最終更新日:2017/11/17

マイナビ2018

マイナビコード
65223
  • 正社員
  • 既卒可
  • マイナビだけでエントリー

東京プロセスサービス(株)

本社
神奈川県、石川県
資本金
5,000万円
売上高
19億円(2016年8月実績)
従業員
147名(2017年2月現在)
募集人数
6〜10名

【ものづくりへの挑戦】ものづくりへの挑戦にゴールはない。できることは必ずある。まもなく創業70年、企業理念「三得主義」でお客様の満足と社員の幸せを追求しています。

  • 積極的に受付中

【秋採用開始!】☆★黒子な「ものづくり」で未来に挑戦しています!★☆ (2017/11/17更新)

☆★☆★☆11月の会社説明会&1次選考会の日程☆★☆★☆

【神奈川会場】日程決定次第UPします

【石川会場】 日程決定次第UPします

※他の日程で説明会、選考会参加希望の方はエントリーと合わせてセミナー画面より「上記以外の日程を希望」で仮予約をお願いします。個別に調整させていただきます。

☆★☆★☆★☆詳細はセミナー画面をご覧ください。★☆★☆★☆★

当社は◆若者応援宣言企業◆です。若者の採用・人材育成に積極的に取組んでいます!

こんにちは。東京プロセスサービス株式会社採用担当の佐藤です。
当社は社名に【サービス】がついているのですが、100%「ものづくり」の会社です。普段はまず見る機会のない製品を作っているのですが、この製品は今の皆さんの生活を陰で支えているものなのです。この「ものづくり」には技術はもちろんのことサービスというものがとても大切だと考えています。どんな「ものづくり」なのか会社説明会等でぜひ体感してください。

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
フォトマスク・スクリーンマスクは、電子部品などを作成する際の“原版”となる。Tシャツにプリントするのと同じ印刷技術であるが、様々なものづくりの現場で活躍している
PHOTO
石川県能美市にある北陸技術開発センター。同社のフォトマスク・スクリーンマスクの技術は、すべて同センターで研究・開発されている

常に挑戦し続ける人材との巡り合いに期待しています!

PHOTO

「既存の価値観に縛られない若い人の発想力が、当社をさらなる発展に導いてくれるものと期待を寄せております」と太田代表

私ども東京プロセスサービスでは、各種電子機器の心臓部となる電子部品やプリント基板を製造するのに欠かせない「フォトマスク」や「スクリーンマスク」の専業メーカーとして歩んでまいりました。電子部品等は近年、高精細な印刷技術によって製造されていますが、その際に「原版」として使用されるのがフォトマスクやスクリーンマスクとなります。

現在、スマートフォンや太陽光パネル向けの製品を中心に、家電や自動車の部品、ゲーム機など幅広い分野で私どもの製品が係わりをもっています。電気製品は世界のメーカーが群雄割拠している世界だけに、全体でみると取引先の3〜4割は海外で占められています。社員数150名規模の小さな組織ながらも、まさにグローバルな舞台で活躍を遂げています。

お客様にも名だたる大手が名を連ねていますが、これだけ当社が信頼されているのは、お客様に満足していただくためにとことん技術を極めてきたからにほかなりません。大量生産しても安定した精度を実現できるマスクを作るべく工夫に工夫を施しており、例えば同業他社では外注する感光剤を自社グループ内で独自開発するなど、技術の一つひとつに徹底してこだわっています。

技術力を高めるには人材づくりが欠かせないことから、教育研修制度の充実化にも取り組んでいます。机上で理論を学ぶだけでは限界がありますので、営業と同行して客先に訪れる場を数多く用意しています。技術者がお客様の課題を肌で感じ、自ら解決策を講じ、お客様から直接、喜びの声をいただく―そのプロセスを繰り返していくことで、技術者は大きく成長をしていくのです。

現在、技術開発・研究開発は少数精鋭ですが、キャリアを積んだ人材が中心となっていることもあり、ここに若い力を投入することで組織の活性化を推し進めていきたいと思っています。時代が高密度、高精細のフォトマスク・スクリーンマスクを要求しているだけに、既存の技術を打破するような斬新なアイディアを発揮してください。

豊かな発想力を有する若い皆さんには、早い段階で責任ある仕事をまかせて、技術のさらなる発展に寄与していただきたいと考えています。自主性を持って動ける人、論理的に物事を組立てて考えられる人との出会いを私たちは待ち望んでいます。
<代表取締役・太田 稔>

会社データ

プロフィール

当社は、プリント基板、電子部品などエレクトロニクス業界の発展と共に、原版として使用されるフォトマスク、スクリーンマスクを供給し発展してきました。 また、お客様の要望に則した製品を提供する為に、30年前より、業界に先駆けて高精度印刷機などの機器を導入し検証を進めて、継続的に多種多様な提案をおこなっています。私たちはものづくりへの挑戦を通じ、最良のビジネスパートナーとして、お客様の満足を共に追求し続ける企業です。

事業内容

PHOTO

お客様に満足していただくために、印刷機や様々な測定機器を用いて課題の解決や新しい製品開発に取組んでいます。

東京プロセスサービス株式会社は、電子部品等の製造に使用されるフォトマスク・スクリーンマスク・メタルマスクの製造及び販売をおこなっています。
本社郵便番号 252-0816
本社所在地 神奈川県藤沢市遠藤2012-4
本社電話番号 0466-89-4085
第二本社郵便番号 923-0061
第二本社所在地 石川県能美市旭台2-7
設立 1968年5月
資本金 5,000万円
従業員 147名(2017年2月現在)
売上高 19億円(2016年8月実績)
事業所 【本社】営業部/総務部(総務課/経理課/品質保証室)
【湘南藤沢センター】
  〒252-0816 神奈川県藤沢市遠藤2012-4
【大田ミクロセンター】
  〒146-0093 東京都大田区矢口1-5-5
【材料開発センター】
  〒252-0244 神奈川県相模原市中央区田名2921-1
【北陸センター】
  〒923-0061 石川県小松市国府台5-18
【北陸技術開発センター】
  〒923-1211 石川県能美市旭台2-7
【営業部名古屋営業所】
  〒451-0015 愛知県名古屋市西区香呑町6-12-6C
主な取引先 (株)村田製作所、伊藤忠商事(株)、ボッシュ(株)、パナソニック(株)、
京セラ(株)、住友電工プリントサーキット(株)、NTKセラミック(株)、
大日本印刷(株)、TDK−EPC(株)、日本ガイシ(株)、日立金属(株)、
他国内外400社以上 
  
グループ会社 (株)トープロケミカル
沿革
  • 1948年9月
    • 東京都杉並区高円寺において河野写真工芸社を創立
  • 1968年5月
    • 株式会社コーノ写真と法人に改名
  • 1973年5月
    • 社名を東京プロセスサービス株式会社に変更
  • 1977年7月
    • 大田ミクロセンターを東京都大田区に新設
  • 1986年3月
    • 図形処理センターを東京都大田区に新設
  • 1995年11月
    • 北陸センターを石川県小松市に新設
  • 1999年12月
    • ISO9002を取得
  • 2000年2月
    • 大田ミクロセンターに高精度レーザー加工機導入
  • 2001年5月
    • 材料開発センター、相模原市中央区田名にてメッキ事業開始
  • 2001年11月
    • 北陸技術開発センターを石川県能美市に新設
  • 2002年11月
    • ISO9001:2000にアップグレード
  • 2004年7月
    • 図形処理センターに超高精度レーザープロッター導入
      ISO14001:1996を取得
  • 2005年7月
    • 北陸技術開発センター第2研究棟増設
      ISO14001:2004にアップグレード
  • 2014年4月
    • 太田稔、代表取締役社長就任
  • 2015年1月
    • 図形処理センターを神奈川県藤沢市に移転し、湘南藤沢センターへ改名
  • 2015年2月
    • 本社を神奈川県藤沢市の湘南藤沢センター内に移転
平均勤続勤務年数 18.7年
月平均所定外労働時間(前年度実績) 10.8時間
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 10.7日
前年度の育児休業取得対象者数 1名
前年度の育児休業取得者数 1名
役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合 8.7%

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 総務部佐藤
TEL : 0466-89-4085
URL http://www.topro.com/
E-mail Email : sato-hi@topro.com
交通機関 小田急線・相鉄線・横浜市営地下鉄 湘南台駅より辻堂駅行きバス10分、田方バス停より徒歩5分
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/18/pc/search/corp65223/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
東京プロセスサービス(株)と業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ