最終更新日:2017/8/8

マイナビ2018

マイナビコード
52451
  • 正社員

光洋機械工業(株)

現在、応募受付を停止しています。

本社
大阪府
資本金
11億円
売上高
390億4,600万円 (2014年3月)
従業員
単独:約1,240名(2016年1月)
募集人数
6〜10名

モノづくりの要であるコア技術のスペシャリスト集団!工作機械と自動車部品を2本柱に、グローバルに展開する安定成長型の企業です。

◆◇ものづくりの要、「コア技術」の光洋機械工業です◇◆ (2017/08/08更新)

光洋機械工業のページをご覧いただき、ありがとうございます。

当社の2018年卒採用活動は終了となりました。

たくさんのご応募、ありがとうございました!

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
世界のモノづくりとその未来を支えている、という誇りがあります!同社メンバーからは、和気あいあいとした雰囲気の中に熱い想いが感じられた。
PHOTO
光洋機械工業の主力製品となる工作機械は、工業製品を作るときに不可欠な製品。様々なモノづくり業界の最前線で活躍する存在である。やりがいは大きい。

自信と誇りを持てる技術を究め、コアなモノづくりをしよう!

PHOTO

モノづくりのCOREを担う光洋機械工業で、ヤリガイのある仕事に挑戦してみませんか!?人事担当者より

 光洋機械工業の事業フィールドは、大きく分けて4つになります。
 まず大きな柱である工作機械事業。工作機械とは工業製品を製造するときに必要な機械で、マザーマシンとも呼ばれています。たとえば、削る・研ぐといった加工に必要な、精密な動きをする機械づくりは当社の得意とするところ。特に半導体のシリコンウェーハ製造に使われる研削盤では、国内・海外でトップクラスのシェアを誇っています。
 そしてFAシステム事業。工場内の自動化を行い、作業を便利に、また品質の安定を図る機械や設備を指します。たとえば、わずかな傷も見つけてしまう自動検査装置など。工場内の無人化や効率化に向けて、アイデアや発想力を活かした機械づくりに挑戦できるのも、このFA事業部の楽しさであり、醍醐味の一つです。
 三つ目は、精密機器事業です。これは工作機械の中に組み込まれる部品で、スピンドル(回転軸)・ボールねじなど、高精度を要求される製品をつくり出しています。
 そして四つ目は、自動車の重要保安部品であるインターミディエイトシャフト事業。小型軽量化・高出力を進めるステアリングシステムの発展に貢献し、世界の自動車業界で活躍しております。

 これらの製品領域を通して、日々新しい技術の開発に取り組んでいます。
当社の製品は日常生活で目にするものではありませんが、国内や海外の製造業を支えている製品ばかりです。言わば「コアなモノづくり」が当社の技術領域であり、モノづくりへの思いなのです。そしてそれは広く海外にも及んでいます。
 動くもの、精密さを要求されるもの、そして機械が大好きな人にこそ、当社の仕事を楽しみ、自信と誇りを持って成長して欲しいと思っています。
 当社では、若手社員も多く活躍し、若いうちから大きな仕事・様々な仕事が経験できます。活躍のフィールドは、大きく広がっております。

会社データ

プロフィール

 光洋機械工業のテクノロジーは、回転する軸を支える精密ベアリングの製造技術に始まりました。

 (株)ジェイテクト〔旧光洋精工(株)〕より、分離・独立した当社。ベアリングの、精密でより滑らかな回転を目指す中で培われた高精度・超精密加工のノウハウは、今日、モノづくり産業を支える工作機械を始め、その構成部品である精密機器、またFAシステムの構築へと受け継がれ、高性能で多彩な商品へと、日々進化を続けています。
 社内の試験機にて事前にトライアルを行い、ユーザー側の技術革新にも対応するなど、ニーズを先取りした新製品・新技術の開発にも力を注いでおります。

 当社の製品は、日常生活では馴染みのあるものではありません。しかし、国内や海外の製造業を支えている製品ばかりです。
 言わば「コアなモノづくり」が当社の技術領域であり、モノづくりにかける思いなのです。
 産業の最先端に、また便利で豊かな暮らしのどこかに、光洋機械工業の技術は息づいています。

事業内容
 工作機械(精密研削盤)・FAシステム(自動検査・組付け機)・精密機器(工作機械の構成部品)・ドライブシャフト(大型駆動軸)・インターミディエイトシャフト(自動車部品)の開発・設計や製造を、一貫して行っております。
 工作機械とインターミディエイトシャフトを事業の二本柱とし、多角化経営を行いながら、社会の様々なモノづくりの分野で活躍しております。

*工作機械
  「モノをつくるための機械」と呼ばれ、対象の物質に様々な加工を施します。 当社の工作機械は『研削盤』。‘研ぐ’という技術に特化した、超精密加工を行う製品です。家電業界・自動車業界・情報通信業界etc…と言った、私達にとって身近な製品にかかわる様々な業界で、必要不可欠な存在です。
 中でも当社の代表シリーズである立形研削盤では、国内シェアトップ※を誇り、リーディングカンパニーとしての地位を確立しています。
 (※2014年 帝国データバンク 売上高データ比較)

*インターミディエイトシャフト
 ハンドルとタイヤを繋ぐ、自動車部品です。「曲がる」「動きを正確に伝える」機能を担い、数ある自動車部品の中でも「重要保安部品」として位置づけされている製品です。
 耐久試験機と計測器を自社開発することで、小型軽量化・高出力を進めるステアリングシステムの発展に貢献し、世界の自動車業界で活躍しております。

*FAシステム
 製造工程の自動化を支えるFAシステム。より高度な計測技術や検査技術、組付け技術の確立を行い、産業の発展に貢献しています。

*精密機器
 工作機械の超精密加工を可能にする超高性能スピンドル、高速・高剛性・精密位置決めをサポートするボールねじなど、工作機械に不可欠な部品です。

*ドライブシャフト
 巨大な衝撃トルクにも耐える強度を有しながら、極微隙間を維持する精密さも兼ね備える大型部品。国内外の多くの製鉄メーカーに採用されています。

今後も、「No1&OnlyOneの技術」を合言葉に、確かな技術で、お客様にとって最適な価値を生み出して参ります。
本社郵便番号 581-0091
本社所在地 大阪府八尾市南植松町2-34
本社電話番号 072-922-7881(代)
設立 1961年8月
資本金 11億円
従業員 単独:約1,240名(2016年1月)
売上高 390億4,600万円 (2014年3月)
業績  決算期   売上高  経常利益
――――――――――――――――
2001年3月  21,630   914
2002年3月  21,662   752
2003年3月  21,415   310
2004年3月  26,226   921
2005年3月  29,543  2,078
2006年3月  35,328  3,228
2007年3月  37,953  2,097
2008年3月  39,674  1,781
2009年3月  37,003   487
2010年3月  26,971  ▲849
2011年3月  32,515  2,149
2012年3月  41,236  3,876
2013年3月  44,528  4,021
2014年3月  39,046  2,655
     (単位:百万円)
事業所 国内事業所(本社・工場)
大阪府 : 本社・八尾事業所
奈良県 : 結崎事業所
奈良県 : 五條事業所

国内営業拠点
大阪府 : 営業本部・海外営業部・西日本支社
東京都 : 東京支社
愛知県 : 中部支社
企業理念 【コーポレートメッセージ】
 Value&Technology〜技に夢を求めて、価値ある技術をあなたのもとへ〜

【モットー】
 Speed&Change〜スピードと変革〜

【企業目的】
 社会の信頼に応え、モノづくりを通じて、
 人々の幸福と豊かな社会づくりに貢献する

【経営姿勢】
 1.新たな価値を創造し、広く社会に「喜びと感動」を提供する
 2.グローバルで革新的な経営により、社会との調和ある成長を目指す
 3.人間尊重を基本に、明るく活力のある企業風土をつくる
 4.安全で豊かなくらしの実現に取り組む
事業運営方針 (1)多角化経営
設立時からの多角化経営の考え方は現在も引き継がれており、基幹産業である工作機械事業を中心に、持てる技術力・営業力を活かし、かつ各事業の相乗的な効果を追求した形で、多角的な事業展開をはかっています。
(2)事業部制による組織運営
事業部制を採用。各事業単位に「製・販・技」をスルーで見る責任者を配する、事業部責任体制を取っています。
(3)各商品分野でのトップシェア
各商品が各々の分野において、トップシェアを目指す事業展開をはかっています。
海外展開方針 ジェイテクトグループの一員として、グローバルな事業展開の一翼を担う
海外現地法人を7社設立

アメリカ KOYO MACHINERY U.S.A.,INC.(KMU)
中国   無錫光洋機床有限公司(WKM)
     光洋機械(無錫)企業管理有限公司(KWS)
     光洋連接器(厦門)有限公司(KJX)
韓国   Koyo Machinery korea Co.,Ltd.(KMK)
タイ   Koyo Joint(ThaiLand) Co., Ltd.(KJT)
メキシコ Koyo Joint Mexico, S. A.de C. V(KJM)
関連会社 国内 関連会社
(株)ジェイテクト、豊興工業(株)、光洋シーリングテクノ(株)、(株)CNK、光洋サーモシステム(株)、光洋電子工業(株)、ダイべア(株)、宇都宮機器、(株)豊幸、豊田バンモップス(株)

海外 生産拠点・営業・関連会社(子会社等)
アメリカ、中国、韓国、タイ、メキシコ (株)
平均年齢(正社員) 38.7歳
平均勤続年数 13.8年
沿革
  • 1961年 8月
    • 光洋精工(株)[現(株)ジェイテクト]より分離独立
      資本金2億円
  • 1963年 8月
    • 米国バンノルマン社と技術提携し、センタレス研削盤の生産開始
  •    12月
    • 米国マチソン社と技術提携し、平面研削盤の生産開始
  • 1967年10月
    • ドライブシャフトの生産開始
  • 1969年 5月
    • 資本金4億円に増資
  • 1972年10月
    • 独フォルカルト社と技術提携し、インデックスチャックの生産開始
  • 1974年 9月
    • インターミディエイトシャフトの生産開始
  • 1980年10月
    • 精密ボールねじの生産開始
  • 1982年 9月
    • 資本金6億円に増資
  • 1983年 2月
    • スピンドルユニットの生産開始
  • 1988年 4月
    • 自動計測機(FAシステム)の生産開始
  • 1989年 2月
    • 資本金11億円に増資
  • 1991年 8月、12月
    • 8月 結崎事業所操業開始
      12月 米国デトロイトに現地法人
         KOYO MACHINERY U.S.A.,INC(KMU)設立
  • 1994年 2月
    • 中国無錫に合弁会社
      無錫光洋機床有限公司(WKM)設立
  • 1995年 4月
    • 五條事業所操業開始(テクノパーク・なら)
  • 1996年 8月
    • 中国無錫に独資会社
      光洋機械(無錫)軟件有限公司(KWS)設立
  • 2000年 3月
    • 結崎事業所QS-9000認証取得
  • 2001年 5月
    • 八尾事業所、結崎事業所、五條事業所
      ISO14001 認証取得
  •     7月
    • タイに現地法人
      Koyo Joint(Thailand)Co.Ltd(KJT)設立
  • 2004年10月
    • 八尾事業所、五條事業所 ISO9001-2000認証取得
  • 2006年 2月、11月
    • 2月 八尾事業所、五條事業所 JISHA方式適格OSHMS認定
      11月 結崎事業所 TS16949 認定取得
         結崎事業所 JISHA 方式適格 OSHMS 認定
  • 2010年 12月
    • 中国厦門に
      光洋連接器(厦門)有限公司(KJX)を設立
  • 2011年 4月、 5月
    • 4月 韓国支店を閉鎖し、現地法人
        Koyo Machinery(korea)Co.,Ltd.(KMK)を設立
      5月 タイのKJTに工作機械の営業部門を設立
  • 2012年 5月
    • 八尾事業所で新五工場竣工
      (屋上に太陽光発電用ソーラーパネル設備を設置)
  • 2015年7月
    • メキシコに現地法人
      Koyo Joint Mexico, S. A.de C. V(KJM)設立
平均勤続勤務年数 13.8年(2015年度実績)
月平均所定外労働時間(前年度実績) 26時間(2015年度実績)
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 13日(2015年度実績)
前年度の育児休業取得対象者数 75名(うち女性3名、男性72名 2015年度実績)
前年度の育児休業取得者数 3名(うち女性3名、男性0名 2015年度実績)
役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合 1.8%(180名中女性3名 2015年度実績)

採用データ

取材情報

モノづくりの魂を刺激する、多彩なフィールド
技術者として、確かな成長が実感できる会社です!
PHOTO

問い合わせ先

問い合わせ先 本社
〒581-0091
大阪府八尾市南植松町2-34
工作機械・メカトロ事業本部
人事室 石橋
TEL:072-922-7892
URL http://www.koyo-machine.co.jp/
E-mail t-ishiba@koyo-machine.co.jp
交通機関 採用試験会場:本社 八尾事業所
JR八尾駅より徒歩約10分
(国道25号線沿い)
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/18/pc/search/corp52451/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
光洋機械工業(株)と業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ