最終更新日:2017/7/12

マイナビ2018

マイナビコード
211566
  • 正社員
  • 既卒可
  • マイナビだけでエントリー

赤坂印刷(株)

本社
山口県
資本金
4,000万円
売上高
28億円(2016年6月実績)
従業員
130名
募集人数
1〜5名

帳票や伝票・ビジネスフォームのエキスパート。西日本有数の設備と実績を誇り、全国各地のお客様とお取り引きいただいております。

2018年採用がスタートしました、応募を待ってます。 (2017/03/07更新)

こんにちは! 赤坂印刷(株) 採用担当です。
この度は当社のページをご覧いただき、ありがとうございます。

当社にご興味を持たれた方はまずはエントリーをお願いいたします。
エントリーいただいた方には追って採用に関する情報をお届けいたします。

会社紹介記事

PHOTO
西日本有数の設備を誇る本社。企画・デザインから印刷、発送まで自社で一貫して行ない、短納期で高品質のサービスを実現しています。
PHOTO
印刷設備は、用途に合わせて技術職が改良を加えて機能を付加。きめの細やかな印刷サービスを提供できる理由は、この独自の創意工夫にあります。

西日本有数の印刷設備と実績で、付加価値の高いサービスを日本全国に!

PHOTO

「学生時代の友人との絆は、一生の財産になるから大切に」と、自らの学生時代を振り返る赤坂徳靖社長。

赤坂印刷は創業以来、60年以上にわたって印刷のエキスパートとして事業を展開しています。ビジネスフォーム印刷においては、西日本有数の設備を整えて、日本全国さまざまなお客様のあらゆるニーズにお応えしてきました。
なかでも、主力のビジネスフォーム印刷分野では、バーコードやバックカーボン入りの複写伝票を始め、OCR伝票、ナンバリング加工、ミシン目、セキュリティシール、偽造防止印刷など、多種多様な技術を活かした複雑で付加価値の高い製品を得意としております。
また、印刷だけでなく顧客情報の管理や発送など、お客様の業務も代行するBPO(ビジネスプロセスアウトソーシング)にも力を入れています。

そのほか、立ち上げ以来、徐々に実績を積み重ねているICタグ事業も、将来的には当社をけん引する事業へと成長させたいと考えています。
これは、RFIDという無線技術を活用した自動認識技術で、人手を介さずに認識することができるため「次世代のバーコード」とも呼ばれ、将来的には多様な用途への活用が期待されているものです。
つまり、従来の印刷業界が行っていた事業の枠を超えた、印刷技術とデジタル技術の融合による新たなビジネススタイルの創造こそが、変化の激しい時代に対応し、その先に待つ将来の扉を開くカギなのです。

私たちが今、必要としているのは、既成概念にとらわれない自由な発想力であり、与えられたことをやるだけではない自発的な行動力です。
印刷業はもともと製造業ですから、ものづくりを行うのが仕事ですが、新たな事業の創造もまた、大きな歓びや充実感を手にできる、挑戦しがいのあるものづくりといえます。
当社には出る杭を育てるような社風があり、若手が中心となって活躍する体制づくりを進めていますので、大勢の人たちに歓ばれて社会に役立つものづくりの醍醐味を、ともに味わってみませんか。

〈代表取締役社長 赤坂徳靖〉

会社データ

プロフィール

お客様のご期待にお応えし、お役に立つ行動をすること。すぐやる、間違いなくやる、できるまでやるのが赤坂印刷のスピリットです。多様化する時代のニーズに合わせて培ってきたノウハウを元に、印刷を通して社会に貢献し、そしてお客様に喜んでいただけるよう努力しております。

事業内容
伝票印刷等のビジネスフォーム印刷・データプリント・商業印刷・シール印刷各種・オンデマンド印刷・ICタグ事業・企画・デザイン
本社郵便番号 746-0105
本社所在地 山口県周南市馬神854−1
本社電話番号 0834-66-0001
創業 1953年
資本金 4,000万円
従業員 130名
売上高 28億円(2016年6月実績)
事業所 本社・工場(山口県周南市)、東京支店、大阪支店、横浜営業所、名古屋営業所、広島営業所、福岡営業所、徳山工場、山口工場
平均年齢 36歳
平均勤続年数 14年
沿革
  • 1953年11月
    • 周南市(旧徳山市)新町1丁目に赤坂印刷社を創立。代表者赤坂直亮。
  • 1959年7月
    • 周南市(旧徳山市)梅園町2丁目に新工場を建設移転
  • 1964年7月
    • 赤坂印刷社を法人組織に改組し、赤坂印刷(株)とする。代表取締役に赤坂直亮が就任
  • 1968年1月
    • 取締役赤坂善通が代表取締役に就任
  • 1970年11月
    • 周南市(旧徳山市)西松原4丁目に新工場を建設移転。
  • 1971年11月
    • 大阪支店を開設
  • 1991年9月
    • 東京支店を開設
  • 1992年3月
    • 旧新南陽市(現周南市)より企業誘致を受け、馬神の工場用地を取得(周南市馬神854−1)、新工場着工
  • 1994年3月
    • 新工場完成(現本社・工場)、移転し主力工場とする
  • 1999年12月
    • 山口工場を開設
  • 2000年9月
    • 福岡営業所を開設
  • 2001年11月
    • ISO9001登録
  • 2002年2月
    • 自動糊付乾燥機開発完成(特許第3834265号)
  • 2003年7月
    • 名古屋営業所開設
  • 2004年3月
    • ISO14001登録
  • 2005年11月
    • 代表取締役会長に赤坂善通、代表取締役社長に赤坂徳靖就任
  • 2006年11月
    • プライバシーマーク認定登録
  • 2009年3月
    • 奈良営業所開設
  • 2009年4月
    • 広島営業所開設
  • 2010年1月
    • ISO27001(ISMS)認証登録
  • 2015年6月
    • 本社隣接地に新倉庫完成
  • 2016年6月
    • 横浜営業所開設
月平均所定外労働時間(前年度実績) 月平均所定外労働時間は、29時間

役員4・パート8を除く社員数117名(2016年)


平均有給休暇取得日数(前年度実績) 1人当たり2.7日(2016年)

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 〒746-0105
山口県周南市馬神854-1
総務部 採用担当/藤井・上野
TEL: 0834-66-0001 
FAX:0834-66-0007
URL http://www.akasaka-print.co.jp/
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/18/pc/search/corp211566/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
赤坂印刷(株)と業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ