最終更新日:2018/10/5

マイナビ2019

マイナビコード
220589
  • 正社員
  • 既卒可

(株)奴ダイニング

本社
神奈川県
資本金
300万円
売上高
3億円(2017年10月期)
従業員
200人※内社員25人 (2018年3月時点)
募集人数
1〜5名

《夏採用スタートしました!》新たな「食」の世界を創り、世界一の感謝が溢れる未来を描くために。会社を創る仲間として、共に100年ビジョンを描きましょう。

  • 積極的に受付中

世界一の感謝があふれる「食」に関わるダイニング「仲間」募集中! (2018/10/05更新)

★既卒者の方も積極採用中です!!★

新店オープンとフランチャイズ展開スタートの為、新しい仲間をまだまだ募集中です!
(セミナー後の一次選考も可能です。セミナー当日にお声がけください。)

10年目でまだ会社自体も若く、同年代の仲間が多い「奴ダイニング」、
ぜひ一度ご検討ください!

*..。:*..。:*..。:*..。:*..。:*..。:*..。:*..。:*..。*..。:*

【会社説明会日程】

2018/10/24(水) 14:00〜

あなたのエントリーをお待ちしております!!!

*..。:*..。:*..。:*..。:*..。:*..。:*..。:*..。:*..。*..。:*

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
2016年に立ち上がった新業態「BEEF KITCHEN STAND」。肉バルの限界に挑んだ低価格戦略で、現在、続々と新店舗もオープンしています。
PHOTO
社会に出るのははじめてなので、不安なことがあるのは当然です。社会人としての基本から接客・調理、店舗運営等、丁寧に教えていきます。

外食の仕事を世界一の人気職種にしたい。若手にもチャンスがある環境を創り続けたい。

PHOTO

メディアでもSNSでも話題沸騰中の「あの肉バル」の仕掛人!「マツタケ」こと代表取締役 松本丈志。

祖父が寿司屋をしていたこともあり、生まれたときから「飲食店」は身近な存在でした。

18歳から寿司屋で修行を行い、その後実家の店へ。
飲食業を本格的にはじめたのは25歳のとき、同時に店の経営にも携わることになりました。「改革を恐れず、前へ、前へ」の精神はここで身に付いたのかもしれませんね。

独立は29歳。
「奴ダイニング」を立ち上げ、2号店、3号店と店をオープンして参りました。

その中で大切にしてきたこと、それは「人材育成」です。
特に、新卒採用は言い換えれば社会人としての第一歩を踏み出す大切な瞬間を預かることになります。マナーや接客などの基本的なスキルももちろん大切ですが、時代の変化にマッチした、必要とされる人材育成を行いたいと考えています。

飲食の現場経験を通して「社会って楽しいな、やりがいがあるな」と感じてもらえる環境を整えています。

当社が掲げている理念の中でも「あって良かったサービスの創出」「当社のコンセプトを理解して働くこと」、そして「元気な挨拶・礼儀をつくすこと」を特に重んじています。
当たり前のことかもしれませんが、厳しい飲食業界という競争社会を生き抜いていくためにはまず、「お客様から必要とされるお店」でなければなりません。さらに、「楽しい・美味しい・嬉しい」サービスの提供をするために、「自身に何ができるか」ということを考えなければなりません。そして、そのサービスを提供する側の心構えとして、「元気な挨拶・礼儀をつくすこと」が最も大切なのです。

どんな時代においても、またどんな社会においても、心をつくした接客は「人」でしか、できないと考えています。

当社では「見て学べ」といったスタイルは取っていません。情報は皆で共有し、良いアイディアがあれば年齢やキャリアに関わらず、発言、発信してほしいと思っています。

実際、若くして店長になり、自分のアイディアと周りのサポート体制で店を盛り上げている若手も活躍しています。「頑張った分だけ報われる」これもまた、当たり前のことかもわかりませんが、そんな手ごたえのあるまた自分を磨く環境で、私たちと一緒に働いてみませんか?

会社データ

プロフィール

奴ダイニングは9年目がスタートし、一昨年から本格的な新卒採用へ取り組み出しました。

最初から順調なスタートではありませんでした。
紆余曲折の連続で強く強く胸に刻んだことは、「ひとりでも雇ったなら責任がある」ということ。

だからこそ、仲間の存在はかけがえのないもので、みんなには幸せになってほしいと強く考えるようになりました。

お互いの夢を共有し、共に叶える仲間づくりをしていきたい、当社の想いに共感し、共に100年の未来を描いていきたい、そんな次世代の奴ダイニングを担っていただける方を求めています。

そのための新たな取り組みとして、「委員会制度」をスタートしました。やりたいこと、学びたいことを学べるこの制度は、商品開発やサービス向上のための研究、イベント企画や社内研修講師等、様々なキャリアを歩むためのきっかけを得ていただくことが可能です。

様々なキャリアを身につけていただいた仲間と共に、「BEEF KITCHEN STAND」の多店舗化からはじまり、海外への進出、そして上場。

当社の躍進を更に加速させていきます。

事業内容

PHOTO

東京や神奈川を中心に店舗拡大中。『3方良し。あって良かったサービスの創出』の理念をもとに、いつの時代でもお客様に喜んでいただけるサービスを創造し続けます。

私たちは、“世界一の感謝があふれる『食』に関わる企業になる”を目指して、
楽しいこと&人を喜ばせることが大好きな人が集まっている会社です。

最近ではお洒落な肉バル「ビフテキ &ハンバーグ酒場BEEF KITCHEN STAND」というお店を主力業態として出店を進めています。
西新宿や新橋、秋葉原にオープンし、SNSや各メディアでも話題になりました。
ほかにも、「新鮮なホルモン」を楽しんでいくことをコンセプトで、もつ焼きやもつ鍋を提供している「もつ焼き牛舎」という居酒屋

新鮮な魚を全国の漁港より直送し、素材をしっかりと活かしたお刺身・お寿司で楽しんで頂き、うなぎは最上級の旬のものを職人が、柔らかく・ふっくら焼きあげる「寿司 うなぎ 天ぷら 奴」など、バリエーション豊かに展開しています。
本社郵便番号 101-0025
本社所在地 東京都千代田区神田佐久間町1-8アルテール秋葉原10F1005号室
本社電話番号 03-6206-8685
設立 2010年11月1日
資本金 300万円
従業員 200人※内社員25人 (2018年3月時点)
売上高 3億円(2017年10月期)
事業所 東京都、神奈川県
平均年齢 23歳
平均給与 月給25万円(正社員・2年目)
沿革
  • 2010年11月
    • (株)奴ダイニング設立
      肉職人もつ焼き牛舎 新杉田店OPEN
  • 2011年5月
    • 肉職人もつ鍋牛舎 上大岡店OPEN
  • 2012年2月
    • 漁平の鍋 関内北口店OPEN
  • 2012年7月
    • ハマの鶏次 関内羽衣町店OPEN
  • 2013年6月
    • ジューシー食堂奴 京急杉田店OPEN
  • 2014年6月
    • もつ焼き牛舎 新杉田店 拡大リニューアル
  • 2015年3月
    • ハマの鶏次がもつ焼き牛舎 関内店としてリニューアル
  • 2016年3月
    • 肉バル BEEF KITCHEN STAND 新杉田店がOPEN
  • 2016年7月
    • 肉バル BEEF KITCHEN STAND アパホテル秋葉原店OPEN
  • 2016年12月
    • カフェ BEEF KITCHEN STAND 西新宿店OPEN
  • 2017年1月
    • 肉職人 もつ焼き牛舎 プララ杉田店、関内店 同日同時閉店
  • 2017年5月
    • 肉バル BEEF KITCHEN STAND 新橋店OPEN
  • 2018年2月
    • 肉バル BEEF KITCHEN STAND 代々木店OPEN
  • 2018年2月
    • 肉バル BEEF KITCHEN STAND 野毛店OPEN
  • 2018年3月
    • 肉バル BEEF KITCHEN STAND 歌舞伎町店OPEN予定
月平均所定外労働時間(前年度実績) 40時間(2017年度実績)

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 (株)奴ダイニング

東京都千代田区神田佐久間町1-8アルテール秋葉原

・TEL:03-6206-8685
・Mail:yakkodining.matsutake@gmail.com
URL http://www.yakko-dining.com/
交通機関 JR各線、日比谷線 「秋葉原」駅より徒歩5分
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/19/pc/search/corp220589/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!

ページTOPへ