最終更新日:2017/10/9

マイナビ2018

マイナビコード
77721
  • 正社員

(株)ベイブルック

本社
福岡県 、 熊本県
資本金
4,900万円
売上高
35億円(2015年7月)
従業員
142名(男性66名、女性76名)
募集人数
11〜15名

特集記事

ファッションビジネス特集

ファッションシーンで日々みずみずしい感動を届ける!

キーパーソン

PHOTO

憧れと夢が詰まった“ファッション”を届ける仕事の魅力

洋服が好きで、人が好き。そんなスタッフが集まるベイブルックでは、訪れたお客様の喜ばれる顔を想像しながら店づくりを行っている。仕事を通じてやりがいと成長を手にした社員が仕事の魅力を語ります。

山本香織 
baybrook selection KOKURA/toucher gouter エリアマネージャー2002年入社

お客様の笑顔の先に繋がる信頼関係を常にイメージして接客しています

最新のトレンドから、街で見かけてふと気になったものまで、あらゆるものを糧として、自身の人間性を高めつつ仕事に活かせるところが、大きな魅力のひとつ。

服飾関係の勉強をしていたことから、学生時代にベイブルックの店舗でアルバイトをするようになりました。初めてベイブルックのお店を訪れたときに接してくれた方の印象がとても良くて、こういう人がいるところで働いてみたいと思ったのが、入社のきっかけです。現在、ヨーロッパブランドを中心に取り扱う「baybrook selection KOKURA」と、ナチュラルテイストの「toucher gouter」の2店舗の運営を担当しています。
私は人と話すのが大好きなので、運営面の他にもお客様への対面販売も積極的に行っています。お客様の気分は様々なので1回のご来店でも魅力を感じていただけるよう居心地のよい空間づくりを考えています。お話していくとファッションの他にも私の大好きなパンやドラマの話など共通点も多く話が盛り上がります。スタッフとお客様の笑い声が店の外に溢れるくらい話が盛り上がることもしばしば。着こなしにおいても常に新しさを提案しています。最初に反応が薄かった商品を実際試着してもらい「やっぱり挑戦してみようかな」と購入してくださることも多くあります。後日「すごく評判がいい!」「コレ、お気に入り!」という言葉や笑顔を目の当たりにすると、私のことを信じてチャレンジしていただいたことが嬉しく、更にやりがいを感じます。
お客様の声を直に聞くことで、何が求められているかを感じることができますし、お客様のリアクションを次の仕入れや接客にも生かせます。最後に「いいお買物ができた!」と笑顔でお言葉をいただくときは、私たちも感謝と感動でいっぱいになります。

一緒に働くスタッフの成長が、更なる夢や目標を与えてくれる

エリアマネージャーにとってスタッフの教育は重要な責務。研修の講師としても指導を担当する。新人の発想に刺激を受けることもあり、教える側にとっても学びの場となる。

私たちが扱うレディースアイテムのショップ以外にも、メンズカジュアル店やスーツを扱う店、ファミリー対象の郊外店など、多岐にわたるファッションジャンル展開と品揃えの豊かさが、当社の強みです。そのため、あらゆるニーズに対応することができ、また、社員としてファッションに関する知識や情報も幅広く吸収することができます。先日もメンズのイタリア出張報告会に参加しました。メンズのファッショントレンドを知っておくことで、自らの仕事にも何らかの刺激やヒントとなるからです。
また、研修では講師として参加することも多くなりました。別地域のスタッフとふれあう機会は少ないので、極力研修の中では若手スタッフと意見交換しています。仕事への取り組みやファッションへの興味などいろんな面を知ることで、私自身も気づかされることも多いですし学ぶ場面も多々あります。
また、担当店頭に立つことで、後輩に直接実体験から得たノウハウを指導しています。一から指導したスタッフがその後店長となり、「今の仕事につけてよかったです!」と言ってくれることは、人生の宝物の一つです。私が何よりこの仕事でよかったと心の底から思えるのは、こうやって指導した後輩が成長した姿を見守ることができることかもしれません。一人の店長がまた、たくさんの後輩を指導してたくさんのお客様に必要とされ頼りにされる、この関係がもっとたくさん出来たらいいなと思います。私は、この会社に入っていなければできなかっただろう体験を数えきれないほどさせてもらっています。対面販売だからこそ得る知識や情報を知り自分自身も成長できたことを実感しています。

一人一人の個性を引き出し、成長を後押ししてくれる理想的な職場環境

「産休明けの時に、久しぶりにいらっしゃったお客様が『よかった!あなたにまた会えて!』とおっしゃられて。そういう言葉の一つ一つが元気の素です」と山本さん。

社員の成長を支えながら能力を引き出す環境という意味でも、当社は私にとって理想的な職場だと言えます。一般的に、女性は結婚や出産によって環境が変化することが多いと言われますが、私自身は産休・育休をいただいて職場復帰してからも、会社の制度、上司や周囲のスタッフの協力のおかげで、変わらず仕事に打ち込める環境を得られたと思っています。海外出張はこれまでに6回経験。復帰後もバイヤーとしての経験を積ませてもらっています。世界を舞台に活躍するデザイナーの生の声を聴き、ショーを見学するなどファッショントレンドの最先端に直に触れるチャンスがありました。また、アトリエや工場を訪ね、創作の現場で職人技を目の当たりにするなど、非日常の体験の中から得たたくさんの感動を、今後もスタッフやもっと多くのお客様に伝えていきたいと思います。
出張での体験の他にも、当社は研修制度を始めとする教育体制が確立していますから、新人も店長も、年に数回の研修で成長をしっかりサポートしてもらえます。人事評価制度にしても、年齢や社歴にこだわらず能力を客観的に評価するシステムがあります。そのため、入社して数年で店長を任され、バイヤーとして国内外へ出張に出る人もいます。その段階になれば、バイイング、マーチャンダイジング、スタッフ教育など幅広いスキルが身に付いているので、自らの感性を最大限お店づくりに反映できますね。自ら仕入れたものを喜んでくれるスタッフ、購入してくださるお客様に囲まれて仕事出来ることって本当に幸せなことです。
私の今後の目標は、一生お付き合いしてくださるお客様をさらに増やすことと、担当する店舗が、いろいろな意味で「地域一番店」として評価されること。多くのお客様にとってベイブルックが生活の一部となるとともに、一緒に働くスタッフが仕事を通じて充実した人生を送れていると実感してもらえたら、うれしいですね。

学生のみなさんへのメッセージ

ほとんどの人にとって、仕事は人生の大半の時間を費やして行うものになります。だからこそ、自分の好きなこと、やりたいと思えることを仕事にしている人は、毎日をそれだけ色鮮やかで豊かな時間にできるのです。もちろん、どんなに大好きなものに向き合う仕事であっても、苦労や悩みはつきもの。ファッションという華やかな部分が目立つ仕事にだって、大変なことはたくさんあります。ただ、好きなことを通じて成長したいと思える仕事なら、苦労しても、その先に必ず「この仕事で良かった!」と胸を張って言えるときがやってきます。楽しさもやりがいも自身の成長もたくさん実感できるはずです。当社は、自分次第で可能性をいくらでも広げられる社風。社員は自身の成長とやりがいを実感しながら、夢を育み積極的に活き活きと働いています。社会人として一歩を踏み出すあなたにとっても、きっと理想的な環境と言えるのではないでしょうか。。

PHOTO
他社では真似できない個々のパーソナリティを活かす経営方針で、お客さまはもちろん在籍する多くのスタッフにも愛される社風はベイブルックの大きな魅力のひとつ。

ページTOPへ