最終更新日:2018/8/16

マイナビ2019

マイナビコード
111418
  • 正社員

日通情報システム(株)

現在、応募受付を停止しています。

本社
東京都
資本金
3,000万円
売上高
2016年度実績:51億5,800万円
従業員
143名(協力会社を含む総スタッフ数 338名) ※2017年2月現在
募集人数
1〜5名

世界をまたにかける物流最大手、日本通運(株)。 その活躍を「IT」で支えることが私たちの使命です。【日本通運グループ】

2019年度新卒採用の募集は一時中断しております。 (2018/08/16更新)

現在、2019年度新卒採用の募集を一時中断しております。
業務拡大により追加募集を行う場合には、改めてお知らせ致します。

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
日本を代表する物流会社である日本通運(株)をITから支える日通情報システム(株)。そんな使命を通じて、得られる成長の大きさは計り知れないものがある。
PHOTO
20〜30代の若手が中心で活気に満ち溢れる同社。オフィスはフリーアドレス制でプロジェクトに応じて好きな机で仕事ができるなど、フラットで自由な社風だ。

入社6年目、気鋭の若手プロジェクトリーダの挑戦に迫る!

PHOTO

日本通運グループのセキュリティ環境強化に向けた重要プロジェクトでリーダー的役割を担う入社6年目の岸田さん。日通情報システムでの仕事の魅力を存分に語ってくれた。

「早い段階から重要なプロジェクトを任せてもらえる」
というのが日通情報システムのいいところ。私の場合で言えば、入社1年目から日本通運(株)約1,700拠点のネットワークの刷新プロジェクトを経験させてもらいました。もともと「ITインフラがやりたい」という思いで当社を志望したこともあり、早い段階でそんな重要度の高いプロジェクトを担当できたことは非常に大きな経験となりましたね。

現在は日本通運グループのサイバーセキュリティ対策プロジェクトに携わっています。グループ全体のセキュリティ環境を強化する大規模なプロジェクトであり、日本通運(株)側の担当者と取り決めた3カ年計画のロードマップに沿ってプロジェクトが進められていきます。私はプロジェクトリーダーとして、そのロードマップの策定やセキュリティ機能を実装する上で必要となる外部サービスの検討、具体的な仕様策定まで計画段階から関わっています。日本の物流における象徴的存在である日本通運(株)のセキュリティ対策だけに、その要求レベルは非常に高度なもので、国交省発行の情報セキュリティのガイドラインに則り仕様を策定し設計を行っています。

日本通運グループの命運を担うプロジェクトに関わる方々は幅広く、エンジニアはもちろん、日本通運(株)側のIT推進部の担当者、さらにはステークホルダーの方々などさまざまな役割の関係者を巻き込み、同意を得ながら進めていく必要があります。それぞれの人間は役割が異なるだけにセキュリティへの価値観や知識レベルも異なり、そうした部分を含めて、全体を一つにまとめることが重要。ステークホルダーへの説明なども私が担当しており、全体的な調整を図っていける点におもしろさを感じています。

日通情報システムはフラットな組織構造があり、役員はもちろん社長も私たち社員と同じフロアで肩を並べて仕事をしています。また、決まった座席のないフリーアドレス制なので、その日の仕事や気分に応じて好きな机で仕事ができるのも当社ならでは。若手に責任ある仕事や役割を任せていくチャレンジ風土と併せ、成長する環境としては申し分ないものがあると思っています。こんな環境だから「もっともっとチャレンジしたい!」という意欲が強く沸き起こってきますね。

<岸田 健太 インフラサービス部 2012年入社>

会社データ

プロフィール

世界43カ国、約700もの地域に物流ネットワークを広げる日本通運(株)。
「日通情報システム(株)」は、その日通グループの一員として2004年に創設されました。

当社は、ITのプロフェッショナルとして、そしてグループ企業ならではのノウハウを活かし、企画・要件定義から設計、開発、運用・保守、管理まで、日本通運(株)およびグループ各社に対し、国内国外問わず、IT事業を幅広く展開しています。

日本通運(株)および日通グループ各社を取り巻く流通構造や社会環境の変化に合わせ、IT戦略の責任ある担い手として貢献。
物流を知り尽くしたプロのIT集団として、常に今以上を求め、「業界トップレベルの顧客満足と社員満足の提供」を目指しています。

事業内容

PHOTO

社内SEとして、企画〜運用・保守までの各工程に携わることが可能です。大小様々なプロジェクトを経験することによって、ITスキル・ヒューマンスキルともに向上します。

日通情報システム株式会社は、「日本通運」が100%出資するIT子会社。
日本通運およびグループ各社に対し、【Web・アプリケーション】【インフラ】
【ユーザーサポート】など、幅広いITソリューションを提供しています。

業務規模は、小規模システム開発から、日通グループの物流ビジネスの根幹を支
える大規模プロジェクトまで様々。
システムの上流(企画構築)から下流(運用保守)まで一貫して携わることができます。裁量が大きく、ユーザーに近い立場で生の声が聞こえるため、やりがいを実感しやすい環境です。

また、客先駐在が基本的になく、社内システムエンジニアとして働けることも魅
力のひとつ。自分で業務を調整しやすいため、月平均残業時間は約20時間で、ワークライフバランスを大切にしながら働くことができます。

世界44ヶ国698拠点という世界有数の物流ネットワークを活かし、貴方の力で物流を動かしてみませんか?
本社郵便番号 105-8322
本社所在地 東京都港区東新橋1-9-3
本社電話番号 03-6251-6458
設立 2004年4月
資本金 3,000万円
従業員 143名(協力会社を含む総スタッフ数 338名)
※2017年2月現在
売上高 2016年度実績:51億5,800万円
主な取引先 日本通運(株)
日通グループ各社
出資 日本通運(株)100%出資
平均年齢 約34歳(2017年2月現在)
売上高推移 2016年度実績:51億5,800万円
2015年度実績:50億4,000万円
2014年度実績:50億6,500万円
沿革
  • 2004年
    • 会社設立
      日本通運(株)のヘルプデスク業務、ホームページ運用業務、人事給与システムの運用開始
  • 2005年
    • 日本通運(株)のクライアント端末の管理業務開始
  • 2006年
    • 新卒採用開始
      日本通運(株)向けの定型業務である運用センター業務、e-ラーニング業務開始
  • 2007年
    • 日本通運(株)のサーバ運用、鉄道コンテナ情報システムの業務移管開始
      総スタッフ数が100名を超える
  • 2008年
    • NISロゴ制定
      インターンシップ生受け入れ開始
  • 2009年
    • JPエクスプレス(株)の各種システムサポート業務開始
      売上高が10億円に達する
  • 2010年
    • ISMS認証取得
      日本通運(株)のグループウェア運用業務開始
  • 2011年
    • 日本通運(株)のインフラ業務の全面移管計画に着手
      クラウドの日本通運グループ内提供を開始
      売上高が30億円に達する
      総スタッフ数が200名を超える
  • 2012年
    • 大阪拠点を開設
  • 2013年
    • 日本通運(株)インフラ業務の移管完了
      クラウド対応ネットワーク構築完了
      日本通運(株)全社共通マスタ管理業務・拠点システム関連業務の移管完了
      日本通運(株)コーポレートサイトリニューアル
      サポートデスクシステム再構築
      福岡拠点を開設
  • 2014年
    • 日本通運(株)財務会計システム・引越システムの業務移管完了
      ビッグデータPJ/アジャイル開発PJ発足
      NISコーポレートサイトリニューアル
      総スタッフ数が300名を超える
  • 2015年
    • 社内フリーアドレス化を開始
      youtubeの公式チャンネル開設
      売上高が50億円に達する
  • 2016年
    • 社内コミュニケーション活性化、新技術取り組み等のプロジェクト活動開始
      社内行動規範としての「NISフィロソフィ2017」制定
      グローバルネットワークの構築を開始
      テレワーク勤務等、多様な働き方改革への取り組みを開始
月平均所定外労働時間(前年度実績) 19.6時間(2016年度実績)
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 9.5日(2016年度実績)
前年度の育児休業取得対象者数 男性:1名
女性:1名
前年度の育児休業取得者数 男性:1名
女性:1名
男性の育児を理由とした時差勤務・在宅勤務実績有。
役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合 役員:0%
管理:11.4%
(2018年2月現在)

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 住所 〒105-8322 東京都港区東新橋1-9-3 日本通運本社ビル6階
   日通情報システム(株)
部署 管理部 新卒採用担当
TEL 03-6251-6458(会社代表)
※上記電話番号は、会社共有となっております。
「学校名」「お名前」「ご用件(新卒採用)」をお伝えの上、新卒採用担当者をお呼びだしください。
URL https://www.nittsu-infosys.com/recruit/2019/index.html
E-mail saiyou@nittsu-infosys.com
※ご連絡の際は、「学校名」「お名前」を明記してください。
交通機関 JR、東京メトロ銀座線、都営浅草線「新橋駅」下車(徒歩 約15分)
都営大江戸線、ゆりかもめ「汐留駅」下車(徒歩 約3分)
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/19/pc/search/corp111418/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
日通情報システム(株)と業種や本社が同じ企業を探す。
【有力企業グループ特集】日本通運グループ

ページTOPへ