最終更新日:2017/7/19

マイナビ2018

マイナビコード
218824
  • 正社員
  • 既卒可
  • マイナビだけでエントリー

(株)サンエー印刷

本社
東京都
資本金
1億円
売上高
43億8,525万円(2017年2月期実績)
従業員
142名
募集人数
1〜5名

お客様に最高の満足をご提供するために、社員全員が知恵やアイデアを出し合い、確かな成果を創出しています!会社説明会も随時開催中。

採用担当者からの伝言板 (2017/03/31更新)

当社のページをご覧頂きありがとうございます。
説明会の詳細は、エントリーいただいた方から優先的にご案内をお送りしております。
ひとりでも多くの方とお会いできることを楽しみにしております。

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
東京・足立区にある小台工場。企画〜印刷まで一貫してサービスを展開。本社も近くにあり連携を執れる体制で、幅広いクライアントと取引をしています。
PHOTO
工場内の様子。1つの印刷物でも色数やインクの種類により機械を使い分けます。また提案する際もお客様のご要望やイメージをくみ取れるよう。工場見学も研修もあります。

環境にも配慮しながら、印刷の新たな可能性を探っていきたい ───

私たちサンエー印刷は総合印刷会社として成長を続けています。
その特徴は以下の3点に集約されます。

1.環境配慮型の印刷事業を展開していることです。通常の印刷では、石油から採ったインクを使用しているのですが、当社は独自技術を駆使し、世界で初めて米ぬか油の印刷インクの開発・実用化に成功。学習塾の教材用に活用するなど、お客様に安心してお使いいただいています。

2.グループ会社との連携のもと、ワンストップで展開できる一貫生産体制を構築していることです。印刷物をカタチにするためのプランニングから、デザイン、製版、印刷、製本加工、ロジスティックス・配送まで、印刷に関わる一連の工程をワンストップで手掛けています。これにより、高い品質とスピーディーな対応が実現できています。

3.情報管理が徹底していることです。当社のお客様には、教育・金融系の企業が多数名を連ねています。いずれも、秘密保持に厳しいだけに当社としても万全を機して対応しています。いずれのお客様にも長年お付き合いいただけているのも、そうした日々の努力の賜物であるといえます。

現在、当社は2015年に就任した新社長のもと、次の飛躍のステージに向かって全力で取り組んでいます。安定した業績に満足せず、もっともっと事業を拡大していこうと、全社一丸となって新規顧客の開拓や新規事業の創出にチャレンジしているところです。

皆さんのなかには、「印刷物が好き」とか「自分が関わったことでものができる喜びを味わいたい」という方がいるのではないでしょうか。私も本の匂いや香りに何故か惹かれてしまいます。色々なものがデジタル化される世の中になりましたが、紙の印刷は今後もなくなることは決してありません。むしろ、印刷技術の進歩がなければ文化の発展はないといっても良いほどです。ご縁があって当社に入社されることになったら、印刷の新しい可能性を一緒に切り開いていきましょう。

(常務執行役員 総務・経理担当 部長 名村 剛)

会社データ

プロフィール

【経営理念】
“お客様に満足を”〜理解と実行そして確認〜

その想いを実現するために、よりより品質と、よりスピーディーな対応を目指しています。

【職場の雰囲気】
営業部門には40名ほどの社員が在籍しています。メインは40代ですが、20代・30代の若手も活躍中です。いずれも、気さくなメンバーばかりなので日頃はお互いに冗談を言い合ったりしていますが、納期が近くなってくるとミスや遅れがないよう、細心の注意を払うなどメリハリを付けて働いています。

【丁寧な教育・研修】
印刷業界では、一人前の営業職を育成するには10年掛かるといわれています。そのため、当社でもじっくりと育てていきたいと思っています。
入社後はまず研修とOJTを通じて、イチから仕事を覚えていきましょう。研修として11回に及ぶ外部研修、経験豊富な技術指導員のもとで現場を理解する工場研修や関連会社研修が用意されています。OJTは半年から1年程度行います。上司や先輩社員に同行しながら、徐々に仕事に慣れていっていただきます。

【新卒採用への期待】
長年当社は、即戦力となる人材確保を目的として中途採用をメインに行ってきました。ただ、当社が50年企業、100年企業になるためには、中長期的に人材を育て、組織のコアメンバーとして活躍していただけるような体制を作り上げていかなければなりません。そのためにも、今後は新卒採用にも力を注いでいきます。ぜひ、当社の経営ビジョンを継承・発展してもらいたいと思います。

【求める人材像】
意欲があり、素直な気持ちで取り組める、向上心をお持ちであれば、それで十分です。お客様と接する仕事なので、挨拶ができるとか、礼儀正しさを持ち合わせているかもポイントになってきます。

事業内容
総合印刷業として、SP、SD、総合クリエイティブ、企画、デジタル情報処理、および印刷物の制作・製造・配送に関わる一切の業務を行っています。
本社郵便番号 170-0013
本社所在地 東京都豊島区東池袋5丁目44番15号
本社電話番号 03-3989-3740
設立 1981年7月17日
資本金 1億円
従業員 142名
売上高 43億8,525万円(2017年2月期実績)
代表 代表取締役社長  岡村 和哉
事業所 【小台工場】
〒120-0047 東京都足立区宮城1丁目3番20号

【埼玉工場】
〒367-0107 埼玉県児玉郡美里町大字北十条305-1
関連会社 (株)サン・ブレーン
(株)SUN企画
社員インタビュー <お客様への提案活動に注力>
■営業本部 営業2部係長 小野 裕介さん/2007年入社 文学部日本文学科卒

私が当社にエントリーしたのは、紙ものの仕事に携わりたかったからです。
大学での専攻が日本文学で、本を読むのが好きだったのも関係しているのかもしれません。面接がとても印象的で、突然会長が入ってこられ「一緒に頑張ろうよ」と直接声をかけてもらえたんです。「ユニークな会社だな。何だか面白そう」と思い、入社の意思が固まりました。


現在は営業職として、美術系オークション会社やホテル、広告代理店をはじめ15社ほどのお客様を担当しています。印刷物としては、パンフレットやカタログ、ポスター、チラシなどの定期モノが多いですね。時々、コンペに呼ばれたりするのですが、その場合には10社近くもの印刷会社と競合することもあります。また、お客様からのご要望・ご指示にただ単に耳を傾けるだけの営業にはなりたくないので、自分のアイデアを生かしてこちらから新たなアイテムを提案したり、新規の顧客開拓にも力を注いでいます。すぐに成果に結びつくというわけではありませんが、続けることが大切だと思っています。

仕事のやりがいを感じるのは、お客様にご満足いただけた時です。「ありがとう。無理を聞いてもらい感謝しているよ。本当に助かった」などと感謝の言葉をかけてもらったりすると、それまでの苦労もすべて忘れてしまうほどです。

営業職と聞くと、「大変なのでは」と思われる方もいるかもしれませんが、私自身は人と付き合う大切さを教えてもらえる仕事だと捉えています。こちらからアプローチしていかないと、お客様は心を開いてくれませんからね。それに、人間関係を構築していくと、「こんなことをお望みなのでは」とか「こうすると喜んでもらえるのでは」といったことがイメージできるようになります。結果的にお客様に新たな気付きをご提供できたりすると、良い仕事が生まれたりします。

今後はお客様への提案活動をもっと幅広く展開していきたいですね。そのためにも新しい企画にもどんどん取り組んでいきたいと考えています。
平均年齢 42歳
平均勤続勤務年数 12年6か月(2016年実績)
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 7.2日(2016年実績)

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 (株)サンエー印刷
東京都豊島区東池袋5丁目44番15号
TEL. 03-3989-8725(代)
担当/新卒採用係
URL http://www.suna.co.jp/
交通機関 JR山手線「大塚駅」南口から徒歩7分
東京メトロ地下鉄丸ノ内線「新大塚駅」から徒歩5分
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/18/pc/search/corp218824/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
(株)サンエー印刷と業種や本社が同じ企業を探す。
(株)サンエー印刷と特徴・特色が同じ企業を探す。

ページTOPへ