最終更新日:2017/11/10

マイナビ2018

マイナビコード
56044
  • 正社員
  • 既卒可

(株)永昌堂印刷

本社
滋賀県
資本金
9,525万円
売上高
143億6,300万円(2016年6月実績)
従業員
404名(男267名 女137名/2017年3月現在)
募集人数
11〜15名

クライアントのために力を尽くすことが、やりがいの源泉です!

PHOTO

営業、デザイナーとして活躍する社員たちからのメッセージ。

大阪支店の若手社員のみなさんに本音で語っていただきました。

遠周 香里さん/営業部(2014年入社)
小川 光貴さん/営業部(2016年入社)
山本 朝美さん/企画制作部(2013年入社)

みなさんに一言!

「永昌堂はゼロから創る面白さを味わえる会社。営業スタッフでも制作スタッフでも、それは変わりません。クリエイティブなやりがいを追求していきましょう!」(小川さん)
「就活中には実際の仕事内容をイメージしにくいもの。想像に頼らず、なるべく情報を沢山入手することで悔いのない選択をしてくださいね」(遠周さん)
「クリエイティブ系の仕事で大切なのは自身の感性を磨き続けること。その努力を惜しまない人といっしょに仕事がしたいですね。互いに刺激を与えあいましょう」(山本さん)

クリエイティブなセンスも求められる営業の仕事。やりがいも大きいです。(小川さん)

広告業界に興味があったことと、営業の仕事にチャレンジしたいとの思いから永昌堂への入社を決めました。永昌堂はチラシに特化している会社なので、その強みに安心感を覚えたといってもいいですね。また会社説明会で、チラシができるまでの流れを説明してもらったのですが、お客様との打ち合わせやデザイナーとのやりとりのなかでクリエイティブなやりがいを追求できることも知り、それも決め手の一つになりました。
現在は既存のお客様への営業と新規開拓営業の両方を手がけています。前者でいえば、スーパーマーケットや家具店、眼鏡店など小売業のお客様が多いですね。あるスーパーのお客様の案件で、地域情報を盛り込んだコミュニティ紙の発行を手がけたことがあります。エンドユーザーへのサービスの一環として店頭で配るものですが、この仕事では編集者的なセンスも求められました。情報の収集・選定からコンセプトの設定、デザインの方向性まで含めてトータルに手がけましたが、いろいろと勉強になりましたね。自分の知識不足も痛感して、もっといろんなことにアンテナを張らなければ…とも思いました。
新規開拓に関してはまだスタートしたばかりですが、すでに手応えを感じるクライアントもあって、今後いろいろと提案を重ねていきたいと思っています。自身で開拓したクライアントを増やしていくことが、いまの私の目標ですね。
永昌堂は気さくな雰囲気が持ち味の会社です。先輩たちは親身になってサポートしてくれるので、困ったときの良き相談相手。安心して仕事に取り組めますよ。

苦労した結果が形になる喜びは最高です。女性の感性を生かしやすい仕事ですね。(遠周さん)

私が所属する大阪支店の営業6課は大手流通グループを担当。エリア内一括で新聞に折り込まれるレギュラーチラシとお店ごとの特色を打ち出す個店チラシの両方で、流通グループと購買者をつなぎます。流通チラシの役割は商品の魅力を伝え、購買意欲や来店動機をそそること。アテンション(注目度)が高いうえ、正確で親切な情報の発信を心掛けています。私自身の受け持ちは大阪府、兵庫県、滋賀県にあるスーパー数店舗のチラシ。「マスター」というエリア統括本部がつくった分厚い販促計画書に基づき、原稿を出していただくタイミングを逆算したうえで、該当のお店へ打ち合わせに伺うのが仕事の出発点です。
打ち合わせで求められるのは今回のチラシで強調したい商品、サービスといった訴求ポイントの把握。お店ごとに購買者の層が違い、商品の傾向や店長さんの好みも異なりますから、それらもすべて把握できなくてはなりません。人と話をするのが好きな私は、持ち前の愛嬌を生かし、雑談を交えた場を和ませるお話の進め方を心掛けて、「そのお店の思い」をなるべく深く聞き出すよう努めています。お店を訪問してまわるのは楽しいですね。流通の“現場の空気”を感じられて勉強になりますし、店長さんの好みが分かると「次はこうしよう」というアイデアが浮かびます。頂戴した原稿に基づき、私がレイアウト原案を作成。それを社内のデザイナーが美しく仕上げてくれます。あとは校正を2度ほどやり取りして校了。
初めて刷り上がったチラシを見た時は感動しました。あっちこっち駆けまわった私の努力が形になった喜び。大勢の人がこれを見るかと思うと感無量です。新人のうちから仕事を任せて育てるのが永昌堂の良さ。入社後しばらくは先輩に同伴して仕事の流れを覚えますが、意外に早くひとり立ちさせてもらえました。もちろん最初のうちは専門用語も分からず、不安はあったものの、責任を負うと自分で学ぶ習慣が身について、数カ月で我ながら見違えるほどスキルアップできたと思います。生活者の感覚がチラシづくりに役立つ場合も多い広告なので、女性ならではの観点で実力を発揮していきたいとおもっています。

クオリティの高いデザインを手がけたい。その思いに応えてくれる会社です。(山本さん)

学生時代、私はデザインを専門に学んでいました。自分の手がけた作品で「人を動かす」という仕事に就きたくて広告業界を志望。その中で、興味を惹かれたのが永昌堂印刷です。まず、魅力として大きかったのは、大手クライアントとの取引が多いこと。そのぶんデザイナーとしてクオリティもしっかり追求できるのではないかと考えました。また、100年の歴史があるという点も企業としての安心感につながりましたね。
私が所属する大阪支店は3つのチームから構成されています。大手流通企業グループの担当チーム、大手家電量販店企業グループの担当チーム、そして新規クライアントの担当チームです。私はその新規クライアントの担当チームでデザイナーとしての業務に取り組んでいます。新規開拓とはいうものの、クライアントは新規だけではなく既存客も。新規から既存クライアントになったというケースですね。お客様が多いぶん、さまざまな案件を手がけられるのが魅力。家具屋さんやメガネ屋さん、学習塾などが主なクライアントです。
仕事のパターンとしては、競合他社とコンペで戦うケース、新規クライアントに対して一からコンセプトやデザインを提案していくケース、レギュラーとして手がけている広告を作っていくケースなどがあげられます。仕事の面白さは、デザインを考えているときですね。クライアントの意向を反映したデザインを考えるのはもちろんですが、それにプラスして多くの人の目を惹きつけることも常に意識しています。
当社で扱うのはチラシがメインですが、それ以外にもパンフレットやポスター、ポップといた制作物も。また、他のデザイナーも日頃から勉強していて、いい刺激をあたえてくれるメンバーばかり。そういった意味でも、デザイナーとしてはスキルアップしやすい環境があると思いますね。

学生の方へメッセージ

永昌堂の主力商品は大手流通グループや家電量販店チェーン等の新聞折り込みチラシ。制作進行スケジュールがタイトな場合が多く、制作中に掲載情報が二転三転します。そのため営業職はもちろん企画デザイン職にも、フットワークの軽さや状況に柔軟に対応できる判断能力が求められます。さらに重要なのは顧客の思いを細やかに感じ取る能力。顧客との認識共有を土台にしないと、どんなに見事なデザインワークを行っても砂上の楼閣。職種を問わずコミュニケーション力や社会常識が大切なのはそのためです。営業職には周囲へ気配りできるタイプの方が適しているでしょう。企画デザイン職にも気配りや協調性が求められますが、当社ではデザイナーにもなるべく顧客と接してもらうよう配慮。働きながらコミュニケーション能力を身につけてもらえます。
当社では各支店・営業所の自主性を尊んでいます。現場第1線の人の思いが支店運営に反映されやすい環境です。そのためどこを訪れても風通しが良く、家族的な雰囲気。営業同士もライバルではなく、苦しい時には助けあう仲間たちです。多忙なことも多い仕事ですが、常に周囲に支えてもらえるから、誰もが生き生きと働いています。皆さんのやる気と成長意欲を大切にする会社です。

PHOTO
「コミュニケーション能力を伸ばしていくチャンスはたくさんあります。成長意欲をおおいに発揮して活躍してください」(採用担当者)

マイナビ編集部から

滋賀県彦根市に本社を構える永昌堂印刷が創業したのは、いまから100年以上前の1913年。以来、着実かつ堅実な経営をおこない、いまでは全国主要都市に拠点を展開するまでに成長している。同社の強みは、新聞の折り込みチラシ。全国的な知名度を持つ大手流通チェーンや家電量販店から各地域に根ざしたクライアントまで、さまざまなチラシのニーズに対応している。
世の中には数多くの広告媒体が存在するが、細かい情報をしっかり伝えることができる、情報の保存性が高いなど、チラシならではのメリットがあり、多くのクライアントから活用されているのだ。
そのチラシの制作にあたっては、営業担当者がクライアントの意向をヒアリングした上で方向性・コンセプトを決め、社内の企画制作スタッフにフィードバック。それをもとにデザインを作っていくという流れ。「チームとしての一体感を大切にしながら仕事を進めているので、コミニケーションも良好です。やりがいを共有できる仲間がいることでモチベーションも持続できますよ」と、大阪支店の遠藤支店長代理。クライアントとの信頼関係も時間をかけて築き上げていける環境とのことだ。100年企業としての安心感と全国規模で事業を展開している安定感。前向きに検討するに値する企業と言っていいだろう。

PHOTO
滋賀に本社を構え、事業は全国展開。グローバルな視点とローカルマインドを大切にしている会社です。若手が活躍しやすい環境も特長。いっしょに頑張っていきましょう!

ページTOPへ