最終更新日:2017/7/24

マイナビ2018

マイナビコード
79699
  • 正社員

(株)東和システム

現在、応募受付を停止しています。

本社
東京都
資本金
2億7,000万円
売上高
55億0,113万円(2016年10月実績)
従業員
396名 2016年10月現在
募集人数
16〜20名

【揺るぎない底力と質の高いプレーを魅せるチーム】 来たれ!次の40年を担うチャレンジングな若者たち。

【東京・名古屋・大阪説明会開催】基礎から学べる3カ月の研修からシステムエンジニアを目指しませんか? (2017/07/24更新)


当社は文系・理系問わず、本気でシステムエンジニアを目指す人を募集します。
入社後3カ月間の新入社員研修は、基礎から勉強をするので未経験の方でも安心して応募してください!!

☆★勤務希望地を考慮します★☆

採用特設コンテンツ公開中です。
チーム東和のファンになりませんか?
↓↓↓
http://www.towasystem.co.jp/recruit/team_towa/index.html

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
3カ月間にわたる新人研修をはじめ、手厚い教育制度が社員の成長を徹底サポート。プログラミング未経験からスタートした先輩も多数活躍している。
PHOTO
大手ITベンダーのパートナー企業としての安定基盤のもと、大規模プロジェクトを多数手がけている同社。社会インフラ系の開発においても、豊富な実績を誇る。

IT業界とともに成長を遂げてきた老舗企業。現場第一で、抜群の働きやすさを実現!

PHOTO

「私も30年以上にわたって、現場で開発を担当。エンジニアの気持ちがわかる経営者として、より働きやすい会社へ進化させていきたいと考えています」と矢部社長。

システム開発の黎明期から、業界とともに成長を遂げてきたIT企業。それが、私たち東和システムです。大手ゼネコンのシステム部門が独立するカタチで、1972年に誕生。以来、大手ITベンダーのパートナー企業として、幅広い分野のシステム開発に携わってきました。製造や流通、金融、通信などが、その一例。ほかにも、官公庁や行政機関の公共システムを多数手がけています。

「信頼の確保」なくして、会社の発展は望めない。そう考える当社では、多重下請け構造が横行するこの業界において、コンサルティングから設計、開発、運用・保守まで責任をもって自社で完結しています。「東和システムは、やり抜く会社」とお客さまから評されるように、開発途中にどのようなアクシデントに見舞われても、それを乗り越えていける技術力と粘り強さも特長。また、長年蓄積してきた得意先の業務知識も、私たちの大きな強みです。

今後の発展を目指すうえで重要なファクターとなるのは、「情報の吸収力」「コミュニケーションスキル」「俊敏なフットワーク」。これら3つの結実によって、お客さまにプラスαの付加価値を提供していけると考えています。技術の移り変わりが激しいこの業界で、従来と同じことをしていては時代に取り残されてしまう。ですから、45年の歴史と実績のうえにあぐらをかくことなく、これからも新しい挑戦を続けていきたいと考えています。

会社のさらなる成長を支えるのは、一人ひとりの社員たち。ですから当社では、トップダウンではなくボトムアップの組織運営を心がけています。できる限り現場の声に耳を傾け、それを実現できる環境を整えることこそが、経営者である私の最大のミッションであると言えるでしょう。フレックスタイム制の導入や年間休日120日以上を確保することにより、ワークライフバランスにも配慮。また、3カ月間にわたる新人研修をはじめ、キャリアアップを後押しする多彩な教育制度も充実しています。

当社の採用において、出身学部・学科やプログラミング経験はいっさい不問。知識やスキルは、入社後にいくらでも身につけることができるので心配はいりません。選考で重視するのは、人間性のみ。「ポジティブな姿勢」「好奇心」「バイタリティ」の3つを兼ね備えた方なら、東和システムというフィールドで大きく羽ばたいていけるでしょう。

〈代表取締役社長/矢部 昭雄〉

会社データ

プロフィール

■チームワークをとにかく大切にする会社です!
東和システムを野球チームに例えるなら、その特徴は、揺るぎない底力と質の高いプレーを魅せるチームといったところではないでしょうか?
選手を確実に塁に出し必ず点につなげ勝利をモノにする!という安定感のある試合を43年もの間、続けてくることができたのは、チーム発足(会社設立)時から掲げてきた、私たちの何事も恐れないチャレンジ精神とファン(ユーザー)の信頼を獲得してきたことといって良いでしょう。東和システムに頼めば間違いないという技術力、品質の高さ、確実性がユーザーからの高い信頼を獲得することとなったのです。ファン(ユーザー)を絶対に裏切らない正攻法な戦いぶりが、負けを知らない最強チームへと成長を遂げてきた勝因です。

【採用ホームページを是非、ご覧下さい!】
http://www.towasystem.co.jp/recruit/team_towa/index.html

■安定した勝率を残す!
富士通の顧客企業の生産管理システム開発を中心に43年間のなかで、製造業、流通業、通信事業、自治体、保険業、金融業など、業種・分野を超えたさまざまな事業にチャレンジしてきました。ですから東和システムの選手(社員)達は、言うなれば、どんな相手とも戦えるスキル・ノウハウを蓄積してきたオールラウンドプレイヤーなのです。
http://www.towasystem.co.jp/recruit/team_towa/team/index.html

そして、個人プレーではなくチームワークで戦うのが東和流。独りよがりにプレーをしていては、ミスや軋轢が生じる野球の試合のように、システム開発でもコミュニケーション、声掛け、社員同士の心の通い合いがあるかが、勝敗の分かれ目となります。そんなことが選手同士の絆を強め団結を生み出していくのです。しかし、一人ひとりがチームの勝利のためにどう戦うか意見を述べ行動することも東和システムの風土。責任を伴なう自由さが、個人のパワーを上げ、チーム力の底上げに繋がっていくといった正のスパイラルが、東和システムには存在するのです。

事業内容
(1)システムの構築・設計・開発(大型汎用コンピュータ及びUNIX、パソコンサーバを利用したネットワークシステムの開発)
(2)コンピュータシステムの運用管理
(3)開発支援ツールの開発
(4)システム導入のためのコンサルティング
(5)アプリケーションソフトの開発
本社郵便番号 101-0052
本社所在地 東京都千代田区神田小川町3-10 新駿河台ビル
本社電話番号 03-3294-1401
設立 1972年11月2日
資本金 2億7,000万円
従業員 396名 2016年10月現在
売上高 55億0,113万円(2016年10月実績)
売上高推移 55億0,113万円(2016年10月実績)
51億3,059万円(2015年10月実績)
財務指標 ・経常利益/2億2,596万円(2016年10月実績)
・経常利益/2億5,338万円(2015年10月実績)
代表者名 代表取締役社長 矢部 昭雄
事業所 東京、大阪、名古屋
平均年齢 39歳(男40歳 女32歳)
平均勤続年数 15年(男16年 女7年)
主要製品 ビル管理システム、特許戦略システム、国保システム、新配電システム、株式売買システム、集線監視システム、緊配システム、生産管理システム、画像監視システム、税徴収システム、情報セキュリティ管理システム、総合情報システム
主な取引先 富士通(株)、パナソニック(株)
関連会社 中国大連遠東計机機系統有限公司
(株)遠東システム
AAT(American Advanced Technology Inc)
加入協会 FCA・FSA、日本情報処理学会、FACOMセンター協議会、東京商工会議所、神田法人会
沿革
  • 1972年11月
    • (株)東和システム設立、資本金1,000万円
  • 1975年12月
    • 資本金を2,000万円に増資
  • 1978年7月
    • ソフト開発業務を目的として(株)東和エンジニアーズ設立
  • 1980年6月
    • 関西地区進出のため大阪営業所開設
  • 1982年6月
    • 10周年記念事業として山荘建設開始
  • 1984年7月
    • 資本金5,000万円に増資
  • 1985年12月
    • Los AngelsのAAT(ADVANCED AMERICAN TECHNOLOGY INC.)社と技術提携
  • 1986年4月
    • 関西地区業務拡大に伴い、大阪営業所をTWIN21に移転
      名古屋支社を開設
  • 1988年3月
    • 中国、大連理工大学にシステム開発を依託
  • 1989年2月
    • 中国、大連理工大学との合弁会社設立、調印
  • 1991年4月
    • FACOM・M760/10を導入
  • 1991年11月
    • 資本金2億7,000万円に増資
  • 1992年4月
    • 大阪営業所、支店に拡張
  • 1993年12月
    • FACOM・M760/10 モデルからFACOM・M1600/6モデルレベルアップ
  • 1994年2月
    • 業務量増大によりFACOM M1600/6モデルの周辺装置を増設
  • 1994年11月
    • 業務拡大に向けて、新大阪に大阪支店を移転
  • 1997年11月
    • オープンシステム化・ネットワーク化に伴い、社内LANを構築。ホームページを開設
  • 2001年11月
    • IT時代に即した事業体系にするため、Webアプリケーション開発部、ERP開発センター、トヨタシステム部を新設
  • 2002年4月
    • IT時代に即したサービス体系充実のため、大阪支店内組織改革を実施
  • 2005年11月
    • 満65歳までの雇用延長制導入
  • 2006年5月
    • 個人情報保護活動開始
  • 2006年11月
    • FSA(富士通系ソフトウエアグループ)に加入
  • 2007年3月
    • プライバシーマーク認定を取得
  • 2010年10月
    • エコステージ認定を取得
  • 2012年4月
    • BCPを策定し、本支店間の連携を強化。BCMに移行。
平均勤続勤務年数 15年(男16年 女7年)
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 6日(2015年度実績)

採用データ

取材情報

問い合わせ先

問い合わせ先 〒101-0052
東京都千代田区神田小川町3-10
新駿河台ビル
(株)東和システム
総務部新卒採用グループ
TEL:03-3294-1401(代)
URL ●東和システムHP http://www.towasystem.co.jp/
●東和システムFANになろう http://www.towasystem.co.jp/recruit/team_towa/index.html
E-mail recruit_s@towasystem.co.jp
交通機関 JR中央・総武線 御茶ノ水駅下車 大手町方面に徒歩5分
東京メトロ千代田線 新御茶ノ水駅下車 徒歩5分
都営三田線・新宿線、東京メトロ半蔵門線 神保町駅下車 徒歩5分
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/18/pc/search/corp79699/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
(株)東和システムと業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ