最終更新日:2017/12/12

マイナビ2018

マイナビコード
4449
  • 正社員
  • 既卒可
  • 上場企業

(株)ケーヨー(ケーヨーデイツー)【東証一部上場】

現在、応募受付を停止しています。

本社
千葉県
資本金
165億558万円
売上高
1,468億円(2017年2月末現在)
従業員
正社員1,355名、その他3,937名(2017年8月末現在)
募集人数
36〜40名

宮城県から兵庫県まで全国180店舗。商品の販売を通し、お客様の“ふだんの暮らし”をより豊かにすることで社会に貢献していきます。

採用担当者からの伝言板 (2017/12/12更新)

こんにちは!
当社のページをご覧いただき、ありがとうございます。
☆☆最新情報☆☆
・当社の会社説明会(東京会場)も残すところあと2回となりました!
(会社説明会の開催は12月一杯で終了と致します。)
【日程】12月19日(火)、21日(木)
※詳細はセミナー画面にてご確認ください。

それでは、皆さんとお会いできることを楽しみにしています!

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
ホームセンター「ケーヨーデイツー」を180店舗(2017年8月末現在)展開中。「ペット&グリーン」や「iite」(イイテ)といった新しい業態づくりにも力を入れています。
PHOTO
創業当時から大切に育ててきたもののひとつに「ケーヨーカルチャー」があります。「職位ではなく、さん付けで呼び合う」等、社員が働きやすい環境を、常に考えています。

“ふだんの暮らし”の豊かさを、より多くのお客様に感じてもらうために。

PHOTO

「店長、バイヤー、システム部門や企画・開発部門、管理部門など多様に経験できる環境があります」と社長の醍醐さん。

当社は創業から60年以上経過しましたが、創業者がかかげた次の3つの社是を今でも企業理念と位置づけ、チェーンストア経営によって豊かな消費生活を多くの人々が、毎日楽しめるような社会を実現することを目指しています。

一、わが社は、販売、サービス業をもって社会に貢献する。
一、わが社は、会社の繁栄と社員の幸福を一致させる。
一、わが社は一流企業となる。

■お客様から「選ばれる店づくり」
お客様から長く支持され、そして貢献するためにも、これまでの品揃えを見直し、お客様のニーズや生活スタイルにあった商品・サービスをこれからも追求していきます。その一環として、ホームセンターとしての専門性を追求した既存店のリニューアルや「ペット&グリーン」、「iite」(イイテ)といった新しいコンセプトの店舗の開発を積極的に進めています。さらに今年度からはDCMホールディングスとの連携を取り、業務の効率化を進めていきます。

■営業戦略
当社の考える標準店の基本モデルは売り場面積1,200〜1,500坪、商圏人口5〜8万人で成立するローコストオペレーションと品揃えです。品揃えとしてはふだんの暮らしに必要な商品を総合的に扱っています。
たとえば、どこかへ出かけるのにおしゃれな洋服を買うのであれば、1時間かけてでも百貨店まで買い物に行くかもしれません。しかし、ふだんの生活に使うような商品は、なるべく近くで買い物は済ませたいはずです。
私たちの店舗では、商圏を車で10分以内にお住まいのお客様と考えています。近くのお客様がケーヨーデイツーに行けば、生活に必須なモノは何でも揃う必要があります。

■求める人物像について
求める人物像は、「達成意欲の高い方」です。これは、自分自身で高い目標を定め、その目標に向けて計画的に行動ができる、ということです。たとえば、入社直後だとお客様に聞かれた内容に対して自分では解決できないこともあるでしょう。その場合、先輩社員に引き継ぎ、その応対を見て学び、「次回からは自分一人で対応できるようにしよう」と考える方が多いのではないでしょうか。この「次回から自分一人で対応できるようにする」これも一つの「達成意欲」です。当社はそういった挑戦する姿勢を重視しています。自ら目標を定め実行していける人は、先輩社員からも信頼され、自身の成長につながります。

会社データ

プロフィール

ケーヨーの大きな夢…それは、お客様の毎日の暮らしに少しでもお役に立ちたい、ということ。日常のちょっとした喜びを、商品を通してお客様とともに共有できたら…そういう願いを胸にわたしたちは努力しています。
日々の暮らしに欠かせない商品、あると便利な商品、不便や不快を解消する商品、暮らしにちょっとした彩りを添える商品、そんな住関連の多種多様な商品を、お求めやすい価格と買いやすい売場で提供していきたい。そしてより多くのお客様に喜んでいただきたい…、それがわたしたちの希望です。

事業内容

PHOTO

DIY用品、園芸、家庭用品、インテリア、レジャー用品、ペット用品等、ふだんの暮らしに役立つ住関連商品を取りそろえ、地域のお客様に密着したお店づくりを進めています。

ケーヨーは、チェーンストア経営によるホームセンター「ケーヨーデイツー」を展開している企業です。お客様の生活に密着することはもちろん、暮らしをより快適に、より豊かにする商品を取り扱っています。暮らしに欠かせない商品を総合化して、常にお客様の買い物がもっと便利になることを考えていく…。そのためにケーヨーは、「ペット&グリーン」や「iite」(イイテ)といった新しい店舗づくりにも力を入れています。
本社郵便番号 264-0032
本社所在地 千葉県千葉市若葉区みつわ台1-28-1
採用部直通電話番号 043-255-1113
設立 1952年5月31日
資本金 165億558万円
従業員 正社員1,355名、その他3,937名(2017年8月末現在)
売上高 1,468億円(2017年2月末現在)
事業所 本部/千葉市若葉区みつわ台1-28-1
店舗/180店舗
(宮城6、福島4、茨城10、栃木4、埼玉19、千葉40、東京15、神奈川13、山梨9、長野23、岐阜2、静岡12、愛知7、三重2、滋賀1、京都7、大阪3、兵庫2、和歌山1)
(2017年8月末現在)
沿革
  • 1952年
    • 「京葉産業(株)」として設立
  • 1953年
    • ガソリンスタンド第一号店開設(千葉市登戸)
  • 1974年
    • ホームセンター事業に進出
      木更津に1号店をオープン
  • 1979年
    • 「(株)ケーヨー」と社名変更
  • 1983年
    • 長野市に関連会社「本久ケーヨー(株)」設立
  • 1984年
    • 東京証券取引所市場第二部に株式上場
  • 1988年
    • 東京証券取引所市場第一部銘柄に指定される
  • 1991年
    • 「ケーヨーホームセンター」から
      「ケーヨーデイツー」へ店名変更
  • 2009年
    • 本久ケーヨー(株)、ニック産業(株)を簡易合併
  • 2016年
    • 子会社「(株)カーライフケーヨー」から「(株)ケーヨー保険サービス」へ社名変更
  • 2017年
    • 2017年 1月DCMホールディングス(株)と資本業務提携を締結
      DCMホールディングス(株)に対し第三者割当増資を実施し同社の持分法適用会社となる
月平均所定外労働時間(前年度実績) 32時間(2015年度実績)

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 (株)ケーヨー
採用部/採用担当 永田
■本部
〒264-0032
千葉県千葉市若葉区みつわ台1-28-1
TEL:043-255-1113
(受付:平日9:15〜18:00)

■東京リクルートルーム
〒101-0065
東京都千代田区西神田2-1-12 景雲ビル3F
TEL:03-3222-0062
(受付:平日9:00〜17:30 不在の場合は本部に自動転送されます)
URL (会社)http://www.keiyo.co.jp/
(採用)http://saiyo.keiyo.co.jp/d2/shinsotsu/index.htm
交通機関 【本部】
JR千葉駅東口13番バス乗り場(三井住友銀行千葉支店前)  
千葉内陸バス「みつわ台車庫行」【C40/41系統】みつわ台団地経由  
団地入口下車、徒歩1分

【東京リクルートルーム】
JR水道橋駅東口より400m
都営地下鉄新宿線・三田線神保町駅 A4出口より400m
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/18/pc/search/corp4449/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
(株)ケーヨー(ケーヨーデイツー)【東証一部上場】と業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ