最終更新日:2018/6/22

マイナビ2019

マイナビコード
215142
  • 正社員
  • 既卒可

社会福祉法人 聖救主福祉会

本社
東京都
資本金
社会福祉法人のためなし
売上高
2016年度 サービス活動収益 約9億8,000万円
従業員
全職員 約160名(非常勤含む) 2017年1月1日現在
募集人数
1〜5名

あなたのキャリアステップを本気で考えます。利用者の喜びは、働く人の成長があってこそ。多角的な事業展開で、高齢者の豊かな生活を総合的にサポートする法人です。

◆まもなく夏採用スタート!◆5年後のあなたの成長を、誰よりも期待しています。 (2018/05/11更新)

当法人は、福祉・介護系の学科や学校出身の経歴にとらわれず、
【人が好き】 な方を積極的に採用したいと考えています。

今は何もわからなくても、【人が好き】というあなたなら
お年寄りの心の声に耳を傾けて、自分が何をすべきかがわかるはず。
おじいちゃんの笑顔と、おばあちゃんの「ありがとう」に力をもらって
きっと自信をもって働くことができるでしょう。

当施設には、プライベートも充実させながら
ステップアップを目指す職員がたくさんいます。
実際に、当施設の有給消化率は【80%以上】です!

将来、福祉・介護のスペシャリストを目指すのも、
聖救主福祉会の未来をつくっていくのも、あなた次第。
時間をかけてじっくり育てていくための環境はあります。

面倒見の良い先輩たちのエールと、社内外の豊富な研修制度を活かして、
5年後の今日、あなたらしく大きく羽ばたいてください。

興味を持ってくださった方は、ぜひエントリーしてくださいね。
説明会でお会いできるのを楽しみにしております!

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
子どもとお年寄りが同じ屋根の下で暮らす複合施設。お互いが良い刺激を受けて毎日たくさんの笑顔が溢れています。
PHOTO
年間イベントは盛りだくさん!委員会や係を通して、いろいろな職員と仕事をする機会があります。お互いの意見をぶつけて、スキルと気持ちを高め合う関係です。

「人が好き」という才能を、大きく咲かせてみませんか。

PHOTO

利用者のおじいちゃんおばあちゃんから元気をもらうことはたくさんあります。人生の大先輩と触れ合うことで、人間性が磨かれていきます。

部屋の窓を開けると、中庭から子どもの声が聞こえてくる。
子どもの姿を見つけると、おばあちゃんの眼差しがいつもよりもっと優しくなる。
私たちにとって、そんな風景は当たり前。

はじめまして。社会福祉法人 聖救主福祉会「深川愛の園」です。
子どもとお年寄りが同じ屋根の下で暮らす施設を運営して20年になります。

介護とは、誰もがいつか経験する人生のステージのひとつ。
私たちが目指すのは、自分の親にもお勧めしたいと思える施設づくりです。
現在は特別養護老人ホーム、ショートステイ、デイサービス、地域包括支援センター、居宅介護支援事業所を展開し、高齢者のための福祉サービス総合施設として地域の方々に親しまれています。

高齢者の人口が増えることによって福祉の需要はますます高まります。
私たちもその受け入れ先となるべく、さらなる事業の成長と拡大を視野に入れ、
強い組織の基盤をつくるために、新卒採用を強化していくことを決意しました。

これから入職するみなさんは、将来の幹部候補と言える存在です。
まっすぐに「人が好きです」と言えるみなさんが、希望をもって成長できるような環境を
一生懸命つくっていくことを約束します。

一人前の介護は、5年も働けばマスターできます。
その先で、あなたが将来目指していくキャリアを一緒に考えていきましょう。

会社データ

プロフィール

●誤解していませんか?介護業界のこと。
食パンが大好きなおばあちゃん。ある日突然パンを食べなくなりました。ジャムをつけても食べたがりません。困ったなぁ、どうしようとみんなで頭をひねらせていたところ、ひとりの職員から鶴の一声が。「私はいつもパンを焼いて食べるけど、ホームの人たちのパンは焼いてないからじゃない?」そうなんです。自分にとって食事の提供は業務でも、おばあちゃんにとっては暮らしの中の楽しみ。毎日の食事に変化をつけてあげるのも介護の工夫の一つです。トースターで焼いたり、サンドイッチにしてみたり。おばあちゃん、ぺろりと食べてくれるようになりました。身体介助のイメージばかりが先行しがちな介護業界。でも、介護に本当に必要なのは、人の心の声に耳を傾けることなんですよ。

●「赤ちゃんからお年寄りまで、いろいろな人が一つ屋根の下で暮らせるように」
私たちの法人が母体となるのは、1887年(明治20年)にイギリスの宣教団体が富岡門前仲町で伝道を開始したことによって誕生した、聖救主教会。100年以上も前から地域の貧しい子どもたちのために医療や教育を施し、弱い立場におかれた人々の良き隣人となって奉仕を実践してきました。
「深川愛の園」は、地域の総合福祉センターとなることを目指して1999年に開業しました。現在は特別養護老人ホーム、ショートステイ、デイサービスなどの機能を併せ持つ複合施設として地域に親しまれています。併設する「まこと保育園」の子どもたちの声に耳を澄ませながら、約80名のお年寄りが家庭で過ごすような気持ちで暮らしています。

●変わりゆく業界をリードするのは、あなたかもしれない。
高齢者の人口増加に伴い、福祉のニーズはますます高まっています。介護の内容も、個人の嗜好に合わせたサービスが求められるように変化していくことでしょう。私たち自身も、もっと地域の方々の力になれる新しい施設や事業の必要性を感じています。法人としても業界としても新しい局面を迎える今、私たちが求めているのは、資格より、人格。経験より、挑戦心です。人が好きなあなたなら、人の気持ちにきっと寄り添える。経験や知識は後からついてきます。「やってみたい!」「こうしたらどうだろう?」そんな風にどんどん手を挙げてくれる方と一緒なら、新しい何かがきっと始まります。

事業内容

PHOTO

深川愛の園の基本方針は、「愛の絆によって結ばれ安らぎと潤いのある家庭を一緒に築く」こと。利用者も職員も笑顔でいっぱいの家庭的な施設を目指しています。

聖救主福祉会は、地域に奉仕することを目的として、子どもやお年寄りのためのサービスを提供しています。現在は以下の3つの施設とそれに連なる多角的な福祉事業を展開しています。

【深川愛の園】
介護に関する地域の相談窓口から、長期の生活支援までを行う、複合型の高齢者向け福祉施設です。幅広い事業に取り組むことで、高齢者のより豊かな生活のための支援を可能としています。併設された保育園との定期的な交流や、地域のボランティアの方々との交流が頻繁にあり、いつもどこからか笑い声が聞こえてくる施設です。
◎特別養護老人ホーム
◎ショートステイ
◎デイサービス
◎居宅介護支援事業
◎地域包括支援センター

【まこと保育園】
深川愛の園に併設されている保育園です。現代の子どもは、おじいちゃんおばあちゃんと一緒に過ごす機会が少ないと言われています。定期的なお年寄りとの交流を通して、思いやりのある豊かな人間性を育むことができます。
◎認可保育所

【善福寺愛の園】
杉並区にある高齢者のための福祉施設です。深川愛の園と同じ理念で、地域の方に向けた事業を展開しています。
◎グループホーム
◎認知症対応型デイサービス
本社郵便番号 135-0041
本社所在地 東京都江東区冬木16-7 深川愛の園
本社電話番号 03-3641-1905
創業 1979年5月
設立 1999年4月
資本金 社会福祉法人のためなし
従業員 全職員 約160名(非常勤含む)
2017年1月1日現在
売上高 2016年度
サービス活動収益 約9億8,000万円
事業所 【総合職】
 東京都江東区、杉並区

☆地方に事業所はありませんので、地方へ異動することはありません。
平均年齢 【総合職】
 約40歳

☆22〜60歳の幅広い年齢層の職員が働いているので、
 平均すると上述の年齢になります。
平均給与 ●高齢者
【総合職】
 月 約340,000円
平均勤続勤務年数 【総合職】
 約8年(2015年実績)

☆新卒だけではなく、他施設を経験した職員も多いです。
月平均所定外労働時間(前年度実績) 【総合職】
 約4.5時間(2015年実績)

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 〒135-0041
東京都江東区冬木16-7
法人採用担当 三崎
TEL:03-3641-1905
URL 深川愛の園   http://f-ainosono.com/
E-mail misaki.ainosono@dream.jp
交通機関 ・地下鉄メトロ東西線「門前仲町駅」1番出口より徒歩8分
・地下鉄都営大江戸線「門前仲町駅」5番出口より徒歩10分
※自転車通勤OK
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/19/pc/search/corp215142/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
社会福祉法人 聖救主福祉会と業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ