最終更新日:2017/10/20

マイナビ2018

マイナビコード
84892
  • 正社員
  • 既卒可
  • マイナビだけでエントリー
  • 上場企業

(株)サン・ライフ【東証JASDAQ上場】

本社
神奈川県
資本金
6億1,000万円
売上高
103億3,370万円(2015年3月)
従業員
約1,100名
募集人数
46〜50名

特集記事

極上の「おもてなし」を提供 ホテル・旅行・レジャー・ブライダル業界特集

ご出席したすべての人を幸せに。そんなあたたかみのある式をプロデュースしています

冠婚葬祭

PHOTO

ご新郎ご新婦の「らしさ」を打ち出すウエディングづくり

ご新郎ご新婦様の個性とこだわりを重視したウエディングをプロデュースしている「サン・ライフ」。口コミサイトで神奈川県319件中1位(※)に選ばれるなど、圧倒的人気を誇る同社のトッププランナーを紹介する。

水野華帆さん
「ザ・ウィングス海老名」ウエディングプランナー/マネージャー
2013年に入社したばかりにも関わらず、社内でもトップ3に挙げられる人気プランナー。きめ細やかな気配りと真摯な対応でご新郎ご新婦はもちろんご出席者からも絶大な支持を得ている。学生時代から続けてきたダンスをいかし、式本番の余興に参加するなど、新しいプランナーの在り方を実践し続けている。2015年からマネージャーになり、新入社員の教育も担当。マネジメントの責任も加わり、着実にキャリアを積み重ねている。

※みんなのウェディング 口コミランキング神奈川県第1位 2月6日現在

自主性を尊重してもらえるからこそ、ご新郎ご新婦のこだわりを叶えることに集中できる。

ご新郎様ご新婦様にとって慣れないことばかり。ウエディングの専門家としてアドバイスしつつ、打合せの中で得たご新郎様ご新婦様の個性やこだわりを反映させていく。

 ウエディングプランナーに憧れていたので、就活ではホテルや結婚式場をまわっていました。すぐにでもお客様を担当したいと考えていたのですが、「最初のうちは何年かアシスタントを経験してから」という会社が多かったんです。その中でサン・ライフは、若手が第一線で活躍しており、なによりもお客様のご希望をできるだけ叶えようとするあたたかさに惹かれました。
 当社はプランナーの自主性をとても大切にしています。先輩たちのアドバイスも「私のやり方はね」という前置きが必ず入る。それぞれのやり方があっていいという前提で参考になるアドバイスをしてくれるんです。そういう方針だからこそ経験の浅い私でも自由にアイデアを出せますし、お客様のこだわりを叶えることに集中できるのだと感じています。
 また、スタッフ同士の仲が本当に良くて、スタッフそれぞれの誕生日をお祝いしています。人を喜ばせることが大好きな人が集まっているので、毎回かなり凝るんです。一つの式を作り上げていくためにはさまざまなスタッフの協力が不可欠であり、このチームワークの良さが当社ならではの気持ちのこもった式づくりにつながっていると思います。

100組のカップルがいたら100通りの思いがある。ゴールのない仕事だからこそ前に進める

有名ホテルや大式場にはない、アットホームな雰囲気と自由度の高さが同社の大きな特徴。口コミサイトでの人気もあり、休日ともなると多くの見学者でにぎわう。

 希望通り入社1年目からお客様を担当することができ、今年で4年目になります。現在はマネージャーとして経営の目線からも仕事を捉える機会が増え、また新入社員のトレーニングも担当しています。私はウェディングプランナーの仕事を、「ご出席した人すべてを幸せにするには何ができるのか」と悩み、必死に考えながら学んできました。それは私に成長するチャンスを与えてくれましたが、決して不安がなかったわけではありません。その経験もあって、新入社員には、入社当時の自分を思い出して「どんなことを教えてもらいたかったのか? どんな言葉をかけたなら前向きに仕事に取り組めるようになるのか?」と日々、自問自答しながら指導しています。教えることで自分の仕事を振り返るきっかけにもなり、今もなお、本当に毎日が勉強です。

 4年間、じつに多くのお客様の門出を祝うお手伝いをさせていただきました。100組のカップルがおられたら、100通りのウェディングに対する思いがあります。その思いをご新郎ご新婦だけでなく両家のご両親の意向も汲み、参列される方皆様に感動していただける式をご提供することがウェディングプランナーの仕事だと思っています。当社を選ぶお客様は「他の会場では『そういうことはできない』と断られてしまって」という方が多いです。ブランド力や格式を求めるなら当社よりも相応しい式場があると思います。にも関わらず当社を選んでくださるのは、こだわりがあるから。時には一筋縄ではいかないようなご要望もありますが、それをいかに応えようかとワクワクしながら仕事をしています。何組担当しても「これが絶対に100%」ということはありません。ゴールがないからこそ頑張れる――。それがこの仕事の難しさでありおもしろさです。

繁忙期などで式が重なると苦しい時もありますが、打ち合わせを重ねて仲良くなったご新郎様ご新婦様の顔を思い浮かべると乗り越えられます。式本番は滞りなく式が進行するよう神経を張り詰めているので、感慨深くなるのはむしろ最終打ち合わせの時です。ご新郎様やご新婦様が「いよいよですね」と緊張しながらも期待に胸を膨らませながら幸せそうに笑っているのを見ると、心から幸せになって欲しいと思える。一番やりがいを感じる瞬間です。

上司の目から見た水野さんはこんな人:「実行力」「行動力」のある人

新入社員のトレーニングもしている水野さん。笑顔があふれる和気あいあいとした雰囲気の中で、新しいウェディングプランナーの誕生に力を注いでいる。

■堀明香さん(婚礼副総支配人)が語る水野さんの評価

 当社は口コミサイトランキングで神奈川県内第1位という評価をいただき、No,1を維持するためにもお客様のご要望やアンケートを毎日じっくりと拝見いたします。お客様のアンケートには各ウェディングプランナーへの評価も書いてあります。圧倒的に高い評価を得ているのは水野さんです。ウェディングの主役であるご新郎ご新婦だけでなく、ご家族やご親戚からの感謝の声がとりわけ目を引きます。それだけ水野さんがこまやかな対応をし、親身で丁寧なプランニングをしているからだと思います。

 水野さんは入社時から現在のような仕事ができたわけではありません。2年目になってからメキメキと頭角を現し急成長しました。それは彼女の「実行力」「行動力」があったからだと思います。最近ウェディングにフラッシュモブを取り入れるのがトレンドになっていますが、この演出をいち早く取り入れたのも彼女でした。人気だからといって必ずしも実行できる人は少ないです。しかし水野さんはそれをちゃんと形にしてしまうんです。彼女が率先してスタッフを巻き込みフラッシュモブを成功させ、ご新郎ご新婦やゲストも大変喜んでくださいました。だけど彼女が一番嬉しそうにしていたように思います。

 現在は新入社員の教育に加え、マネージャーにも昇進しました。式場運営をマネジメントの視点から捉えていく立場です。ウェディングプランナーの仕事に加えて、ザ・ウィングス海老名という結婚式場全体を見る力、そして会社全体を考える力など、さらに責任ある仕事が増えています。しかし彼女の「実行力」「行動力」があれば、十分に彼女らしさを発揮し、さらに当社のウェディングの質を高めていけると思っています。ますます今後の活躍が楽しみになりますね。

人として成長できる仕事です。だからこそ夢をあきらめないで!

 「ウェディングプランナーになりたい!」「華やかな結婚式場で働きたい」そう思う学生の方はたくさんいると思います。私もその一人でした。しかしウェディングプランナーの門戸はそれほど広くはないのが現実です。私もたくさんの結婚式場運営会社の採用試験を受けました。もし本当にウェディングプランナーの仕事をしたいのであれば、最後まであきらめないでください。仮に社会人としてのファーストステップにウェディングプランナーの仕事に就けなかったとしても、何らかの形でブライダルに関連した仕事で経験を積むことができます。そしてチャンスは必ずやってきます。

「あきらめないでほしい」この言葉にはもう1つの思いがあります。それはウェディングプランナーになった後もあきらめないで頑張ってほしいという意味です。「これが絶対に100%」というゴールのない仕事だからこそ、毎日が勉強です。式を一つプランニングするたびに、着実に成長していける仕事です。慣れだけでは絶対にできない仕事だからこそ、充実感は本当に大きいです。当社は若手社員の声を経営陣に届けやすい雰囲気があります。「こんな式をプロデュースしてみたい」「こんな式なら心から感動していただけるのではないだろうか」そんな皆さんの思いを、形にしていきましょう!

PHOTO
新入社員のトレーニングもしている水野さん。笑顔があふれる和気あいあいとした雰囲気の中で、新しいウェディングプランナーの誕生に力を注いでいる。

ページTOPへ