最終更新日:2018/4/17

マイナビ2019

マイナビコード
102536
  • 正社員

(株)ファーマケーション

本社
宮城県
資本金
600万円
売上高
11億6,134万円(2017年3月実績)
従業員
35名(2017年12月)
募集人数
1〜5名

【3月セミナー実施】「青葉の杜薬局」として高度薬学管理も在宅も行う東北大病院前や地域密着の北仙台、築館、志波姫、一関で展開中!薬のプロを一緒に追求しませんか?

高度薬学管理!在宅!往診同行まで!他では経験できないことを経験できる薬局です。 (2018/03/01更新)

【3月店舗見学カフェ実施決定!】

東北大学病院の処方箋を多く応需する店舗から老健施設の配役や往診同行、在宅医療を網羅しております。薬学部との共同研究を行い日本薬剤師会学術大会で発表実績もありまう。
様々な経験を積みながら、お互いにスキルを高め合いませんか?
薬のプロフェッショナルを追求して多くの患者さんのために尽くしていきます!

店舗見学カフェ随時開催中!
詳しくはページをご覧ください!

仙台、栗原、一関など、地域医療に興味のある薬学生のみなさま!遊びに来てくださいね!

※別途日程相談もお気軽に。

皆様とお会いできるのを心より楽しみにしております。

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
薬局独自で今後さらに患者さまと向き合えるように知識の向上と情報の共有をはかるため、研究会を定期的に開催しています。
PHOTO
「青葉の杜薬局」は東北大学病院の門前薬局。青森や栃木など遠方からも患者さんが訪れます。適用外処方や扱う保険の種類も多く、専門的な知識を身につけることができます。

医療チームの中で患者様、地域に選ばれる薬剤師を目指しています

PHOTO

かかりつけ薬剤師に向けてeラーニング受講中の斉藤さん。自己実現を後押ししてくれる風土も入社の決めての一つとなった。

 私が就職活動中に考えていたのは総合病院、クリニック両方の処方を学べる環境であるか?また、自分自身の活動の幅をどこまで広げられる企業であるか?というところでした。実際「これがやりたい」を積極的にサポートしてくれる企業であると実感しています。
 新人研修制度に関しても、集合研修&OJTが用意されているので、調剤業務やマナー、接遇に至るところまできちんと土台ができた状態で不安なく現場に立つことができました。現在「かかりつけ」や「在宅」が調剤薬局に求められるテーマとなっておりますが、当社では高度な薬学的知識を学べる大学病院門前、専門分野を深く学べるクリニック門前、さらに地域密着型で在宅業務を実施している店舗とあるので幅広く多様な処方に触れることができます。また、社内の雰囲気もとてもアットホームで社員の自主性を尊重してくれるため、やりがいを持って毎日の仕事に臨んでます。
 現在私は一関在宅緩和ネットワーク(IZAK)のカンファレンスへの参加、市の医療・介護連携を目的としたワークショップなど対外活動に可能な限り参加させていただいています。ドクターがいらっしゃるカンファレンスではいまだに緊張し、ディスカッション内容によっては手に汗握りながら薬剤師としての意見を発表することも(笑)。
 今後は自身が発信型となり、地域包括ケア、多職種連携に率先して参画しながら患者様にとって非常に心強い相談役になりたいです。 (薬剤師/斉藤 学)

会社データ

プロフィール

☆東北大病院前店で高度薬学管理も在宅も経験できます。
 抗がん剤や肝炎治療薬など特定疾患の勉強ができるうえ、在宅へも出動!
 多くの患者様に頼って頂き、やりがいのある職場です。

☆地域密着の北仙台店、築館店、志波姫店、一関店
 北仙台店は往診同行も含めた施設管理を行っており、医療連携を追求しております。また仙台出身でない地元愛の方には築館店、志波姫店、一関店でも地域の方のために在宅業務やOTCなども完備し店舗展開中!

☆充実した研修制度
 独自の研修会も随時開催しつつ、阪神調剤ホールディングの教育研修部とも連携し、接遇や処方解析などの研修会を随時開催。新人研修や管理職研修もプログラムしているので常にスキルアップが可能。

☆薬学部との共同研究
 東北医科薬科大学との共同研究し、学会発表実績あり

☆ワークライフバランス
 有休もきちんと使って頂き、残業も最小限にとどめるよう会社側も努力を惜しみません。働くスタッフの心身が資本ですよね!

モットーは、
「薬剤師と地域の方々とのコミュニケーションが何より大切。〜その間に薬があるだけ〜」
(pharmaceutical)×(communication)=ファーマケーション
会社名の由来です。

事業内容
薬局の運営
本社郵便番号 980-0801
本社所在地 宮城県仙台市青葉区木町通1-8-18-5F
本社電話番号 022-722-5062
設立 2002年4月
資本金 600万円
従業員 35名(2017年12月)
売上高 11億6,134万円(2017年3月実績)
事業所 青葉の杜薬局 東北大病院前店(〒980-0824 宮城県仙台市青葉区支倉4-35)
青葉の杜薬局 北仙台店(〒981-0913 宮城県仙台市青葉区昭和町2-21-1F)
青葉の杜薬局 志波姫店(〒989-5614 宮城県栗原市志波姫新原142 )
青葉の杜薬局 築館店(〒987-2211 宮城県栗原市築館源光4-46)
青葉の杜薬局 一関店(〒021-0008 岩手県一関市石畑6‐31)
主な取引先 (株)スズケン、(株)恒和薬品、(株)メディセオ、バイタルネット(株)
七十七銀行、東北銀行、一関信用金庫
税理士法人スクラムマネジメント ほか
関連会社 阪神調剤ホールディング(株)
平均年齢 34歳
沿革
  • 2002年4月
    • (有)ファーマケーション設立
  • 2003年9月
    • みらい調剤薬局開設(栗原市)
  • 2007年3月
    • (有)エイ・ビー・シー・ドラッグミヤギと会社統合
  • 2007年4月
    • 株式会社に改組 コスモス薬局開設(栗原市)
  • 2008年4月
    • いしばたけ薬局開設(一関市)
  • 2010年4月
    • 仙台市に事務所移転
  • 2014年3月
    • 阪神調剤ホールディング(株)へ弊社株式一部譲渡により
      グループ傘下となる
  • 2014年4月
    • 青葉の杜薬局東北大前店 青葉の杜薬局北仙台店開設
  • 2016年10月
    • 全店舗 青葉の杜薬局への名称統一(一関店、築館店、志波姫店)
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 7.00日
前年度の育児休業取得者数 1名(2016年度実績)
役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合 21%(19名中4名 2017年10月現在)

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 (株)ファーマケーション
担当:菅原 茂樹
   斉藤 学
   
〒980-0801
宮城県仙台市青葉区木町通1-8-18-5F
代表TEL:022-722-5062
URL http://www.pharmacation.jp/
E-mail 菅原 茂樹:sugawara_s@pharmacation.jp
斉藤 学:saito_m@pharmacation.jp
交通機関 仙台地下鉄 北4番町駅より徒歩10分
仙台市営バス 交通局バス停より徒歩3分
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/19/pc/search/corp102536/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
(株)ファーマケーションと業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ