最終更新日:2018/1/15

マイナビ2018

マイナビコード
92552
  • 正社員
  • マイナビだけでエントリー

関西美術印刷(株)

本社
奈良県
資本金
2,000万円
売上高
23億4,650万円(2017年5月決算)
従業員
108名(2017年4月時点)
募集人数
1〜5名

kanbiは、メディアを通じて情報を伝えるだけでなく、「記憶に残る」「記録に残る」ものづくりをしています。

採用担当者からの伝言板 (2017/12/08更新)

こんにちは♪
関西美術印刷(株)です!
弊社に興味をお持ちいただき、ありがとうございます。

ただ今、東京支店での営業職(同人誌)を募集しています。
説明会については、エントリーしていただいた方に連絡
させていただきます。

エントリーお待ちしております。

採用担当者一同

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
学校生活での想い出写真を、高度な印刷技術で仕立てる卒業アルバム。写真館さんと綿密な打合せをもとに、確実で心配させないものづくり。信頼関係が一番重要です。
PHOTO
コンシューマ事業チームの活躍範囲は、一般企業のカタログやパッケージ、官公庁の観光ポスター、美術館の図録などと広範囲。営業には迅速なフットワークが求められます。

高品質な印刷を武器に、幅広い仕事に関れるやりがいある仕事です!

PHOTO

JR奈良駅にほど近い関西美術印刷の本社ビル。社内は明るく風通しのよい雰囲気で、営業・デザイン・工場間のコミュニケーションも活発に行われている。

私は就職活動をする際、私という人間力で勝負できる仕事に就きたいと考えていました。その中で出会ったのが関西美術印刷です。もともと写真に興味があったことに加え、私の出身奈良で知名度が高く、卒業アルバムや商業印刷といえば関西美術印刷と言われていたからです。最終ユーザーは学校ですが、私たちの直接のお客様は写真館。写真館の方は職人気質の人が多く、それぞれの写真館の持つ「こだわり」を大切にしながら営業活動を行っています。当社の営業は受注して終わり、という訳ではありません。お客様からヒアリングした内容を制作チームに伝え、校正や印刷のスケジュールを立てるのも大切な仕事で、お客様、制作チーム、工場との調整力が腕の見せ所になります。またもう一つ営業としてのやりがいはやはり新規開拓です。卒業アルバムの契約は限られた期間で年1度だけ。新規の写真館様と契約までこぎつけるのはなかなか難しく、会って話を聞いていただくことすらままならない時もあります。大変が故に契約できた時の達成感は、倍増になります。多くのお客様から信頼していただけるよう頑張っています。
【楠木裕仁/東京支店/2012年入社/帝京大学卒(写真上左)】

会社を選ぶにあたって、私がもっとも重視したのは働く環境。働く時は本気で働き、休みの時はしっかり休むというメリハリのある職場を探し、出会ったのが当社でした。現在はコンシューマ事業チームで営業職を担当しています。顧客は官公庁から一般企業まで様々ですが、私の担当は主に官公庁が中心。奈良は平城京という歴史的な遺産もある観光の街です。印刷物も観光ポスターから美術展の図録、写真集など、高品質な印刷が求められるものばかり。当社は高品質な印刷で定評がありますから、営業としても自信を持って臨めますね。当社の強みは企画からデザイン、工場までを含めた総合力だと思います。先日も10社が参加するデザインコンペで、当社が指名されました。これも、部署の枠を超えて皆が意見やアイデアを出し合い、一丸となって頑張った結果だと思っています。今後の目標は、営業なのでやはり数字を上げていくこと。単発的な売り上げで終わらず、お客様との信頼関係を構築し、長くお付き合いしていく中でより大きな取引に結びつけるよう、努力したいですね。
【天井慎一/カスタマーグループ コンシューマ事業チーム/2006年入社/東京福祉大学卒(写真上右)】

会社データ

プロフィール

卒業アルバムの専業メーカーとしてスタートして50年。現在は紙媒体だけにとどまらず、いろんなメディアに対応しています。想い出づくりのアルバムから同人誌、デジタルコンテンツにいたるまで印刷の枠を超えたお客様に役立つ企画・提案に全力で取り組んでいます。

事業内容

PHOTO

【想い出のアルバム制作】子供たちのかけがえのない想い出をアルバム、DVDに、時折々見返してもらう大切な宝物を提供しています。

学校アルバム、一般商業印刷、コミック・アニメ・同人誌、マルチメディア関連商品の制作
本社郵便番号 630-8325
本社所在地 奈良県奈良市西木辻町153-1
本社電話番号 0742-62-3000(代)
創業 1959年1月 前身の奈良製本を創業
設立 1966年6月 関西美術印刷(株)を設立
資本金 2,000万円
従業員 108名(2017年4月時点)
売上高 23億4,650万円(2017年5月決算)
事業所 本社  :奈良県奈良市西木辻町153-1
東京支店:東京都渋谷区渋谷三丁目5-5 HAKKAビル2階
主な取引先 全国の写真館、東京都庁、奈良県庁、奈良市役所、奈良県立美術館、橿原考古学研究所付属博物館等の官公庁、各種法人・団体、学校、個人
平均年齢 37.8歳(男性40.3歳 女性32.8歳)
沿革
  • 1959年
    • 奈良市浄言寺町にて前身の奈良製本を創業、卒業アルバム、出版物等の製本を始める
  • 1966年
    • 奈良市西木辻町155-4に関西美術印刷(株)を設立
      製版・印刷・製本の一連の事業を始める。全国の学校アルバムおよび各種出版物の印刷を行う
  • 1974年
    • 現在地に新工場完成。製版・印刷・製本部門の設備を増強
  • 1981年
    • 事務所・製版工場を鉄筋4階建に増設
  • 1982年
    • カラースキャナーを導入。カラー印刷に乗り出す
  • 1983年
    • 菊全判全自動4色印刷機を導入
  • 1985年
    • カラースキャナー増設
  • 1987年
    • 印刷工場新築、立体自動倉庫完成
  • 1992年
    • カラースキャナー増設
  •  
    • APC機能付菊全判全自動4色印刷機を導入
  •  
    • 全自動表紙貼機導入
      カンビアルバム・写真台紙事業部を設置し、
      台紙アルバムの業界に参入
  • 1994年
    • 東京出張所を設置し、東京方面の本格的な営業活動開始
  • 1995年
    • マッキントッシュ、カラースキャナー、フィルム出力装置導入
      DTP推進室を設置し、プリプレス(印刷前工程)のデジタル化を始める
  • 1996年
    • 製版、製本新工場完成
  • 1997年
    • 東京出張所を東京営業所に昇格し、常勤体制をとる
  • 2000年
    • 菊半裁判APC機能付全自動6色機を導入
  • 2001年
    • 代表取締役社長 西田滋が取締役会長に、
      専務取締役 西田晴彦が代表取締役社長に就任
  • 2002年
    • CTP(ダイレクト刷版焼機)を導入
  •  
    • ISO14001認証取得
  • 2004年
    • 東京営業所を移転し東京支店に
  • 2006年
    • プライバシーマーク(JISQ15001)認証取得
  •  
    • 菊全判全自動5色機を導入
  • 2009年
    • オンデマンド印刷出力機導入
  • 2013年
    • 全自動表紙貼機入替
  • 2016年
    • 創立50周年
平均勤続勤務年数 13.6年(2016年度実績)
月平均所定外労働時間(前年度実績) 19.6時間
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 7日
前年度の育児休業取得対象者数 5名(うち女性2名、男性3名、2016年度実績)
前年度の育児休業取得者数 2名(うち女性2名、男性0名、2016年度実績)
役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合 22%(23名中5名)

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 本社総務チーム
住所:奈良県奈良市西木辻町153-1
TEL:0742-62-3000
FAX:0742-62-3003

東京支店
住所:東京都渋谷区渋谷三丁目5-5 HAKKAビル2F
TEL:03-5468-2006
FAX:03-5468-2016
URL http://www.kanbi.co.jp/
E-mail jinji@kanbi.co.jp
交通機関 本社
JR大和路線・桜井線「奈良」駅、近鉄奈良線「近鉄奈良」駅より市内循環バス八軒町下車徒歩5分

東京支店
JR、東京メトロ、私鉄各線「渋谷」駅徒歩10分
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/18/pc/search/corp92552/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
関西美術印刷(株)と業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ