最終更新日:2017/12/4

マイナビ2018

マイナビコード
215312
  • 正社員
  • 既卒可
  • マイナビだけでエントリー

社会福祉法人杏樹会

本社
埼玉県
資本金
※社会福祉法人のためなし
売上高
19億7,300万円(2016年3月31日)
従業員
従業員数 510名 (2016年4月1日現在) 内訳 常勤263名 非常勤247名
募集人数
6〜10名

≪秋採用≫「熱意」「誠意」「創意」自己成長する事に価値観を持った心ある福祉人の育成

【内定まで1週間!】2018卒まだまだ募集中です!!【秋採用】 (2017/12/04更新)

こんにちは!杏樹会です。

【説明会開催中!!】
介護職・保育士を一緒に目指しませんか?
説明会を随時開催しております!!
詳しくは、セミナー画面をご覧ください!!

【※説明会参加できない方へ※】
履歴書送った方より、こちらから選考へのご案内を致します。
≪送付先≫==============
〒358-0013
埼玉県入間市上藤沢851−1
社会福祉法人杏樹会 採用担当
====================

皆さんのお越しをお待ちしております!!

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
「熱意」「誠意」「創意」を理念とし、高齢者福祉と保育の観点から福祉事業を行っている杏樹会。埼玉県内に、同法人の思いを体現する施設が広がっている。
PHOTO
敷地内に両施設が併設されている利点を生かし、子どもたちと高齢者が交流するレクリエーションなども行われている。そのため、職員同士の連携も大切にしている。

人の人生に関わる責任感。努力の先に手に入れたのは、かけがいのない宝物だった

PHOTO

「1人ではなく、チームで動く仕事です。不安は持たなくで大丈夫ですよ」岡田さん(左)「引き出しは人によって様々、自分らしい保育を見つけてください」山村さん(右)

中学生の頃からボランティアとして当法人に関わっていく中で、小さな事でも喜んで笑顔を見せてくれる利用者様や、いつでも歓迎してくれる職員のみんなに触れ、介護職を楽しいと感じたのが入社のきっかけです。
食事や入浴など日常生活のサポートをするのが主な業務ですが、利用者様との関わり合いも私にとってかけがいのないものです。
入職後、一番最初に私の名前を覚えてくれた利用者様がいました。お手伝いの時には私を指名してくださったり、体調を気遣ってくださったり、自分が必要とされているという実感をさせてくれた方です。その方と沢山の時間を共有し、最期の時まで私の名前をフルネームで覚えて頼ってくださいました。業務を越えた「人としての繋がり」、まるで家族のような存在で、関わった時間は私の大切な宝物になりました。
自分の中での迷いや落とし所が分からなくなっていた時に、再び頑張る気持ちを持てたのは、当時の係長の存在が大きいです。私は昨年からその後を引き継ぐ事になったので、尊敬する前係長のように暖かい指導が出来るようになれたら嬉しいですね。
<2009年入社 滔々館 介護係長 岡田みさと>

私は学生時代に当園でアルバイトをしていて、職場の暖かい雰囲気が魅力で入職しました。
1年目は先輩職員と共に2歳児の担任を務め、2年目からは自身の希望で3歳児を担当。初めての1人担任は不安もあり、落ち込んでしまう時もありました。そんな時に励まし、アドバイスを下さった上司や先輩のおかげで、「自分は1人じゃない。みんなで子供たちを育てている」と、安心して業務に取り組むことが出来ました。
現在は5歳児を担当していて、ひらがなに興味を持ってほしいという思いから「ポスト活動」を発案しました。園内にポストを作り、自由に書いた手紙を投函する、手紙屋さんごっこのようなものです。今では自分で作ったお金を使用して便箋を買うなど、より社会性が身につく活動として園全体に広がっています。
私宛の手紙が届く事もあり、「先生今日は頑張ってたね」といった内容から、「今日は疲れてたけど大丈夫?」というものまであり、子供たちの感受性に驚いています。いただいた手紙は今でも私の宝物です。子供の成長を身近で感じながら、自分も一緒に成長していけたらと思います。
<2010年入社 杏ほいくえん 保育士 山村夕加子>

会社データ

プロフィール

社会福祉法人 杏樹会は1998年1月に設立し、1999年4月より埼玉県入間市で高齢者福祉事業を開始しました。2007年4月から保育事業を開始し、拠点も入間市、狭山市、川越市、三芳町と埼玉県内に幅広く展開しております。

杏樹会は「熱意」「誠意」「創意」を法人の経営基本理念とし、全ての施設や事業において「利用者主体」を念頭においた運営を行っております。

特に介護や子育てに関しては、利用者の方はもとより働いている職員にも優しい法人です。

≪秋採用実施中!≫
新卒・既卒の方を募集をしております!ぜひいらしてくださいね!

事業内容

PHOTO

毎年恒例になっている秋祭り!杏樹会介護部門のスタッフが心を込めて企画しています。ボランティアの方も含めて300名以上の人出があり、皆様に楽しんで頂いております。

社会福祉法人杏樹会は、老人福祉介護事業並びに児童福祉保育事業を行っています。

老人福祉介護事業では、特別養護老人ホーム杏樹苑(従来型)・滔々館(ユニット型)、短期入所、訪問介護、通所介護、在宅介護支援、特別養護老人ホーム杏樹苑爽風館(ユニット型)、短期入所、杏花里デイサー ビスセンター、杏花里在宅介護支援センター、西武地区地域包括支援センター、東藤沢地域包括支援センター、の全20事業を運営しています。

児童福祉保育事業では、杏ほいくえん、あゆみ保育園、あずさ保育園を運営し、狭山市の指定管理者として狭山市/祇園保育所の運営も行っています。子供・保護者・地域社会とのつながりを大切にし、暖かい雰囲気でアットホームな保育を心掛けています。

本社郵便番号 358-0013
本社所在地 埼玉県入間市上藤沢851番地1
本社電話番号 04-2966-7171
創業 1997(平成9)年12月15日 認可日
設立 1998(平成10)年1月16日 設立
資本金 ※社会福祉法人のためなし
従業員 従業員数 510名 (2016年4月1日現在)
内訳 常勤263名 非常勤247名
売上高 19億7,300万円(2016年3月31日)
事業所 埼玉県
沿革
  • 1998年1月
    • 社会福祉法人 杏樹会 設立
  • 1999年4月
    • 特別養護老人ホーム 杏樹苑開設(従来型・定員50名)
      杏樹苑 短期入所生活介護事業所開設(従来型・定員12名)
  • 1999年4月
    • 杏樹苑 在宅介護支援センター受託・開設
      杏樹苑 デイサービスセンター開設(定員35名)
      杏樹苑 ホームヘルプサービス開設
  • 2000年3月
    • 杏花里 デイサービスセンター(単独型)開設(定員35名)
  • 2000年7月
    • 杏花里 在宅介護支援センター受託・開設
  • 2005年4月
    • 特別養護老人ホーム 杏樹苑滔々館開設(ユニット型・定員70名)
      杏樹苑滔々館 短期入所生活介護事業所開設(ユニット型・定員20名)
  • 2007年4月
    • 入間市西武地区地域包括支援センター受託・開設
  • 2007年4月
    • 入間市/杏ほいくえん認可・開設(定員90名) 保育事業開始
  • 2008年4月
    • 入間市特定高齢者介護予防事業受託
  • 2009年4月
    • 入間市東藤沢地域包括支援センター受託・開設
  • 2011年4月
    • 川越市/あゆみ保育園認可・開設(定員90名)
      三芳町/あずさ保育園認可・開設(定員140名)
  • 2014年4月
    • 狭山市/祇園保育所 狭山市指定管理者として受託運営開始(定員120名)
  • 2015年4月
    • 特別養護老人ホーム 杏樹苑爽風館開設(ユニット型・定員100名)
      杏樹苑爽風館 短期入所生活介護事業所開設(ユニット型・定員20名)
月平均所定外労働時間(前年度実績) 10時間(2015年度実績)
前年度の育児休業取得対象者数 15名(女性13名 男性2名)(2015年度実績)
前年度の育児休業取得者数 15名(女性13名 男性2名)(2015年度実績)
役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合 34%(26名中女性9名)(2015年度実績)

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 1、埼玉県入間市上藤沢851番地1「特別養護老人ホーム杏樹苑・杏樹苑滔々館」
  採用担当 TEL:04-2966-7171
2、埼玉県入間市仏子1111-1  「特別養護老人ホーム杏樹苑爽風館」
  採用担当 TEL:04-2931-1616
3、埼玉県入間市上藤沢851番地1「杏樹会本部・保育担当」
  採用担当 TEL:04-2966-7171
URL 1、http://anjyukai.or.jp/an/
2、http://anjyukai.or.jp/sf/
3、http://anjyukai.or.jp/
E-mail 1、anjyuencho@anjyukai.or.jp
2、sakemoto@anjyukai.or.jp
3、ida@anzu-h.jp
交通機関 1及び3
◇電車、バスでご来苑の場合
〇西武池袋線入間市駅南口下車
〇西武バス2番乗り場、入間市博物館行き、三井アウトレットパーク行き、二本木地蔵前行き、箱根ヶ崎行きどれでもご利用いただけます。【船久保工場前】下車、徒歩10分です。
◇電車、タクシーでご来苑の場合
〇西武池袋線武蔵藤沢駅西口下車、タクシーで5分です。
◇車でご来苑の場合
〇国道16号線を八王子方面へ向かい、三井アウトレットパーク手前の工業団地入口交差点を左折し、約700m走行し右折、200m走行した右側です。
〇国道463バイパス、上藤沢北交差点を三井アウトレットパーク方面に曲がり約500m走行し左折、200m走行した右側です。

2
※電車をご利用の場合:西武池袋線仏子駅から北へ徒歩5分「アスパスイミングスクール」と「あんず幼稚園」の間の道を入り、「杏ほいくえん」の並びになります。 
※お車をご利用の場合:国道16号線入間市河原町交差点を国道299号線坂戸方面へ曲がり、1つ目の信号である入間市鍵山の交差点を県道195号線へ左折して下さ い。その後道なりに直進、約2キロ先を右折し、「アスパスイミングスクール」と「あんず幼稚園」の間の道を入り、「杏ほいくえん」の並びになります。
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/18/pc/search/corp215312/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
社会福祉法人杏樹会と業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ