最終更新日:2018/7/14

マイナビ2019

マイナビコード
110400
  • 正社員
  • 既卒可

(株)屋島自動車学校

本社
香川県
資本金
1,250万円
売上高
1億5,000万円(2017年4月実績)
従業員
22名(2017年11月現在)
募集人数
若干名

人と人でつなぐ安全と未来への第一歩    【エントリーシートご応募受付中です!!】

★☆ エントリーシートご応募受付中です! ☆★  (2018/07/14更新)

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

一次選考(エントリーシート)受付中です!(^^)
一次選考の提出期限はありません!提出していただいた方から順に
次の選考に参加できますのでぜひご応募ください!

  「自動車が好き!」「地元で働きたい!」
  「人に教えることに興味がある!」
  「長く続けられる仕事をしたい!」 などなど…

  きっかけは何でもかまいません!

  私たちと一緒に働いてみませんか?
  人と関わることの楽しさをきっと実感できるお仕事です!

  あなたが一番活躍できる場所は、屋島自動車学校かもしれませんよ!

  みなさまにお会いできる日を楽しみにしています♪


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
若手からベテランまでの距離感が非常に近いため、アドバイスやサポートが生まれる環境であり社員間のつながりも大切にしています。
PHOTO
半世紀以上に渡る伝統を守りつつ、生徒さんへの楽しい空間を提供することが当校の持ち味

アットホームで働きやすい職場!! 指導員資格取得に向けたサポートも充実!!

PHOTO

「人と関わることが好きな方」「人を笑顔にしたい方」就職先として、そのような希望をお持ちの方はぜひ私たちと一緒に働きませんか。

今年、屋島自動車学校に新入社員が入社しました!
さっそくですが、質問をしていきたいと思います。


「まず自己紹介をどうぞ」

槙 野:高松市出身の槙野大貴です。6歳の頃から剣道をしていて、四段です。今でも剣道は続けています。趣味は筋トレで、少しでも時間があれば体を動かしていますね。

安 藤:坂出市出身の安藤宙貴です。ドライブやゲーム、音楽鑑賞など趣味が多く、よく音楽ライブにも出かけています。


「入社のきっかけは何ですか?」

槙 野:香川県は交通マナーワースト上位県として知られています。さまざまな交通事故を見ていく中で、新しく運転免許を取得する方に安全運転の大切さを知ってもらい、事故のない社会を作る手助けをしたいと思ったことがきっかけです。

安 藤:私は車やバイクの運転が好きなことはもちろん、会社説明会に参加したときの雰囲気がとてもよく、入社後の自分自身を想像しやすかったということと、日曜日が完全オフだということに魅力を感じました。休みもしっかり取れるということでメリハリつけて仕事ができるなと思ったんですよね。


「入社後の印象はどうですか?」

槙 野:入社初日の印象はまさに「フレンドリー!」でした。職員同士の距離の近さやアットホームな環境に驚きましたね。

安 藤:入社してからは先輩たちが気軽に声をかけてくれ、仕事以外のゲームや音楽の話でもよく盛り上がっています。そのため、指導員資格の勉強をしないと!と思いながらも気がつけば夜だったこともありますね。


「仕事内容を教えてください」

槙 野 :運転免許取得のための教習のほか、各種講習を行っています。当校では入校から卒業までの間、同じ指導員がサポートしていきますので、生徒さんの苦手に気づきやすく一人ひとりに合わせた指導をすることができます。

安 藤:現在私たちは、指導員見習いとして、主に生徒さんの送迎業務に従事しており、送迎の合間に指導員になるための勉強をしています。勉強していく中で出てきた疑問点は丁寧に教えてもらったり、くじけそうになったときは先輩たちの優しさに助けられ、安心して資格取得に向けて取り組むことができています。


「就職活動中の学生へ一言どうぞ!」

槙 野 ・ 安 藤:屋島自動車学校はフレンドリーで優しい指導員が多い学校です。私たちと一緒に香川の交通社会を良くしていきましょう!

会社データ

プロフィール

屋島自動車学校は香川県内にある自動車学校の中で、最も歴史が古く、高松地区で唯一「担当制度」を導入している学校です。
では、「担当制度」とはどのような制度なのか。   
それは、入校から卒業までの教習課程について、予約のお取扱い、学科教習の進め方のアドバイス等、教習全般にわたって1人の指導員で担当させていただく制度です。
教習生のレベルやスケジュール、また要望に応じ、担当指導員と話し合いながらその方に合った教習計画を組むことができるため、不安感や不統一感がなく安心して教習をお受けいただけるシステムになっています。
指導員は、1人のお客様を1人のドライバーとして社会へ送り出す責任があると同時に、その先の人生を安全かつ安心に過ごして頂くための後押しもしなければなりません。
1人の指導員が責任を持って最後まで担当することで信頼関係が生まれ、お互いが戸惑い無く自信を持って卒業を迎えられるように全面的にサポートする制度です。
この創業以来変わらない制度が当社の強みであり魅力となっております。

事業内容

PHOTO

入り口すぐの待合室はゆったりと明るく、生徒さんがリラックスできるスペースとなっています。

安全な行動がとれるベストドライバーの育成を目的として、運転免許取得のための学科・技能教習を行っています。
その他にも道路交通法に基づく高齢者講習・原付講習・初心運転者講習・企業ドライバー講習など幅広く講習を行っており、地域の交通安全教育センターとして社会に貢献しております。

◆運転免許種類
普通自動車・普通自動二輪車・大型自動車・中型自動車・普通二種

◆高齢者講習
高齢者講習とは満70歳以上の方が運転免許の更新時より前に受講していただくように義務付けられた講習です。自動車等の運転や器材による検査を通じて、ご自身の身体機能の現状を確認していただき、より一層の安全運転を心がけていただくために実施しています。

◆企業ドライバー講習
業務中の交通事故による損害は、金銭的損失の他、社会的イメージダウン、社員の労働意欲の低下など計り知れません。企業が社員の安全を守り、顧客及び社会から信頼を得る為の交通安全対策のサポートをしています。

◆交通事故防止啓発活動
毎年6月25日「ムジコ(無事故)の日」に教習所付近交差点において、信号待ちの運転している方へポケットティッシュを配り交通事故防止の啓発活動を全社員で行っております。
本社郵便番号 761-0101
本社所在地 香川県高松市春日町1304-3
本社電話番号 087-841-2171
設立 1960年(昭和35年)
資本金 1,250万円
従業員 22名(2017年11月現在)
売上高 1億5,000万円(2017年4月実績)
関連会社 大川自動車(株)、屋島観光バス(株)、大川タクシー(株)、琴参バス(株) など
平均年齢 40歳
平均勤続年数 17年
沿革
  • 1960年 6月
    • (株)高松自動車練習所 登記
  • 1960年 11月
    • 高松自動車練習所 開所
  • 1961年 1月
    • 屋島自動車練習所 名称変更
  • 1962年 9月
    • 指定自動車教習所 指定
  • 1964年 8月
    • (株)屋島自動車練習所 商号変更
  • 1973年 10月
    • (株)屋島自動車 商号変更
  • 1979年 5月
    • (株)屋島自動車学校 商号変更
月平均所定外労働時間(前年度実績) 23時間(2016年度実績)

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 (株)屋島自動車学校
【TEL】087-841-2171
【FAX】087-841-2179  真島まで
URL http://yashima-ds.com/
交通機関 ことでんバス 新川バス停 徒歩1分
琴平電鉄志度線 潟元駅 徒歩15分
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/19/pc/search/corp110400/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
(株)屋島自動車学校と業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ