最終更新日:2018/2/21

マイナビ2019

マイナビコード
2

日本生命保険相互会社

本社
大阪府
総資産
63兆4,538億円(2016年3月末)
保険料等収入
6兆809億円(2016年3月末)
従業員数
70,519名(うち内務職員18,564名)(2016年3月末)

ひらけ、世界。ひらけ、自分。                                   Support Every Life.

会社紹介記事

PHOTO
丸の内オアゾにある東京本部ビル。東京駅からすぐという好立地。JRや地下鉄の出口と直結する地下には、来店型店舗「ニッセイライフプラザ丸の内」がある。
PHOTO
生命保険業界のリーディングカンパニーとして、常に頂点のその先を見つめ、挑戦的な取組みを続けてきた日本生命。これからも日本経済を支え、日本をリードしていきます。

ひらけ、世界。ひらけ、自分。 Support Every Life.

PHOTO

仕事で使う紙を自分たちの手で地球に返したい。CSR経営を進める同社は植樹活動を開始して22年目。「ニッセイの森」は全国187カ所、植えた苗木は131万本を超えた。

■生命保険業界のリーディングカンパニーとしての地位に甘んじることなく、常にその先を見つめ、挑戦的な取組みを続ける企業でありたい。

■経済環境が厳しい時代だからこそ、金融生命保険業を通じて、日本を、そして世界をリードする企業でありたい。

■日本生命の採用コンセプト「ひらけ、世界。ひらけ、自分。Support Every Life」には上記のような想いが込められています。


■生命保険会社は、幅広い業務分野でお客様ニーズに対応しています。多様な業務がありますから自分の個性を活かしつつ仕事を通して社会貢献できる。その大きなやりがいを実感しながら力を尽くしています。

◇リーテイル部門
個人のお客様を中心に保険商品を販売するほか、約5万名もの全国の営業職員、銀行等の販売窓口、来店型店舗「ニッセイライフプラザ」といった販売チャネルのマネジメントも行います。販売チャネルを通していただいたお客様の声から商品開発セクションが保険商品を開発。企画販売セクションが練り上げた販売戦略に基づき営業職員が販売活動を行います。

◇ホールセール部門
大手企業や官公庁といったお客様に、団体保険や団体年金を中心に、ニーズに合わせたカスタマイズ商品を提案。要望に応じて、融資などの財務取引、不動産事業など多岐にわたる業務も取り扱います。高度な提案力、コンサルティング力、長期的視野に基づいて、総合的なサービスを提供します。

◇資産運用部門
約63兆円にものぼる総資産を長期にわたって確実に運用し、お客様に還元することが資産運用部門の使命です。財務企画部による資産運用全般に関する企画・立案に基づき、株式、債券、外国証券、融資、不動産といった各セクションが実際に運用します。

会社データ

事業内容
個人および企業向け各種保険商品の引受・保全サービス、有価証券投資・貸付・不動産投資など受託資産の運用、付随業務
本社郵便番号 541-8501
本社所在地 大阪府大阪市中央区今橋3-5-12
本社電話番号 06-6209-4500
本部郵便番号 100-8288
本部所在地 東京都千代田区丸の内1-6-6 日本生命丸の内ビル
創立 1889年(明治22年)7月4日
基金・基金償却積立金 1兆3,000億円(2016年3月末)
総資産 63兆4,538億円(2016年3月末)
従業員数 70,519名(うち内務職員18,564名)(2016年3月末)
保険料等収入 6兆809億円(2016年3月末)
事業所 本店(大阪)・東京本部、支社等109、営業部1,544、代理店14,528、海外事務所
業績 決算期     保険料等収入  総資産
────────────────────
2009年3月      50,367   458,258
2010年3月      48,174   486,848
2011年3月      48,964   498,261
2012年3月      53,682   510,094
2013年3月      53,428   548,828
2014年3月      48,255   567,907
2015年3月      53,371   622,830
2016年3月      60,809   634,538
             (単位:億円)
関連会社 保険および保険関連事業16社
資産運用関連事業38社
総務関連事業等11社
沿革
  • 1889年
    • 有限責任日本生命保険会社創立
  • 1964年
    • 「ニッセイ名作劇場」開始
  • 1992年
    • 「ニッセイ100万本の植樹運動」開始
  • 1999年
    • ニッセイ情報テクノロジー(株)設立
  • 2000年
    • 特別勘定運用部門を分社、ニッセイアセットマネジメント投信(株)と統合して「ニッセイアセットマネジメント(株)」と名称変更
  • 2001年
    • 同和火災海上保険(株)、ニッセイ損害保険(株)の2社が合併し、「ニッセイ同和損害保険(株)」誕生
  • 2002年
    • 「ニッセイ100万本の植樹運動」目標の100万本を達成
  • 2003年
    • 広電日生人寿保険有限公司設立
  • 2004年
    • バンコクライフをグループ会社化
      東京本部を丸の内に移転
  • 2007年
    • シンガポール事務所開設
  • 2008年
    • ノースウェスタン・ミューチュアルと業務提携
      「ニッセイ名作劇場」観劇児童数700万名突破
  • 2009年
    • 創業120周年
      広電日生人寿保険有限公司の合弁パートナーを、中国長城資産管理公司に変更し、社名を長生人寿保険有限公司に変更
  • 2011年
    • インド リライアンス・ライフ社へ出資
  • 2012年
    • 「みらいのカタチ」発売
  • 2013年
    • 「ニッセイ学資保険」発売
  • 2014年
    • 創業125周年
  • 2015年
    • 「みらいのカタチ 継続サポート3大疾病保障保険付プラン5つ星」発売
      (株)ライフサロンへ出資し、グループ会社化
      (株)ニトリホールディングスとの店舗型乗合代理店の共同運営開始
      三井生命保険(株)と経営統合に合意

  • 2015年
    • (株)NTTドコモと事業提携
      豪州MLC生保事業の買収合意およびナショナルオーストラリア銀行とのパートナーシップ構築
      (株)ライフプラザパートナーズへ出資し、グループ会社化
  • 2016年
    • 「ラップドリーム」「デュアルドリーム」「グランエイジ」「シュシュ」発売
平均勤続勤務年数 男性16.9年 女性16年(2016年4月時点・内勤職員)
前年度の育児休業取得対象者数 636名(うち女性379名、男性257名 2014年実績)
前年度の育児休業取得者数 584名(うち女性371名、男性213名 2014年実績)

※2013年度より当社は男性の育児休業100%の取得を推進しており、2015年度まで3年連続100%達成している。
その対象職員は当年度末に育児休業の取得期限を迎える男性職員となっているため、当サイトに搭載している取得率の算定方法と異なる。

会社概要に記載されている内容はマイナビ2018に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2019年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

日本生命保険相互会社と業種や本社が同じ企業を探す。
日本生命保険相互会社 を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

今からはじめる就活準備!

就職活動本番まで残りわずかとなりました。
3月から良いスタートダッシュを行うためには、「今」何をするのか、どのように動くのかが重要。

やりたい仕事が決まっている方は検索

3月エントリーする企業を検討リストに入れよう

アプリで簡単に企業研究、企業やメッセージを管理しよう

ページTOPへ