最終更新日:2017/11/15

マイナビ2018

マイナビコード
90388
  • 正社員
  • 既卒可
  • マイナビだけでエントリー

ミヤマ(株)

本社
長野県
資本金
1億円
売上高
124億円(平成28年11月期)
従業員
602人(平成29年1月現在)
募集人数
6〜10名

未来を見据えた独自の発想・技術で、環境課題を解決する総合環境企業です

  • 積極的に受付中

環境分野の仕事に興味のある学生の方へ(秋採用) (2017/11/15更新)

こんにちは!ミヤマ(株)、採用担当です。
当社に興味をお持ちいただき、ありがとうございます。

当社では、随時個別会社説明会も開催致しておりますので、
エントリーをお考えの方は、
まずはセミナーエントリーをお願い致します。
皆様にお会いできることを楽しみにしています。

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
当社の根幹である技術開発の現場は、常にエネルギッシュな新しい風を社内外にもたらしています
PHOTO
昨年完成の本社社屋。周辺の緑化活動に努めるほか、生物多様性保全の一環として、絶滅危惧種であるミヤマシジミの保護活動にも取り組んでいます

6つの環境事業を軸に全国に24営業所を展開する総合環境企業です。

 ミヤマは1974年の創立以来、自動車、半導体・精密機器、食品、医療、エネルギーなどの産業界、行政、研究・教育機関等、日本の社会を支える全ての業界・業種のお客様に対し、独自の技術でさまざまな環境サービスを展開してきました。当社は廃棄物の中間処理やリサイクルをはじめ、環境プラントの設計・施工や環境機器の開発・販売など、現在では主に6つの事業を軸にサービスを展開していますが、独立した6つの事業部門を備えているのは、お客様が抱える様々な課題全てに最適な解決策を提示する為であり、一つの課題に対し様々なアプローチの解決策を提案する為です。
 
 また既存の技術にとどまることなく、新しい観点からの技術開発も絶えず行なっています。
 例えば、廃酸・廃アルカリ処理時の化学反応熱を利用した「発電技術」。通常廃液の処理では、中和熱や溶解熱など、化学反応に伴い発生する反応熱を抑制することを考えます。しかしある種邪魔者だったこの熱をエネルギーとして捉え、回収した熱を電気として取り出すことで、廃棄物に新たな価値を付加しました。
 また廃液からアンモニア水・硝酸塩など純度の高い「化学物の製造」を行う技術。廃棄物に含まれる有用資源を回収するという従来の資源化の概念を超え、より精度の高い資源物質の抽出・精製、化学合成により、販売までできるレベルの「化学品製造」を可能にしました。
 どれもこれまでの既成概念に捉われない、自由な発想から生まれたものばかりです。技術開発に限界はありません。私たちは環境における幅広い分野において、「より良い環境の実現」に向けた新しい切り口でのサービスを常に追求しています。
 
 そしてミヤマの何よりの強みは、働く社員がそんな技術開発の企業風土を誇りに思い、環境の専門集団としての自負をもっていることだと考えています。ミヤマは40年以上に渡り、環境ビジネスを展開してきましたが、その原動力は常に未来に目を向けた姿勢であり、私たちが皆さんに求めるのも、常に新しい事にチャレンジする気持ちです。
 なんだか面白そうな事をやっている会社だなと思っていただいた方がいらっしゃれば、ぜひ当社のドアを叩いてみてください。私たちと一緒に環境技術で「より良い環境の実現」を目指してみませんか。

会社データ

プロフィール

 当社は、昭和49年に創業し、以来、「未来を創る環境技術」をテーマに事業を展開してきました。40年以上にわたり蓄積した技術・ノウハウを基に、また絶えず続く技術開発によって、お客様に最適な技術と製品、サービスを提供しています。
 現在では、産業構造や社会的価値観の移り変わりとともに、環境問題は質的変化を遂げ、CO2やエネルギー、水資源など、産業や地域の枠組みを超えた対策が求められています。
 当社は企業理念に「日本一の総合環境企業」を掲げ、資源を循環し、環境対策を構築する時代を経て、エネルギーまでを含めた環境技術に一歩を踏み出しています。これから先も、未来を目指し、環境のための挑戦を続け、お客様により良いサービスを提供し続けてまいります。

事業内容
・廃棄物のリサイクル・中間処理
 さまざまな組成、性状の廃棄物を対象とし、環境負荷を極限まで軽減するリサイクル・無害化処理技術、資源製造技術を追求しています。

・環境プラントの開発・設計・施工
 排水処理における有用資源回収、汚泥削減から純水、超純水の製造まで、生産処理ラインでの環境対策技術の開発、設計、施工を行っています。

・環境機器、薬剤の開発・製造・販売
 排水処理関連機器や省エネ機器、機能性薬剤など、環境課題に対し、新しいアプローチでご提案をしています。

・汚染土壌、地下水対策
 土質や地下水経路、化学物質の性状等を踏まえて汚染状況を正確に把握し、現地での浄化対策を進めています。

・工場設備の維持、メンテナンス
 お客様の事業活動を安定的に継続するため、事業所、設備の用途や使用する化学物質に応じたメンテナンスを行っています。

・環境分析、計測、測定
 年間1万5,000件超の検体に対し、高精度な分析、測定を行うことで、正確なデータを取得し環境、品質、安全等あらゆる対策のベースを作っています。
本社郵便番号 381-2283
本社所在地 長野県長野市稲里一丁目5番地3
本社電話番号 026-285-4166
設立 昭和49年
資本金 1億円
従業員 602人(平成29年1月現在)
売上高 124億円(平成28年11月期)
平均勤続勤務年数 16年
前年度の育児休業取得対象者数 4名(女性4名、男性0名)
前年度の育児休業取得者数 4名(女性4名、男性0名)

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 〒381-2283
長野県長野市稲里一丁目5番地3
総務人事部 松沢・児平
026-285-4166
URL www.miyama.net
E-mail recruit@miyama.net
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/18/pc/search/corp90388/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!

ページTOPへ