最終更新日:2017/8/11

マイナビ2018

マイナビコード
90575
  • 正社員
  • マイナビだけでエントリー

笹氣出版印刷(株)

本社
宮城県
資本金
3,600万円(授権総額 9,600万円)
売上高
5億円(2016年6月期実績)
従業員
52名(2017年1月1日)
募集人数
若干名

印刷を原点に情報発信の可能性に挑戦し続ける、総合印刷会社。

【会社説明会】当社のシステム管理・運用をしてみませんか? (2017/08/11更新)

改めて当社の基幹システムやネットワークシステムを管理・運用したり、お客様の課題解決のお手伝いをするシステム開発課のメンバーを募集します。
SE・SIerといった業種に興味ある方、8月24日に会社説明会を行いますので、ご参加をお待ちしております。

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
大正の頃より『書籍の笹氣』として地域文化の創造・発信に広く貢献してきた。歴々の印刷機械が置かれる本社展示室では技術の変遷を眺めることができる。
PHOTO
通販サイトやWebポータル、電子書籍などのデジタルコンテンツも数多く手がけており、『知』を集約して発信する総合力が新たな強みとなっている。

業務の効率化、セキュリティ強化など社内の管理システムを支える若い力を求めています

PHOTO

「当社は、各セクションでプロフェッショナルとしての高い意識を持って仕事をしています。システム開発課で、会社の未来を一緒に創っていきましょう」

会社全体の基幹システム構築や運用、お客様に提案するシステム開発等をしています。社内のIT機器の調子が悪い、動かない、という時のヘルプデスクでもあり、営業と一緒にお客様のところに伺い、要望を聞いてシステムを創るなど、営業同行することもあります。社内システムは社員の仕事の効率化、セキュリティ面の強化等をめざしての構築であり、社員がよりスムーズに仕事ができる環境になるよう、これからの会社の業務推進のためにはとても必要なものです。私自身、知識や技術をさらに磨いていくことが求められていると感じています。会社としてはこれからどんどんネットワーク環境づくりを進めていこうとしており、情報系や工学系でコンピュータについて学び、新しいシステムづくりに好奇心を持って取り組める人には面白くやりがいのある職場になると考えます。私は大学で学んだシステム関連やネットワークに関する知識を活かせると考えて入社しましたが、出版印刷会社なので他の会社にはないプリプレス工程の独特のデータのやり取りもあり、それがどんなふうに制作へと繋がって印刷物が完成するのか、そのあたりも興味深いと思います。
(三上貴大さん システム開発課/2011年入社 青森大学ソフトウェア情報学部卒)


管理部は他の部門のサポート業務を主に行います。その中でシステム開発課は、特に部門間の業務の効率化や社員同士の情報共有のためのシステム構築、お客様のウェブサイトの管理等の業務を行っており、今後会社の未来を担う重要な部門です。求めているのは、例えばウェブデザインという目に見えるものではなく、それを支えるネットワーク、ウェブ、データベースの知識があること、そして日進月歩のICT技術に興味や意欲をもってチャレンジし、創意工夫ができる人です。システムを創るというのは相手の為に何をしてあげられるかを考えることでもあり、相手の考えを具体的に言語化(プログラム化)するということでもあります。試行錯誤もあるかと思いますが、常に向上心を持ち、誰かのために頑張ろうと思える優しさのある人に三上くんの仲間になって欲しいと思います。
(笹氣義幸社長)

会社データ

プロフィール

 当社は、今年で95年の歴史をもつ印刷会社です。
 「活字」の時代から始まりましたが、永年培ってきた文字組版の技術と知識を活かし、デジタル時代に沿った情報発信をサポートしています。

 もともと紙問屋としてスタートしましたが、大学の先生方からその頃ほとんどが東京・京都で制作されていた学術論文、書籍の組版・印刷を東北の地でもという要望にお応えしたのが当社です。
 そのため大学や学術研究所に強く、「書籍の笹氣」と呼ばれるまでになりました。その歴史には「渋澤栄一傳記資料」、「西藏撰述佛典目録」や「関和孝全集」(和算の研究)などがあります。その後、印刷技術の発達とともに、様々な印刷物を扱うようになり発展をしてきました。平成に入り当時は新しい技術だったオンデマンド印刷をいち早く取り入れ、仙台市国分町にオンデマンド事業部を立ち上げました。

 現在では印刷物の他にも、Webサイトの制作、それに付随するWebシステムの構築など、コンピュータ化された印刷業に関係するデジタルメディアの制作も手がけています。

事業内容
◆多様化するメディアと表現への対応
 当社は印刷物からデジタルメディアなど品質の高い成果物を提供するのはもちろんですが、お客様の営業活動や広報・宣伝活動をさらに促進するために、企画段階からのお手伝いもしております。

◎印刷の笹氣
 私達はこれまで数多の大学、学術団体の研究報告書、学術誌、自費出版制作などを手がけています。学術誌は原稿の査読管理から編集業務、またでき上がった本のデリバリーまで、1冊の本が読者の手に届くまでのすべての工程を承っています。
 自費出版、広報誌などはお客様への取材から原稿のライティングまで、お客様のニーズに合わせたサポートサービスも行います。
 また、ワイドカラーを使ったカラー印刷でお客様の望む色の再現、必要なときに必要な部数をお手元に届けるオンデマンド印刷にも対応しています。

◎インターネットにも
 Webサイトの制作はもちろんですが、そのまま作って終わりではなく、それを有効に活用してもらうため、運用サポートであったり、活用セミナーを開催し、お客様のビジネスで最大限活かす提案やお手伝いもしています。

◎販促サービス
 せっかく作った会社案内・社史などを特定の方だけでなく、Webを使って一般の方にも広く公開できる「東北いぎなり人.com」。なかなか個人では手がかけづらいWeb通販をもっと身近に利用してもらうための「Amazon登録代行」サービスとその商品をまとめたポータルサイト「伊達な本舗」。
 そして、学術の世界と市民をつなぐ「まなびのめ」(フリーペーパー、Webサイト)の運営など、紙とデジタルを利用していままでより広く情報発信するお手伝いをしています。
本社郵便番号 984-0011
本社所在地 宮城県仙台市若林区六丁の目西町8番45号
本社電話番号 022-288-5555(代)
創業 1921年(大正10年)8月10日
資本金 3,600万円(授権総額 9,600万円)
従業員 52名(2017年1月1日)
売上高 5億円(2016年6月期実績)
事業所 ■本社
〒984-0011 仙台市若林区六丁の目西町8番45号
TEL:022-288-5555(代) FAX:022-288-5551
http://www.sasappa.co.jp/

■東京営業所
〒108-0023 東京都港区芝浦2丁目14番13号 MCKビル2F
TEL:03-3455-4415(代) FAX:03-3798-1372
沿革
  • 大正10年8月10日
    • 畑谷紙商店の印刷部門「笹氣印刷所」として仙台市国分町にて創業。
  • 昭和23年2月
    • 法人に改組する。
  • 昭和25年3月
    • 「西藏撰述佛典目録」を原本よりチベット文字で活字を作り、組版、印刷し製本する。
  • 昭和29年12月
    • 「澁澤栄一傳記資料」の制作が始まる。以後20年の年月をかけて、本編58巻、別巻10巻、計68巻を制作する。
  • 昭和37年10月
    • 東北で初めてのフォーム印刷を開始。
  • 昭和42年7月
    • 仙台市伊在白山印刷団地にフォーム印刷工場を新築し移転。
  • 昭和49年8月
    • 難解な算木を活字化した「関和孝全集」(和算の研究)の組版、印刷を手がける。
  • 昭和55年10月
    • 新社屋を建設。総合印刷会社としてスタート。
  • 昭和57年8月
    • 当時最先端の電算写植機「サプトロンAPSμ5システム」を導入。
  • 平成12年5月
    • 東北初の8色機印刷機を導入。
  • 平成13年2月
    • 80周年を記念し、本社1階に「笹っぱ活字館」をオープン。
  • 平成15年3月
    • 文化伝承叢書第1弾「紙の手技」を発行。以後現在まで特別号を含む7冊を発行。
  • 平成16年5月
    • ISO14001認証を取得。
  • 平成17年10月
    • 「文字・活字文化の日」制定に伴い、「第1回文字・活字とのふれあいDay」を開催。以後毎年定期的に開催。
  • 平成18年7月
    • 環境マネジメントシステムの一環としてFSC(R)(森林管理協議会)のCoC認証資格を取得する。
  • 平成18年9月
    • 続けて日本印刷産業連合会より、グリーンプリンティング(GP)認定工場として認定を受ける。
  • 平成20年7月
    • 「学術の世界と市民をつなぐ情報誌『まなびのめ』」を発行。
      以後、年4回の季刊誌として発行を続ける。
  • 平成23年6月
    • 震災以後、落ち込んだ消費拡大の一翼を担うためAmazonへの登録代行サービスおよび「伊達な本舗」を立ち上げる。
  • 平成26年3月
    • 社史、自分史、いぎなりすごい人などを紹介するサイト「東北いぎなり人.com」を立ち上げる。
  • 平成27年8月
    • 幼児の知育を応援するフリーペーパー『KidsDo』を刊行。
前年度の育児休業取得対象者数 1名(うち0名男性 1名女性)
前年度の育児休業取得者数 1名(うち0名男性 1名女性)

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 〒984-0011
住所 宮城県仙台市若林区六丁の目西町8番45号
担当 笹氣義幸
TEL:022-288-5555
URL http://www.sasappa.co.jp/
E-mail saiyo@sasappa.co.jp
交通機関 地下鉄東西線「六丁の目駅」より徒歩5分
・北1出口(六丁の目中町、六丁の目西町方面)
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/18/pc/search/corp90575/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
笹氣出版印刷(株)と業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ