最終更新日:2018/2/21

マイナビ2018

マイナビコード
79159
  • 正社員
  • 既卒可

アンダーツリー(株)<KICONA(キコーナ)>

本社
東京都 、 大阪府
資本金
9,095万円
売上高
2,612億円(2017年9月期実績)
従業員
正社員 1,132名/アルバイト 1,605名(2017年12月現在)
募集人数
51〜100名

特集記事

仕事・働き方を知る特集 「企業の存在価値」

32年連続増収の秘密、それは「おもてなしの空間づくり」にある

PHOTO

若手にも活躍のチャンス。「心の解放区」をプロデュース!

「仕掛ける接客」を実践!お客様には干渉しないお店も多いなか、お客様とスタッフが笑顔でおしゃべりできる店作りを続けているキコーナ。現在84店舗(2017年2月現在)を展開し、今後も出店計画が目白押し!

「街の灯り。心の灯り。」という企業理念はすべての店舗に行き渡っています。

【木下社長インタビュー】目指すのは心をうるおし暖める、焚き火のような場所

「社員には3つの資質が必要。1 信頼される 2 知恵がある 3 熱がある、この3つです」【代表取締役 木下 春雄】

アンダーツリーの企業理念は「街の灯り。心の灯り。」。
当社の役割は、パチンコやパチスロを通じてお客様にふれあいや、ぬくもりを感じていただき、「明日への活力」を提供することだと考えています。
厳しい現代社会で生き残るためには企業独自のスタイルが不可欠です。当社はお客様目線の接客を追求した「お客様をおもてなしするアミューズメント」、景観に配慮した店舗デザインで「地域に愛されるアミューズメント」を独自のカラーとして打ち出し、社員一同のたゆまぬ努力で企業価値を高めてきました。
これから先も当社は一歩一歩着実に歩んでいきます。2020年に向けて目指すのは「売上高5,000億円」。今後もお客様の満足を徹底的に追求していけば、必ず達成できる数字だと思っています。

【キコーナタウン今津店 店長インタビュー】お客様と家族になれる店作り

「『店長が頑張ってるからまた来るわ!』『遊ぶのはこの店って決めてる』といったお客様からの一言が嬉しい」【今津店/坂井店長(28才/H22年入社/関西大学卒業)】

キコーナはスタッフとお客様の距離が近いお店だと思います。私は店長になってまだ1年半ほどですが、キコーナタウン今津店の歴史は10年以上。昔からの常連さんが多く、お客様から教えていただくことは多いです。
接客はとにかくお客様目線。基本は「仕掛ける接客」で、お客様とのやりとりを大切にしていますが、闇雲に声をかけずお客様の気持ちに寄り添った接客を心がけています。お客様もよく話しかけてくださって、人として向き合っていただけていることを実感します。ご年配の方は息子のように接してくださいますね。いただいたアドバイスを実行すると喜んでくださって、自分も嬉しくなる、よいつながりが築けています。
地域の灯りとなるための努力を、先輩達が積み重ねてきたおかげで今の店舗がありますが、「周辺にお住まいの若い方にも、もっと来ていただきたい」といった自分なりの目標もあります。スタッフで一致団結し、地域密着型の営業を掘り下げていきたいです。

【キコーナタウン今津店 店長インタビュー】チャンスが多く、成長が早い。それが当社の特徴です

「月1回の営業会議は刺激的。他店の店長との交流が励みになります」【タウン今津店/坂井店長】

若手にも大きな仕事を任せてもらえるのが当社の特徴。出店ペースが早いので、抜擢されるチャンスが多いです。私自身、新卒入社3年半、26歳で店長に就任しましたが、最年少というわけではありません。店を任されることになったとき、プレッシャーは感じましたが、それ以上に「やってやるぞ」「どんな店にしていこう」と楽しみに思いました。同期や下の世代とも切磋琢磨しつつ、仕事を楽しめる人が多いことが会社の力になっていると感じます。
また研修制度がしっかりと整備されています。入社後は社会常識についての研修を始め、入社年数や、昇進ごとに研修があり、いちから学べます。アルバイトなどでサービス業の経験がある方はもちろん、未経験の方でも問題なく働けますよ。
30代半ばでエリア長を務める社員もおり、私ももっと上にいきたいという野望があります。先輩社員の指導を受けつつ、ゆくゆくは数店舗、数十店舗を任されるようになりたいですね。

人材開発課で2014卒の先輩が活躍中!人材開発課からみなさんにメッセージです。

新卒採用を担当している人材開発課の高橋さん、山本さん、五之治さんは2014年4月に入社した同期生。店舗での研修後、本社に配属となりました。まだまだ若いので、就活生の気持ちや悩みをリアルに感じられる3人。説明会やイベントにも登場しますので、ぜひ気軽に声をかけてくださいね。

【高橋さん】
もともとパチンコやスロットが好きで、素敵なお店を作りたいと思い入社しました。接客でお客様をもてなし、自分のファンになっていただけるところがアンダーツリーの魅力だと思います。
【山本さん】
希望していた人材開発課で、学生さんの就職活動に関われるのがとても嬉しいです。アンダーツリーは配属店の希望をしっかり面談で聞いてもらえる会社です。お会いできることを楽しみにしています。
【五之治さん】
パチンコもスロットも未経験でしたが、説明会でふれあい、ぬくもりを大事にするという企業理念に触れて親近感が湧きました。自分と考えが近い会社だなと思っていただけたら嬉しいです!

PHOTO
総務人事部 人材開発課の高橋亮平さん、山本佳奈さん、五之治聖月さん

ページTOPへ