卸売市場北部市場において青果物の卸売を行う青果卸売会社です。
産地からのさまざまな農作物を一般消費者のもとへ届ける流通の一端を担っています。安心安全な青果物を供給する目的のため、青果市場は農林水産省の認可を受け営業を行います。公共性が高く、景気に左右されない安定した会社です。

事業内容
青果物及びその加工品の受託販売並びに購入販売
本社郵便番号 216-0012
本社所在地 神奈川県川崎市宮前区水沢1-1-1
本社電話番号 044-975-2251
創業 昭和25年
資本金 8,000万円
従業員 148名(2017年4月)
売上高 262億円(2017年3月)
主な取引先 仲卸、大手スーパーマーケット、コンビニエンスストア、外食産業、
地方市場、量販店、小売店(約200店)
関連会社 東京青果(株)
東一宇都宮青果(株)
東京青果貿易(株)
東一川崎フーズ(株)
平均勤続勤務年数 18年(2015年度実績)
前年度の育児休業取得対象者数 1名(女性)
前年度の育児休業取得者数 予定者1名(女性)

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 〒216-0012
神奈川県川崎市宮前区水沢1-1-1
東一川崎中央青果(株) 採用担当
TEL:044−975−2251
URL http://toichi-kawasaki.co.jp/index.html
E-mail hatanaka@toichi-kawasaki.co.jp
交通機関 ・JR南武線 登戸駅より 川崎市営バス・蔵敷団地下車 徒歩5分
・JR南武線 溝の口駅南口より 川崎市営バス・蔵敷団地下車 徒歩5分
・東急田園都市線 宮前平駅より 川崎市営バス・清水台下車 徒歩5分
・東急田園都市線 あざみ野駅より 小田急バス・清水台下車 徒歩3分
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/18/pc/search/corp207117/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
東一川崎中央青果(株)と業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ