最終更新日:2017/7/6

マイナビ2018

マイナビコード
69088
  • 正社員
  • 既卒可

(株)パレスホテル

現在、応募受付を停止しています。

本社
東京都
資本金
10億円
売上高
233億円(2015年12月実績)
従業員
697名(2016年12月現在)
募集人数
51〜100名

特集記事

極上の「おもてなし」を提供 ホテル・旅行・レジャー・ブライダル業界特集

パレスホテル東京を「最上質の日本」として世界へ発信。お客様との関係構築が醍醐味

ホテル・旅館

PHOTO

海外営業に奮闘する社員が語る、仕事のやりがい

夏木 琢/グローバルセールス部グローバルセールス二課 
2012年入社。上智大学 国際教養学部国際教養学科卒。趣味はゴルフ。

パレスホテル東京のグローバルセールスで活躍する夏木さん。凛とした立ち姿からも世界に誇るホテリエとしての品格が感じられる。入社動機から仕事の変遷とやりがい、パレスホテルの魅力、目標などを語ってもらった。

生まれ変わったホテルでスタートを切り、フロントから海外セールスへキャリアを積む

留学時に始めたゴルフが、今は一番の趣味という夏木さん。練習場で様々な世代と交友関係ができることが面白いという。他にも語学習得やプレゼンの勉強も欠かさない。

高校ではカナダ、大学ではスウェーデンにそれぞれ1年間ずつ海外留学を経験し、国際経験や英語力を活かせる仕事がしたいと考えていました。外資企業や金融機関などに就職先を決める友人が多い中で、私は旅行が好きでホテルでのおもてなしの価値も感じていたことからホテル業界を志望しました。パレスホテル東京はちょうど建替え後のグランドオープンをひかえた2012年春に新卒者を募集しており、東京の中心にある日本屈指のラグジュアリーホテルで自分を試し、世界に通用する存在になりたいと考え志望しました。
入社後は新しく生まれ変わったパレスホテル東京で、ホテリエとしての身だしなみやマナー、立ち居振る舞いを学び、5月のグランドオープンと同時にフロントスタッフとしてお客様のお出迎え、予約受付やチェックイン・チェックアウトを担当しました。パレスホテルは半世紀以上の歴史があり常連のお客様も多く、新人ながら対応の仕方を厳しく見られる部分もありました。緊張の連続でしたが、鍛えられる部分も大きかったです。また海外からのお客様も次第に増えていき、外国人ゲストと英語でお話しする機会もより多くなりました。
海外のお客様との対話では親しい人に使うフランクな英語表現は慎み、より丁寧で格調高い言葉遣いを心がけました。先輩や上司の指導や指摘も受けつつ、自分なりに外資系ホテルを見学するなど、どのような英語表現やおもてなしをしているかを見聞きして学んだ部分もあります。レストラン、バンケット、ベルやハウスキーピングなど各部署とも連携したうえでお客様をもてなし、「ありがとう。良い滞在ができた」「食事もおいしく、いいホテルだった」そんな言葉を直接いただけた時には大きなやりがいを感じます。フロントにも慣れた2013年9月にはグローバルセールス部という新部署に異動、以来海外向けインバウンド営業を担当しています。

世界有数のトラベルガイドにて日系ホテル初の5つ星を獲得。国内外の旅行代理店や大使館にアピール

国賓クラスの方を迎える時には、自らがゲストサービススタッフとお出迎えする。お客様の特徴や人数など、事前の入念な打ち合わせの上におもてなしをすることが大切。

ホテルの仕事というと、フロントをはじめレストランや婚礼・宴会場での接客を連想されるかもしれませんが、対外的な営業(セールス)にも積極的に取り組んでいます。私はグローバルセールス一課で、インバウンドを取り扱う国内外の旅行代理店や在日大使館へのセールスを担当。レジャーで来日される海外からの富裕層、国賓クラス・政府代表団への対応、国際会議や宴会の利用促進などを主なテーマにチームで取り組んでいます。
チームではエリア別に担当が振り分けられ、私は現在、北米、中南米、ロシアを担当。バルコニー付の客室はもとより、自然と調和した明るいチャペルや多彩なレストランを備えている魅力、丸の内1-1-1に位置しアクセスが良いこと、緑と水に囲まれた絶好のロケーションと心から寛げる空間、そして創業以来の「おもてなしの心」を大切にした接客姿勢などパレスホテル東京の特徴を国内外で大いにアピールしています。
さらに2016年には一流のホスピタリティを格付けする世界有数のトラベルガイド「フォーブス・トラベルガイド」2016年ホテル部門で、日系ホテル初の5つ星を獲得しました。このようにパレスホテル東京への評価が高まっていることは誇りであり、セールスする上でも追い風を感じています。
現在、都内にある大使館や海外の旅行代理店の日本法人などで商談する以外に、年に数回ほど海外出張する機会もあります。大使館関係者や世界各国の旅行代理店やホテル関係者と出会い、会話する中で見聞を広げられることも楽しみです。例えば国賓クラスやVIP層の方、世界の一流ホテル・レストラン、観光地を知り尽くす各国の旅行関係者からは幅広い知識、人間としての器の大きさや品格を感じますし、国賓級のデレゲーション(代表団派遣)を担当する大使館関係者と関係を作ることができることも大きなやりがいです。こうした貴重な人脈もパレスホテル東京だからこそできることだと感じますし、仕事の大きな醍醐味です。こうした人とのつながりは今後のキャリアに必ず生きてくると感じ、大切に育んでいます。

貴重な出会いを糧に担当エリアからのインバウンド増に貢献。日本を代表する最高のホテルにしていきたい

宴会場前で女性スタッフと打ち合わせ。宿泊や滞在だけでなく、企業の国際会議や報奨旅行、創立パーティーなどを催すお客様への対応も多く、他部門との連携も欠かせない。

仕事では大変なこともつきものです。例えば、ある国の政府要人をスイートルームへお迎えした時は、関係者から白いバラが好きという情報を前もって伺い、実際にホテル内のフローリストと相談して、白いバラをご用意しました。単に客室の中にバラを豪華に飾るのではなく、客室をどのようなレイアウトにして、どのように飾るとご満足していただけるかを考え、そのつど要望を伺った上で社内各部署と連携し、手直しも繰り返しました。試行錯誤したからこそより良い滞在をしていただくことができ、無事にチェックアウトされた時はホッと胸をなでおろしました。
最上級のサービスに努めた結果、国賓クラスの方やVIPの方から直接感謝のお言葉をいただくと、ホテルだけでなく自分も認められたと感じ、“本当に良かった”とやりがいを感じます。国賓クラスの方々に限らず、すべてのお客様を玄関でお出迎えし各セクションが連携してご対応しているので、フロントで培った経験やチームワークが今に生きていると感じることも多いです。
当社の理念のひとつである「おもてなしの心」には相手への思いやりを込めていますが、同時に正しい知識・考えのもとで、その方に相応しい形でおもてなしするべきだと思います。多くの知識・経験があるお客様には、自分の知識だけでもてなそうと思っても限界があります。情報を収集して準備したり、ノウハウを積極的に取り入れたりして、常に答えを求めて努力をする必要があると感じます。また、ラグジュアリーホテルとしては常にスマートで品があり、温かさが感じられるホスピタリティ、自社ブランドにふさわしいおもてなし、きめ細かな提案力と密なコミュニケーションを心がけています。
今は担当エリアに関して新しいマーケット開拓を任されていますが、海外出張を通して海外には日本や東京のことを深く知らない人がまだまだ多いことも実感します。近年、日本にも外国人観光客が増えているとはいえ、ニューヨークやロンドン、パリなどに比べると観光客は少ないですし、今後は広い視野や深い教養・知識、幅広い語学力も積み上げて日本や東京自体をアピールし、インバウンドに貢献できる存在になりたいです。その上で落ち着きと品格に満ちた「最上質の日本」を体現しているパレスホテル東京の認知度を広めていければ嬉しいです。将来はアフリカ圏など日本とまだ縁の薄い国・地域にもアピールしていきたいと思っています。

学生の方へメッセージ

私は学生時代に留学も経験しましたが、もっと本を読み、国内を旅行して、いろいろ知識・経験の幅を増やしておけば良かったと思います。外国人のお客様から、日本の魅力や地域の情報を求められる機会も多く、日本国内の情報が大切だからです。また、英語以外にも各国言語を習得しておけば、さまざまな国の方への挨拶やおもてなしに生きてくると思います。その意味で、いろいろと国内外で経験し、学んでおくことで損はないでしょう。このような向上心に加えて、ホスピタリティやコミュニケーションを大切にできる方と一緒に働けたら最高です。
グローバルセールス部は個性的でバイタリティ旺盛な人が集結していると感じますし、新しいことに貪欲で攻めの姿勢を持った人が多いです。ですから、私自身も常に良い刺激を受けています。また、ホテルでは宿泊やレストラン、調理、ウェディングなど各部門のスペシャリストにもなれますし、セールスや営業企画、広報、新しいホテルの開発など様々な経験を積んで将来的にマネジメントする立場に立つなど、幅広いキャリアの道筋があることも知ってほしいです。もちろん私のように、フロントからセールスへとキャリアを積み重ねるチャンスもあるでしょう。一緒にパレスホテル東京を、日本を代表するホテルとして国内外で定着させると共に、人間としても成長していきませんか?

PHOTO
人事課スタッフとの和やかな雰囲気からも、良き社風が感じられる。国際感覚や語学力、コミュニケーション力等を活かしたい人に格好のフィールドがある。

ページTOPへ