最終更新日:2018/7/23

マイナビ2019

マイナビコード
207318
  • 正社員
  • 既卒可

みな穂農業協同組合(JAみな穂)

本社
富山県
出資金
22億1,121万円(2017年2月末)
経常利益・自己資本比率
経常利益2億3,443万円(2017年2月末) 自己資本比率 16.94% (2017年2月末)
従業員
260名(2018年4月)
募集人数
6〜10名

「食」と「農」の情報発信。安心・安全な「食」の提供に力を入れています。

2019年卒の応募受付は終了いたしました。<JAみな穂> (2018/07/23更新)

JAみな穂の採用担当/福澤です。
当組合の採用ページにアクセスしていただきありがとうございます。

2019年卒の応募受付は終了いたしました。
たくさんのご応募ありがとうございました。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
当JAでは希望者にのみ会社説明会を実施いたします。
ご希望の方は、直接お問い合わせください。

また、応募書類は説明会に参加していない方からも受付いたします。

<応募書類>
受験願書(当JA指定のもの)・履歴書(JIS規格)・卒業見込証明書・成績証明書(開封無効)

<〆切>
後日お伝えします

<応募書類郵送先>
〒939-0626 富山県下新川郡入善町入膳3489の1番地
みな穂農業協同組合 採用担当宛

皆さまからの応募をお待ちしております!

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
清流を誇る黒部川が育んだ大地と豊富な水は富山県屈指の良質米を生産しています!
PHOTO
入社後は、研修に参加していただきます。配属後も優しい先輩がしっかり教えてくれますよ!

会社データ

プロフィール

JAみな穂は2006年3月にJA入善町とJAあさひ野が合併し誕生しました。富山県東部に位置する入善町と朝日町を区域とし、北アルプスから日本海に注ぐ清らかな水と稲穂たなびく水田地帯をイメージし「みな穂」と名づけられました。
あいさい広場を中心に農業者所得の向上と安心・安全な食の提供と情報発信を目指しています。

事業内容
JA事業<総合農協>
■信用事業
渉外担当者の訪問活動や相談窓口の設置。農業資金需要への対応
■共済事業
「ひと・いえ・くるま」の総合保障による一体的な保障提案
■購買事業
地域に根ざし、利便性の高い購買事業展開
■販売・倉庫事業
契約販売・直売率向上による収益の確保
■利用事業
実需者の希望に応じた施設運営
■福祉事業
地域に密着した利用者や家族に喜ばれる高齢者福祉事業の展開
本社郵便番号 939-0626
本社所在地 富山県下新川郡入善町入膳3489の1番地
本社電話番号 0765-72-1190
設立 2006年3月
出資金 22億1,121万円(2017年2月末)
従業員 260名(2018年4月)
経常利益・自己資本比率 経常利益2億3,443万円(2017年2月末)
自己資本比率 16.94% (2017年2月末)
平均年齢 40.2歳(2017年2月末)
沿革
  • 2006年
    • 朝日町の「あさひ野農協」と入善町の「入善町農協」が合併してみな穂農業協同組合を設立
  • 2013年
    • 入善町の10支店を統廃合して4支店体制となる。農産物販売加工施設「みな穂 あいさい広場」オープン
  • 2016年
    • みな穂農協は設立10周年を迎えました。
役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合 8%(役員:25名中2名、管理職:39名中5名)

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 939-0626
富山県下新川郡入善町入膳3489の1番地
TEL:0765-72-1190
採用担当 福澤
URL http://www.ja-minaho.or.jp/www/main.htm
E-mail soumu@ja-minaho.or.jp
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/19/pc/search/corp207318/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
みな穂農業協同組合(JAみな穂)と業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ