最終更新日:2018/5/22

マイナビ2019

マイナビコード
200214
  • 正社員

(株)第一エージェンシー

現在、応募受付を停止しています。

本社
宮城県
資本金
8,000万円
売上高
44.8億円(2017年9月期)
従業員
60名(2018年2月)
募集人数
6〜10名

仙台市青葉区が本社の総合広告会社です。テレビ・Web・イベント・当社発行の「週刊OLE」等、様々なメディアとクリエイティブでクライアントの魅力を発信しています。

(株)第一エージェンシー 2019年度新卒採用は終了いたしました。 (2018/05/22更新)

仙台市にある総合広告会社(株)第一エージェンシーです。
当社の採用ページにアクセスしていただきありがとうございます。

2019年度新卒採用について、最終通過者に対し連絡をさせて頂きました。
ご参加して頂いた皆様、ありがとうございました。

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
「週刊OLE」(1987年創刊、宮城県内45万部発行)というオリジナルメディアを持ち、情報を発信しています。
PHOTO
毎週土曜あさ9時30分からKHB東日本放送でオンエア中の「めざせ!頂点」は、部活に青春をかける宮城の高校生群像を描くドキュメンタリー番組。当社が企画しています。

PHOTO

東北電力ビル西側にある、ビジネスホテル「第一インパーク」(グループ会社)の2階3階部分が当社オフィスです。

広告のプロ集団として地域社会と企業・消費者の役に立つ。

【地域を知っています】
創業以来の人脈やネットワーク、積み重ねてきたノウハウでクライアントのエリアマーケティングをサポートします。

【機動力があります】
社員が一丸となってお客様のサポートにあたります。

【各業界に造詣の深いプロがいます。だから幅広いお客様に支持されています】
お客様を取り巻く環境は業種によって千差万別、顧客のアプローチメソッドは星の数ほどあります。そうした中から最適なコミュニケーションを組み合わせるのがプロの仕事。それぞれの業界に造詣が深いプロが、オリジナルの武器を強みに仕事をしています。

【スポーツ経験者も多く活躍しています】
競争努力を惜しまない社風があります。
個人の成長からチームの成長を促します。
風通しの良い会社です。

【大家族主義がモットーです】
成果主義だけでは人は育たない。十人十色の活躍の場を考え、評価しています。

会社データ

プロフィール

1970年4月創業させて頂き、2018年10月で第50期を迎える総合広告会社です。
生活環境が目まぐるしく変わる中、その時代に合った広告商品をご提供する事で安定成長してきました。
当社が発行するメディア「週刊OLE」もそのひとつ。創刊から30周年を迎え、宮城県の皆様に親しまれていると自負しています。

テレビ・新聞・ラジオ・雑誌等主要マス媒体の取り扱いに加え、最近ではWeb広告や、仙台市への国内外インバウンド催事として、仙台を舞台にしたアニメ作品を題材としたイベント「ジョジョフェス in S市 杜王町」や「ハイキュー!!カラスのキセキ展」等の企画運営や、宮城県の海外インバウンド施策として、台湾やシンガポールの大型コンベンションへの出展業務等も請け負っています。

またアクティブシニア層へ向けたイベントとして、五木寛之さん 浅田次郎さん 倉本總さんを迎えた講演会等も開催しています。

これからも「スタンダード」を中心に置きつつ、新しいアイディアも取り入れ安定成長を目指してまいります。

事業内容
広告代理業務:電波・Web・紙 各媒体の広告枠の買付業務
販売促進業務:キャンペーン・イベント・プランニングの提案実行業務
広告制作業務:TVCM・動画広告・リーフレット等各デザイン業務
ブランディング業務:商品・CI・ロゴ等各デザイン業務
当社独自コンテンツ
・週刊OLE:※1987年創刊、週45万部発行の情報紙
・インサーチ:仙台市商圏の生活者の声をスピーディーにマーケティングに役立てるインターネットリサーチシステム
・めざせ!頂点:KHB東日本放送でオンエア中の高校生の部活動を取り上げたオリジナル番組
本社郵便番号 980-8411
本社所在地 宮城県仙台市青葉区本町1-10-21(第一エージェンシー本社ビル)
本社電話番号 022-262-4741
創業 1970年4月
設立 1976年6月
資本金 8,000万円
従業員 60名(2018年2月)
売上高 44.8億円(2017年9月期)
事業所 宮城県仙台市青葉区本町1-10-21 第一エージェンシー本社ビル
★JR「仙台駅」から徒歩8分
役員プロフィール 代表取締役会長 石田武彦

1939(昭和14)年1月生まれ。
1962(昭和37)年に東北大学卒業、山形放送入社。
1965(昭和40)年、第一広告へ入社。
1970(昭和45)年、現社長と共に当社を設立し社長就任。
2004(平成16)年に会長就任。
(学生時代にはアイスホッケー部ゴールキーパーとして、数回国体出場)


代表取締役社長 石田正彦

1945(昭和20)年6月生まれ。
1968(昭和43)年東洋大学卒業、第一広告へ入社。
1970(昭和45)年、現会長と共に当社設立。
2004(平成16)年に社長就任。
(学生時代にはレスリング部主将として、全日本学生選手権3位)
グループ会社 (株)第一インパーク(ビジネスホテル)
(株)エス・ピー・エス (映像制作/音響/イベント制作)
(株)第一ホールディングス(不動産管理他)
主な実績 様々な業界の広告・販促活動をお手伝いしています。
【流通】眼鏡市場、東京インテリア、AER、みやぎ生協、藤崎、
【自動車】トヨタカローラ宮城、東北マツダ、宮城ダイハツ、スズキ自販宮城、
【住宅・不動産】積水ハウス、住友不動産、野村不動産、三井不動産レジデンシャル
【金融・保険】七十七銀行、仙台銀行、杜の都信用金庫、北日本銀行
【公共】宮城県、仙台市、JA
【レジャー】イオンシネマ、MOVIX、からかみ観光、扇屋商事
【メーカー・食品・飲食】うまい鮨勘、コロナ、平禄寿司、牛たん炭焼利久
【教育】宮城学院女子大学、聖和短大、北杜学園、仙台白百合中高、仙台城南高校、仙台進学プラザ
※(順不同・敬称略)
ほか多数
独自企画実績 ■TV番組
 高校生部活動ドキュメンタリー「めざせ!頂点」(KHB東日本放送現在オンエア中)
■イベント
 輸入車ショウ(仙台・福島にて輸入車の展示販売会)
 大型住宅イベント「イエ・コレ」
■新聞
「シニアライフ特集」 河北新報 広告特集
地域振興企画実績 仙台あるいは東北の地域振興を目指す社会的意義ある事業へ積極的に取り組んでいます。
■キャンペーン
「セーフティみやぎキャンペーン」
「定禅寺ストリートジャズフェスティバル in 仙台」応援CM

■イベント
「シニア文化講演会」
2016年 五木 寛之 氏
2017年 浅田 次郎 氏・倉本總氏

「宮城県 台湾インバウンド事業」2016年・2017年
Wake Up,MIYAGI!触れ愛プロジェクトin台湾

「ジョジョの奇妙な冒険30周年記念企画」2017年
ジョジョフェスinS市杜王町

■看板・広告
「楽天イーグルス」球場看板
「ベガルタ仙台」フィールドサイン
月平均所定外労働時間(前年度実績) 36.07時間

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 〒980-8411
宮城県仙台市青葉区本町1-10-21(第一エージェンシー本社ビル)
総務部 佐藤 または 稲田
TEL:022-222-7575
URL http://www.agency.co.jp/#/vision
E-mail 総務経理
佐藤 kenichi-s@agency.co.jp
稲田 j-inada@agency.co.jp
交通機関 各線仙台駅より徒歩8分
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/19/pc/search/corp200214/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
(株)第一エージェンシーと業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ