最終更新日:2017/8/1

マイナビ2018

マイナビコード
91045
  • 正社員
  • 既卒可

日本産業(株)(Hyorei)

本社
兵庫県
資本金
9,500万円(2016年5月現在/単独) 3億5,000万円(2016年5月現在/連結)
売上高
100億円(2016年5月期/単独) 140億円(2016年5月期/連結)
従業員
280名
募集人数
21〜25名

『お客様に喜ばれる商品とサービスを提供し続ける』という経営理念のもと他社とは差別化された高品質な商品ときめ細やかな対応を武器に一流ホテルなどに商品を提供

日本産業(株)(Hyorei)からのお知らせ (2017/03/01更新)

今後、日本は少子高齢化、人口減などでいままでのような消費は見込めません。その中で生き残っていく為にわが社は他社にはないこだわった商品の開発をすすめてきました。それらの商品によってお客様とともに歩み、繁栄していきたいと考えております。どこにでもある商品ならばお客様にも喜ばれず満足していただけません。もちろん受注にもつながりません。かわりばえもせずジリ貧になり衰退していくだけです。しかしわが社は他社とは一味も二味も違う商品を提案・販売していきお客様とともに歩みます。あとはその商品を提案・営業する人材です。ただ単に人から言われることをやっていくだけの受け身人間ではいけません。一言われて二三と考えて行動できる人間。今後の情勢に備えて日々能力を身につけていって力を蓄え、いざというときに力を発揮できる人間。そういった強い人を日本産業(Hyorei)は待っています。

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
海外20数拠点での製造・直販体制を確立。一流ホテル、高級料亭の料理人もうなる、味・鮮度・品質にこだわったハイクオリティな商品をお届けしています。
PHOTO
若手から勤続20年を超えるベテラン社員まで、全員がサポートしあって一致団結!新人でも積極的に声が出せ、入社年次に関係なくチャンスが与えられる社風です。

海外製造直販体制が生み出すハイクオリティな商品。海外に挑戦することも可能です!

PHOTO

「当社は動かずに無風でいるより、動いて失敗するチャレンジ精神を評価する社風。私たちと一緒に食に貢献しましょう!」原さん(右)と下垣さん。

「どこにも真似の出来ない商品力で、他が出来ないことをやる企業こそが、将来勝ち組として生き残る」と思い、日本産業に入社しました。入社後は配送を伴う営業として、神戸西部や北区、有馬温泉を中心としたコースを5年半担当。現在は営業をメインに、営業次長として支店内のマネジメントや部下の育成に携わっています。
営業して驚いたのが、業界での当社の知名度の高さ。さらに商品力の高さは本当にすごく、入社当時担当した料理長様に「日本産業のエビでないとあかん。モノが違うから」と言われた時は、これが当社の強みだと感動したことを覚えています。商品力の高さは営業にとって大きなアドバンテージですが、最も大切なのは「人と人」の信頼関係です。これは経験を積むごとに分かってきたことで「値段は高いけど下垣君から買ってやる。成績になるやろ」という言葉に営業としての醍醐味を感じました。今は後輩の成長も大きなやりがいとなっており、将来は商品開発や海外にも挑戦したいと思っています。
(神戸支店 営業次長/下垣雄哉さん/2009年入社)

日本産業は「他にはないハイクオリティな商品」にこだわり、海外20数拠点で水揚げされた水産物を鮮度を保ったまま海外の工場で製造・加工し、一流ホテルなどの食のプロに直接販売しています。当社にしかできない海外製造・直販体制により『味・鮮度・品質』において大きなアドバンテージを有し、業界内では知る人ぞ知る存在。味と品質に妥協を許さない和洋中の一流料理人から「日本産業でなければ」と厚い信頼を得ています。
入社後は配送を伴う営業からスタートしますが、単なる冷凍食品の配送とは見た目は同じであれ内容がまったく違います。商品はどこにも負けない品質であり、営業先は一流の食のプロ。自社の商品と流通体系に自信をもって仕事に臨め、一流のお客様との折衝が人としての成長を促してくれるでしょう。私たちが求めるのは、素直でコミュニケーションがとれ、現状に満足することなく常に向上心や探究心をもって物事に取り組める人。失敗してもくじけないメンタルの強さも大切です。年功序列はまったく関係ありません。当社の支店長の半分は30代と若く、入社後すぐに海外工場のマネジメントに携わっている社員もいます。関東拠点の拡充や海外展開の深化など、ますますポストが増える当社で、可能性にチャレンジしてください。
(人事部 課長/原 健二さん)


会社データ

プロフィール

日本産業は今年で45期目になります。海外製造拠点も今では20数拠点になり、より品質の高い差別化された商品ができてきています。世界各国に製造拠点があることで様々な情報が入ってきます。それらの情報をもとに別の新たな地に向かうことができ、そこで新たな商品を見つけ製造してくることができるのです。これからもますますお客様に喜ばれる商品を開発しお客様へ提供し続けていきます。

事業内容
海外20数拠点で独自に品質にこだわった冷凍水産物を製造・輸入し札幌・仙台・東京から福岡まで全国15支店で一流ホテルや高級料亭などの外食産業に対して直接販売している「海外製造・直販」業です。
本社郵便番号 675-0054
本社所在地 兵庫県加古川市米田町平津474‐1
本社電話番号 079-432-1200
東京本店郵便番号 135-0062
東京本店所在地 東京都江東区東雲2丁目6‐10
東京本店電話番号 03-3527-6333
設立 1973年
資本金 9,500万円(2016年5月現在/単独) 3億5,000万円(2016年5月現在/連結)
従業員 280名
売上高 100億円(2016年5月期/単独)
140億円(2016年5月期/連結)
事業所 本社:兵庫県加古川市 / 本店:東京都江東区 / 支店:札幌・仙台・東京・横浜・名古屋・北陸(石川県加賀市)・京都・大阪北・大阪南・神戸・兵庫(加古川市)・四国(徳島県鳴門市)・岡山・広島・福岡
関連会社 兵冷商事(株)、SINGAPORE HYOREI Pte.Ltd、USA HYOREI CORPRATION、氷麗食品輸出入有限公司、ニッサンフーズ(株)、ユニバーサルフーズ(株)、日本フーズ(株)
平均年齢 男性…37歳
女性…38歳
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 18日(2015年度実績)

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 〒675−0054
兵庫県加古川市米田町平津474‐1
人事部  採用担当 原
TEL:079-432‐1200(代)
URL http://www.nihon-sangyo.jp
交通機関 JR神戸線 宝殿駅下車南に5分
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/18/pc/search/corp91045/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
日本産業(株)(Hyorei)と業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ