最終更新日:2017/9/13

マイナビ2018

マイナビコード
60362
  • 正社員
  • マイナビだけでエントリー

新日本工業(株)

本社
三重県
資本金
5,280万円
売上高
68億円(2016年度実績)
従業員
230名
募集人数
1〜5名

印刷からマルチメディアへ。そして、活躍の場は、更に広がる。

2018年卒採用スタートしました。【勤務地;三重県・東京・大阪】 (2017/09/13更新)

数ある企業の中から弊社にご興味をお持ち頂き誠にありがとうございます。
2018年卒採用スタートいたしました。

みなさまからのエントリーお待ちしております。

会社紹介記事

PHOTO
本社外観
PHOTO
印刷工場の中にあります当社の主力機である「A横全版8色輪転機」です。

会社データ

プロフィール

創業110年超の確かな基盤と先進の技術・多様なアイデアを併せ持ったプロフェッショナル集団により、印刷・映像・WEBマルチメディア・イベント・ビジネスサポートの5つの事業領域で、企業と生活者に驚きと感動、新しい価値を創造していきます。

事業内容
・各種製版、印刷・製本加工・販売
・情報及びその媒体の企画制作、販売、並びに広告宣伝用品の製造販売
・店舗、催事等の企画運営及びこれに伴う物品販売並びに店舗、催事会場や付属
 施設等の設計
・再生品又は中古品の販売
・環境関連機器・資材の販売及び賃貸、介護用品・器具、医療衛生用品・器具の
 販売
・映像の企画製作及び関連商品の販売
本社郵便番号 515-0053
本社所在地 三重県松阪市広陽町41-1
本社電話番号 0598-20-2880
創業 1906年8月11日
設立 1933年10月15日
資本金 5,280万円
従業員 230名
売上高 68億円(2016年度実績)
事業所 本社
〒515-0053 三重県松阪市広陽町41-1

《営業本部》
 直販営業所
 〒100-8228 東京都千代田区大手町2-6-2 6F

 東京営業所
 〒174-0041 東京都板橋区舟渡2-6-18

 中部営業所 名古屋グループ
 〒450-0002 愛知県名古屋市中村区名駅3-17-34(ナカモビル5F)

 中部営業所 三重グループ
 〒515-0053 三重県松阪市広陽町41-1

 大阪営業所
 〒540-0028 大阪府大阪市中央区常盤町1-3-8(中央大通FNビル7F)

 九州オフィス
 〒812-0011 福岡県福岡市博多区博多駅前1-9-3(博多駅前シティビル7F)

《企画制作本部》
 東日本制作部 東日本制作1・2グループ
 〒100-8228 東京都千代田区大手町2-6-2 6F

 西日本制作部 西日本制作1・2グループ
 〒540-0028 大阪府大阪市中央区常盤町1-3-8(中央大通FNビル8F)

 西日本制作部 西日本制作3グループ
 〒515-0053 三重県松阪市広陽町41-1

《製造本部》
 本社工場
 〒515-0053 三重県松阪市広陽町41-1

 東京工場
 〒174-0041 東京都板橋区舟渡2-6-18
主な取引先 パソナ・パナソニックビジネスサービス、パナソニック、パナソニックグループ各社、テイチクエンタテインメント、KADOKAWA、ランティス、三井住友トラスト・パナソニックファイナンス、電通、電通名鉄コミュニケーションズ、三重テレビ、近畿日本鉄道グループ各社、三重県庁、松阪市役所、他
平均年齢 (2016年3月31日現在)
43歳6カ月
沿革
  • 1906年
    • 松阪市に後藤脩が三重出版社を創立。
      教育用掛図の出版・印刷業を始める。
  • 1932年
    • 社長後藤脩、衆議院議員に選出。
  • 1933年
    • 国定教科書の法制化にともない、帝国出版など4社と合併、日本出版(株)を設立。
      社長に後藤脩が就任。本社を東京丸の内に、工場を東京・大阪・松阪に置く。
  • 1942年
    • 社名を日本教図(株)と改称。
      日本の主要都市のほか、満州・朝鮮・台湾にも営業所を設置。
  • 1945年
    • 戦火が激烈になり、本社を松阪市に移転。
      太平洋戦争終結により、新しく日本を建て直したいとの決意から社名を新日本工業(株)と改称し、印刷部門を設置する。
  • 1954年
    • 松下電器産業(株)(現 パナソニック株式会社)松下幸之助社長(当時)と後藤脩の交誼により、松下電器との資本提携で、松下グループの一員となる。
  • 1957年
    • 社長後藤脩(松阪市市長)死去。
      二代目社長に後藤太郎就任。
  • 1959年
    • 大阪営業所 開設。
  • 1966年
    • 東京営業所 開設。
  • 1982年
    • 本社工場に東工場増設。紙器部門の生産体制が整備される。
  • 1984年
    • 輪転工場完成。A横全判8色輪転機を導入。
  • 1986年
    • 社長後藤太郎死去。社長に長尾謙二就任。名古屋営業所開設。
  • 1989年
    • 社長長尾謙二退任。社長に後藤勝就任。
  • 1990年
    • 東京事業部、芝ASビルに移転。
  • 1992年
    • 福岡営業所 開設。
  • 1995年
    • 東京工場 開設。
  • 1996年
    • 大阪工場 開設。
  • 2002年
    • 品質マネジメントシステムISO 9001取得。
  • 2004年
    • 環境マネジメントシステムISO14001取得(松阪地区)。
  • 2006年
    • 新本社工場が松阪中核工業団地に完成。
      創業100周年を迎える。
      プライバシーマーク取得。
      FSC認証取得。
  • 2008年
    • 松阪中核工業団地へ本社移転。
  • 2011年
    • 社長後藤勝退任。社長に野々口博就任。
      第10回印刷産業環境優良工場「経済産業省商務情報政策局長賞」を受賞。
  • 2013年
    • 社長野々口博退任。社長に谷脇博則就任。
  • 2014年
    • パナソニック(株)よりパナソニックビジネス サービス(株)(現 パソナ・パナソニックビジネスサービス(株))へ資本移行。
  • 2015年
    • パナソニック(株)の資本移行に伴い(株)パソナグループの一員となる。
      社長谷脇博則退任。社長に九門明就任。
平均勤続勤務年数 17年(2016年3月31日現在)
月平均所定外労働時間(前年度実績) 23時間(2015年度実績)
前年度の育児休業取得対象者数 9名(うち女性3名、男性6名 2015年度実績)
前年度の育児休業取得者数 3名(うち女性3名、男性0名 2015年度実績)

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 【本社】
〒515-0053 三重県松阪市広陽町41-1
管理本部 掛橋・前川
TEL:0598-20-2880
URL http://www.shin-nihon.co.jp/
E-mail jinji@shin-nihon.co.jp
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/18/pc/search/corp60362/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
新日本工業(株)と業種や本社が同じ企業を探す。
7/17 マイナビ就職セミナー 大阪会場 出展予定企業一覧
新日本工業(株)と特徴・特色が同じ企業を探す。

ページTOPへ