最終更新日:2017/8/9

マイナビ2018

マイナビコード
50707
  • 正社員

水上印刷(株)

本社
東京都
資本金
1,000万円
売上高
43億3,100万円(2016年3月期実績)
従業員
【正社員】149名(男102、女47)
募集人数
16〜20名

成長志向大歓迎!本当に成長できる場所がここにはあります。

2018採用:説明会情報をお届け (2017/03/01更新)

説明会シーズン真っ只中!
興味を持っていただいた方に、ホットな情報をお知らせします。

★水上印刷採用専用ホームページも随時更新中!
http://www.mic-p.com/recruit/
説明会情報や工場見学など、新規情報をピックアップしてお知らせします!

↓↓↓ 只今募集中の職種はこちら! ↓↓↓
●営業職(プリンティングプロデューサー)
●グラフィックデザイナー・アートディレクター
●パッケージデザイナー
●DTPオペレーター
●システムエンジニア
皆さんのエントリーをお待ちしております!

採用担当:山口

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
若手が活躍する水上印刷の平均年齢は29.6歳。意見を発しやすいフラットな社風が特徴的で、会社全体の結束力が、独自事業を生み出し続ける同社の原動力になっています。
PHOTO
印刷機器の最新設備を揃える水上印刷の多摩工場。入社時はこの多摩工場でも研修を実施し、どのような工程を経て印刷が行われるのか、その詳細をしっかりと学びます。

印刷業の枠を越え、お客様が求めるオンリーワンを目指します。

■変わり続ける水上印刷 〜時代の変化を自ら創る
生活シーンから企業活動まで、印刷物はきわめて有力なコミュニケーションツールであり、その価値には普遍性があります。しかし、お客様が求めるコミュニケーションのかたちが、IT技術の進化、メディアの多様化によって大きく変わってきているのも事実です。だからこそ、「顧客第一主義」という理念を実践する当社は、この顧客ニーズに応えるため変わり続けなければなりません。現在当社が取り組んでいるのは「製造業」から「課題解決型企業=ソリューションプロバイダー」への変革です。その象徴として、2012年にロジスティクスセンターを開設し、同時に社内にシステム開発課を立ち上げました。印刷物を創るから、ソリューションを、ビジネスそのものを創るへ ―今後も、当社は印刷業の枠にとどまらず、さらなる進化を続けたいと思います。

■変わり続けるために変えないもの。それは、“人づくり”への思い
変わり続ける水上印刷。しかし、絶対に“変えない”ものがあります。それは「主役は社員である」という「人」に対する姿勢。社員が主役となってその能力を存分に発揮できる風土がなければお客様に応えることはできません。「私たちの一番のブランドは人」「フレッシュな新卒人材の成長こそが、変革を成功させ、継続的な成長を創る」 ―この明確な意志のもと、採用に多大な情熱をもって取り組んでいます。同時に「教育体制は日本一でありたい」とも考えており、あらゆる研修や資格取得サポートを推進しています。新人にも早くから仕事を任せ、成長のための機会をどんどん提供していきます。

■だからこそ、こんな人材に期待しています 〜求めるのは「変革力」
そんな当社が求める人材は、ズバリ「5年後のリーダー」です。リーダーとは、自ら「変革」し、その影響力で組織をも「変革」できる人です。自らの感性と行動力を発揮し、将来の水上印刷を一緒になって創っていける人、そんな人に出逢いたいと思っています。私たちは決して大企業ではありませんので、それを志望する人には向きません。しかし「挑戦する人を後押しする風土」は、他にはない当社の良さです。「自分の力で何かを成し遂げたい!」という人、「自分の仕事の成果と、会社の成長をリアルに感じたい!」という人には、やりがいを実感できる最高のフィールドだと思います。

会社データ

プロフィール

「水上印刷」という社名を聞いて、ピンとくる学生は恐らくいないと思います。しかし私たちはいくつもの「世界一!」「日本一!」「業界一!」を持っている会社です。企業の強さは規模で決まるものではありません。“Only.1&No.1”をいくつも持っていることこそ、強い企業の証明です。

強い会社に入り自分を成長させていきたい、と考えている学生の皆さんは、是非説明会にお越し下さい。きっと大きな衝撃を受けるはず!

■高精細テストチャート【世界シェアNo.1】
印刷技術の集大成ともいえるテストチャートの世界シェアは85%超(IDC・2012)。こうした確かな技術が、広告・販促・情報メディア・出版・商品パッケージ分野の印刷技術に活かされ、お客様から圧倒的な信頼を集めています。

■グローバルニッチトップ企業受賞【日本Only.1】
高精細テストチャート作成における印刷技術力が評価され、経済産業省からグローバルニッチトップ企業として表彰されました。オフセット印刷会社としては唯一の選出になります。

■おもてなし経営企業受賞【日本Only.1】
お客様からはもちろんのこと、従業員や地域社会から高い満足度を誇る企業として、経済産業省から「おもてなし経営企業」として表彰されました。こちらもオフセット印刷会社としては唯一の選出です。

■帝国データバンク企業評点:72点【業界最高水準】
成長力・安定力・経営力などを総合的に評価する帝国データバンクの評点において、全業種上位0.3%以内の得点である72点を獲得!

■経常利益率 11%超/自己資本率73%超【業界最高水準】
それぞれ業界平均値の3倍以上であり、当社の収益性・安定性を示しています。

■最優秀経営者賞受賞【日本No.1】
日刊工業新聞社主催の「優秀経営者顕彰」において、代表取締役会長の水上光啓が「最優秀経営者賞」を受賞しました。人の教育と活用、オープンな経営、新たなビジネスモデルが主な受賞理由です。

■年間教育233回&一人当たり122時間【業界屈指】
水上印刷は徹底して「ひとを育てる会社」です。その回数・時間は業界屈指と言われており、成長の場として相応しい環境が整っています。

実はもっと紹介したいことがあるのですが、残念ながらここには書ききれません。詳しくは会社説明会で!

事業内容
『ココロにヒビクなら、ナンデモアリ。』

水上印刷は「タダ印刷する会社」ではありません。
私たちは創業以来、技術・品質にこだわったものづくりを追求し、印刷技術を極めてきましたが、ある時ふと気付きました。
私たちがお客様に提供している本当の価値に。
お客様は印刷物を求めているのではなく、その効果を求めているのだ、と。
それ以来私たちは事業コンセプトに「ワンストップサービス」を掲げ、経営・業務・商品・サービス・プロモーション・ロジスティクスなど様々な分野における
お客様の課題を解決するソリューションパートナーとして、事業領域を拡大してきました。

私たちは「お客様に感動を届ける会社」でありたいと思っています。
私たちは自分たちの仕事に領域(リミット)を設けません。
私たちの仕事は、お客様の「ココロにヒビクなら、ナンデモアリ。」なのです。

<4つのソリューション分野>
●販促支援ソリューション分野
●デザイン・クリエイティブ分野
●業務改善ソリューション分野
●品質・技術ソリューション分野

<6つの製品分野>
●宣伝・販促分野
●店頭POP・ディスプレイ分野
●パッケージ・包装資材分野
●出版・情報誌分野
●高級美術印刷分野
●超精密技術分野

企画・提案、編集、設計から印刷製造・加工、デリバリーにいたるまで一貫した生産ラインを持ち、マーケティング手法による提案、印刷物のプロモーショナル、データベース構築などメディアソリューションからメディアロジスティックスまでクライアントの幅広いニーズに対応しています。
本社郵便番号 160-0023
本社所在地 東京都新宿区西新宿5-14-3
本社電話番号 03-5354-3340
創業 1946年7月1日
設立 1953年7月1日
資本金 1,000万円
従業員 【正社員】149名(男102、女47)
売上高 43億3,100万円(2016年3月期実績)
利益・自己資本比率 経常利益率 10%
自己資本比率 74%
(2016年3月期実績)
代表者 代表取締役社長 河合 克也(かわい かつや)

<経営において大切にしていること>
●ひとづくり
すべては「ひと」が主役である。
お客様に感動を届けるのに、唯一「ひと」だけは絶対に欠かせない。

●No try , No success !
「失敗」の延長にこそ「成功」はある。
「失敗」を繰り返しとは、「成功」への前進である。

●顧客第一主義
すでに使い古された言葉かもしれない。
けれども私たちはこの言葉こそが、ビジネスのもっとも基本的なことだと考えている。

●ワンストップサービス
簡単に言うと、お客様の“面倒くさい”をすべて引き受けること。それこそが、顧客第一主義である。

●きれいな工場でしか、良い印刷物はつくれない
ものづくりの原点である。お客様から最高の評価をいただいている私たちの工場は、私たちにとって大きな誇りである。
「ひとづくり」への思い お客様にとって「課題解決の最良のパートナー」でありたい。
これこそが、私たちの目指している姿です。

それを実現するのは「ひと」しかいない。
だからこそ、私たちは「ひとづくり」にこだわっています。
今後とも、「ひとを中心とした組織」にこだわっていきたいと考えています。

会社の顔となる「営業」。
お客様の思いをかたちにする「DTPオペレーター・グラフィックデザイナー・アートディレクター・パッケージデザイナー」。
更なる合理化を実現する「システムエンジニア」。

それぞれの分野のプロを目指し、個性溢れるプロの集合体を目指しましょう!
私たちのVISION 「顧客第一主義」。
すでに使い古された言葉かもしれない。
けれども私たちはこの言葉こそが、ビジネスのもっとも基本的なことだと考えている。
なぜなら、ビジネスとは「顧客の創造」だからである。

今、私たちの目の前にいるお客様、そして将来出逢うお客様。
そんなお客様に、経済性に基づいた「満足」と、
心を震わせるような「感動」を届けるために、 私たちはここにいる。
「お客様の満足と感動を創る」、これこそが私たちの使命だ。

必要なことはただ一つ。
じっとお客様の心の奥まで聞こえるように、耳を傾けること。

私たちの創造する価値の柱は、もちろんその社名の通り「印刷」である。
「印刷」は社会においては、情報を流通させるインフラとして、今も尚、重要なものだ。
時代は大きく、そして早く、変化し続けているが、
社会における「印刷の重要性」が消滅してしまうことはないだろう。
デジタルとは異なる「印刷の価値」は、将来も強く残っていくものだと思っている。
しかし、私たちは「印刷」だけにこだわっているわけではない。
なぜなら、私たちが実現したいことの本質は「印刷物を創ること」ではないからだ。

「ココロにヒビク」をつくる。これこそが私たちの実現したいことだ。
言い方を変えると、「お客様の満足と感動」を追求することだ。

私たちの事業はこれから将来に向けて変わり続けるだろう。
時代は変わり続けている。
もちろんお客様も変わり続けている。
それに応えて、私たちは変化し続けなければならない。

でも、私たちの実現したいことは変わらない。
「ココロにヒビク」を追求し、
常にお客様にとって、課題解決の最良のパートナーでなければならない。

そのために、私たちは「ココロにヒビク」アイデアをかたちにできる人を、
つくり続けなければならない。
そのために、私たちは「ココロにヒビク」製品をかたちにできる組織を、
つくり続けなければならない。
思いと志を共有した仲間と共に、
ここにある知恵と資産を最大限に活用し、
私たちは、「ココロにヒビク」をつくり続けていきたい。
事業所 【新宿本社】東京都新宿区西新宿5-14-3
【Business Hills】東京都新宿区西新宿6-21-1アイタウンプラザ203
【i-site】東京都新宿区西新宿6-21-1アイタウンプラザ304
【クリエイティブラボ】東京都新宿区西新宿6-21-1アイタウンプラザ305
【多摩ファクトリー】東京都西多摩郡日の出町平井20-2
【ロジスティクスセンター】東京都西多摩郡日の出町平井22-12
主な取引先 ○下請けを一切やらず99%が直接取引です。
○法人向けにサービスを展開しています。
○大手・中堅の小売流通・アパレル・飲食・メーカー・製薬企業が中心です。

(株)ファミリーマート、四季(株)、スリーエム ジャパン(株)、(株)東急ハンズ、コニカミノルタ(株)、富士ゼロックス(株)、キヤノン(株)、(株)リコー、エスエス製薬(株)、東日本住宅(株)、(株)関水金属、(株)小田急百貨店、日本物産(株)、(株)コロンブス、DHLジャパン(株)、(株)トクホン、(株)セールス手帖社保険FPS研究所
平均年齢 29.6歳(2016年4月現在)
売上高推移 43億3,100万円(2016年3月期実績)  ※5期連続過去最高額達成!!
33億2,000万円(2015年3月期実績)
30億9,000万円(2014年3月期実績)
29億3,100万円(2013年3月期実績)
25億1,500万円(2012年3月期実績)
給与 水上印刷では、「ひとが主役」という考えのもと、「個々の成長が会社の成長につながっていく」ように、給与制度の設計と運用をしています。社員が安定した生活と人生設計を行えること、仕事に対して意欲と能力を最大限に発揮できること、この二つを両立させることが主軸となっています。

具体的には、
1.透明で、オープンであること。
2.人生の目標や計画が立てられること。
3.年齢・経験や潜在能力ではなく、成果を優先すること。
4.会社の業績と連動していること。
5.歩合制のように極端に上下せず、一定の安定性を有すること。

以上の点を配慮して設計し、「グレード式基本給」+「業績連動型賞与」を採用しています。

<年収実績例>
2年目営業職:400〜450万
5年目営業職(チーフ):450万〜600万
8年目営業職(課長):650〜800万
13年目営業職(部長):1000万

「月給(基本給+手当)」×12回+「賞与2回(夏・冬)」+「その他支給」の総計で算出しています。
※2016年夏期の賞与は過去最高額が支給されました!
受賞・認証 ●経済産業省「グローバルニッチトップ企業100選」 選出
●経済産業省「おもてなし経営企業50選」 選出
●日刊工業新聞主催 第27回優秀経営者顕彰「最優秀経営者賞」 受賞
●新宿区優良企業表彰「経営大賞(新宿区長賞)」 受賞
●印刷産業環境優良工場「経済産業省 商務情報政策局長賞」 受賞
●新宿区「優良申告法人」 30期連続表彰
●生産性工場活動ポルフ「銀賞」 受賞
●日本印刷産業連合会グリーンプリンティング工場 認定
●ISO9001認証/ISO14001認証/ISO27001認証 取得
●FSC森林認証(COC認証) 取得
●プライバシーマーク(Pマーク) 取得
沿革
  • 1946年
    • 創業(スタート時は活版印刷)
  • 1954年
    • オフセット部新設
  • 1964年
    • 日野工場新築
  • 1985年
    • 本社新築
  • 1988年
    • 水上光啓(現会長)社長就任
  • 1991年
    • 本社に1台目のMac導入、DTPスタート
  • 1992年
    • 多摩工場竣工
  • 1997年
    • CTP導入/全社ネットワークインターネット化
  • 2000年
    • 多摩工場にてISO9002認証取得
  • 2001年
    • 多摩工場にてISO14001認証取得/MIC-CMS開発・発表
  • 2002年
    • 全社にてISO9001認証取得
  • 2003年
    • 多摩工場2期増築工事竣工
  • 2004年
    • 全社にてカード式セキュリティシステム導入
      全社にてISMS/BS7799認証取得
      印刷産業環境優良工場「奨励賞」受賞
  • 2005年
    • FSC森林認証(COC認証)取得
  • 2006年
    • 印刷産業環境優良工場「経済産業省商務情報政策局長賞」受賞
      全社にてISO27001認証取得
  • 2008年
    • 水上光啓が全日本印刷工業組合連合会会長に就任
      全日本印刷工業組合連合会会長就任
      東京都印刷工業組合理事長就任
  • 2009年
    • 多摩工場ポルフ活動「銀賞」受賞
  • 2010年
    • 水上光啓 日刊工業新聞主催 第27回優秀経営者顕彰 最優秀経営者賞受賞
      多摩工場 日印産連GP(グリーンプリンティング)工場認定
      全社にてプライバシーマーク(Pマーク)取得
  • 2012年
    • 多摩工場の隣接地に、あらたにロジスティクスセンターを増設
  • 2013年
    • 経済産業省「おもてなし経営企業選」50社に選定
      制作部の拠点となる「Creative Lab」開設
  • 2014年
    • 経済産業省「グローバルニッチトップ企業選」100社に選定
      水上光啓 代表取締役会長就任
      河合克也 代表取締役社長就任
  • 2015年
    • 本社リニューアル工事
      メニューブック専門サービス「Menu Factory」展開
      営業拠点として「池袋サンシャインサイト」開設
      アセンブリ・ロジスティクスの拠点として、「羽村ウィングビレッジ」開設
  • 2016年
    • 営業拠点として「Business Hills」開設
      営業拠点として「i-site」開設
前年度の育児休業取得対象者数 2名(女性2名 男性0名)※2015年度実績
前年度の育児休業取得者数 2名(女性2名 男性0名)※2015年度実績

採用データ

取材情報

異なる領域のプロフェッショナルが連携し合い、チームで挑む「新たな価値の創出」
活躍する三人の先輩。いま何を考え、何をしていきたいのか
PHOTO

問い合わせ先

問い合わせ先 〒160-0023
東京都新宿区西新宿5-14-3
水上印刷株式会社 採用担当 山口晃司
TEL:03-5354-3340
URL http://www.mic-p.com/
E-mail micsoumu@mic-p.com
交通機関 ●JR各線「新宿」駅西口より徒歩約20分
●東京メトロ 丸ノ内線・都営大江戸線「中野坂上」駅より徒歩約10分
●東京メトロ丸ノ内線「西新宿」駅より徒歩約12分
●都営大江戸線「西新宿五丁目」駅より徒歩約10分
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/18/pc/search/corp50707/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
水上印刷(株)と業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ