最終更新日:2018/10/17

マイナビ2019

マイナビコード
214319
  • 正社員
  • 既卒可

(株)田村ビルズ

本社
山口県
資本金
5,830万円
売上高
18億(2017年5月決算)
従業員
125名 (パート含む、グループ全体2018年1月現在)
募集人数
11〜15名

「どこで」ではなく「誰と」働くのか。に共感した全国が人材から集結!★今年140周年!安定成長と高い定着率で若い人材が大活躍!★多彩な事業展開!やりがいと成長を!

  • 積極的に受付中

■どこで働くかより、誰と働くか。■個性豊かな先輩と成長し合える環境■高い定着率■福岡/山口/熊本 (2018/10/17更新)

今年も最高の新入社員が入社してくれました!
webサイトでは「どこで働くかではなく、誰と働くか。」をコンセプトに、様々な先輩社員が登場しています!
■リクルートサイト
http://tamura-builds.co.jp/recruit/
★事業も多彩に展開!環境/住宅/不動産/リノベ/リフォーム etc.
★4月に熊本に新拠点!あなたの地元にも、あなたの手で新拠点を!
■採用facebookページ
https://www.facebook.com/tamura.recruit
■セミナー予告CM
https://youtu.be/N2X51WVhZ9Q

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
福岡オフィスでの一コマ。充実した社員教育制度に加えて、『なんのために働くのか?』といったことを話し合う勉強会も実施。スキルも心も高め合うチームでありたいのです。
PHOTO
九州各地からはもちろん、関西、四国、関東からも。全国から人材が集まる理由、それは「人」です。お互いを尊重し合い、協力し合い、磨き合う環境があります。

衣食住の「住」とリサイクルの「Re」という必須のテーマで、グレートカンパニーへ。

PHOTO

社長の田村伊幸と社員の距離がとにかく近い。勉強会や食事会で頻繁に接する機会があります。だからこそ、ビジョンが一人ひとりに浸透し、全社で一体感が生まれるのです。

◆住まいに関して一番身近な存在でありたい◆
「心を豊かにする仕事をする」をコンセプトに住生活を軸としたビジネスを展開しております。衣・食と比べ、住はそれ単独で幸福感を得ることは難しいものです。だからこそ、私達は“住”というテーマの中に、人々を豊かにするポイントがたくさん隠れていると考えております。“住”に関すること、そして、その結果として人を豊かにできることに、ずっとこだわってきました。これから私たちが目指すのは「トップ」でも「ビッグ」でもなく「グレートカンパニ―」です。

◆「社長!飲みに行きましょうよ!」◆
当社の最大の魅力はなんといっても人間味あふれる温かさ。「従業員の物心両面の幸福を追求する。」を経営理念に掲げ、社員一人一人を理解し、大切に思う社長の思いが従業員に浸透しています。だからこそ、社員から社長に対し「ご飯に行きましょう!」「最近仕事でこんなことがあって・・・」などという会話が日常茶飯事。また、社長も社員との会話を大切にしているため、「こんなに社長との距離が近いの!?」と、よく驚かれます。

会社データ

プロフィール

◆どんな人と働きますか?◆
これから社会に出るみなさんはまだ、良い企業とそうではない企業の判断基準を「自分で決める」ことは出来ません。業種。企業規模。勤務地。売上高。それがあなたの一生を決める要素なのでしょうか。最も大切なのは「誰と働くか」であると、私たちは考えます。「ダイヤモンドはダイヤモンドでしか磨けない」と言われるように、人間も他人との関係性の中でしか、自己を磨くことは出来ません。価値観が合わない人や尊敬できない人と一緒に過ごす時間は、無駄でしかありません。最初にみなさんに、田村ビルズで働く私たち自身を見て欲しい。じっくり本音で、話をしたい。そう考えています。

事業内容

PHOTO

【上】各事業部で、どんどん仕事を任されていきます。最速で成長してください。【下】1年目で採用活動に携わることもできます。500人の学生の前でプレゼンしました。

「住」と「Re」をキーワードに、リノベーション事業・不動産関連事業・リフォーム事業・仮設足場関連事業を幅広く展開。
環境リサイクル事業を行う関連企業とともにグループ化でワンストップのサービスしております。
「住」と「Re」、この2つのテーマに沿った事業展開で、人々の豊かな暮らしを実現する。それが、私たちの使命です。

■中古住宅売買・仲介(ハウスドゥFC)

中古住宅の売買仲介を軸に、リフォームやリノベーションサービスを提供する「Reビジネス」の中核事業です。「売りたい」と「買いたい」という要望に応えるため、仲介人として双方のお手伝いをして頂きます。また、買取再販事業では、中古住宅の商品価値を向上させるリフォームを施し高品質低価格の住宅を多くのお客様に提供しています。

■新築工事(千金堂FC)

「1000万円均一」の住宅メーカー、千金堂のFC店として住宅新築工事を展開。やはりコスト部分でグループのスケールメリットは大きく、ワンプライスでどこまで価値が高い住宅を作れるか、に集中したサービスを追求しています。

■住宅リフォーム工事

当社では全ての拠点でリフォーム工事の体制を完備。中古住宅部門をはじめ、社内各部門から寄せられるお客様のニーズに、高品質の施工で対応しています。
また、体感型の大型ショールームを県内3拠点に展開しております。

■足場工事

建築工事に欠かせない、足場の架払いレンタル事業です。幅広いタイプの足場と専属スタッフを擁しており、あらゆる需要に的確・確実に応えるサービスを展開しています。


■グループ会社の事業サポート及び運営管理
環境リサイクル・産業廃棄物処理を事業とするグループ会社、タムラエンバイロ株式会社と株式会社キャロットたむらの事業管理もグループ会社の中核会社として田村ビルズの重要な役割。グループ一丸となったワンストップサービスの運用を支えています。
本社郵便番号 753-0212
本社所在地 山口県山口市下小鯖363-7
本社電話番号 083-941-0880
福岡office所在地 福岡市博多区祇園町8-13 第一プリンスビル 1F・2F
創業 1879年1月
設立 1967年(昭和47年)1月
資本金 5,830万円
従業員 125名 (パート含む、グループ全体2018年1月現在)
売上高 18億(2017年5月決算)
関連会社 株式会社たむらホールディングス
タムラエンバイロ株式会社
有限会社キャロットタムラ
沿革
  • 1879年
    • 田村伊エ門
      食料品店として田村屋を創業。
  • 1892年
    • 田村商店に改名。
  • 1945年
    • 田村伊三治
      三代目社長に就任。生活必需品全般を取り扱う。
  • 1966年
    • 建材事業をスタート。長門支店開設。
  • 1972年
    • 田村伊晨
      四代目社長就任。田村建材株式会社設立。
  • 1979年
    • 山萩支店開設。
  • 1992年
    • 山口支店、産業廃棄物最終処分場を開設。
  • 2001年
    • リフォーム事業をスタート。下関支店開設。
  • 2003年
    • 産業廃棄物の総合中間処理施設開設。
      (現 タムラエンバイロ株式会社)
  • 2006年
    • 有限会社キャロットたむら設立。
  • 2007年
    • 不動産事業をスタート。ハウスドゥ!山口平川店開設。
  • 2009年
    • 田村伊幸
      五代目 代表取締役社長就任。
  • 2012年
    • 新築事業をスタート(千金堂FC加盟)
  • 2014年
    • 株式会社たむらホールディングス設立。
  • 2017年
    • 田村建材株式会社から株式会社田村ビルズに社名変更
  • 2018年
    • 熊本支店 開設
  • 2018年
    • 株式会社みんなのショクバ 設立
月平均所定外労働時間(前年度実績) 8.56時間(2016年度)

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 〒753-0212
山口市下小鯖363-7
人材開発部 採用担当:吉岡、磯崎
TEL:083-941-0880
URL http://tamura-builds.co.jp/recruit/
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/19/pc/search/corp214319/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
(株)田村ビルズと業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ