最終更新日:2018/3/29

マイナビ2019

マイナビコード
223336
  • 正社員

鹿児島くみあい食品(株)

本社
鹿児島県
資本金
9,000万円
売上高
116億8,986万円(2016年 取扱高実績)
従業員
234名(2017年10月現在)
募集人数
1〜5名

〜各種予約受付中!〜 JAグループの食品会社です!

★鹿児島くみあい食品からのお知らせ★ (2018/03/22更新)

こんにちは! 鹿児島くみあい食品(株) 採用担当です。
採用試験の日程が決定しました。興味がある方は、ぜひエントリーをお願いいたします。

○応募書類受付
3月16日(金)〜30日(金)

○第一次試験(テストセンターでの適性検査)
3月26日(月)〜4月14日(土)

○第二次試験(作文・グループディスカッション)
4月16日(月)

○第三次試験(面接)


会社紹介記事

PHOTO
契約農家の栽培した農産物を全国のスーパーや生協に企画・立案し、販売しています。迅速な産地情報の提供と安定的な商品供給がお客様の信頼を得ています。
PHOTO
黒酢バー「Su+」では素材と製法にこだわった原料を使用し飲みやすい黒酢ドリンクを提供しています。

食のよろこびのつながりを築くことが私たちの使命です。

PHOTO

食の安心・安全を第一に考え、生産から販売まで一貫して徹底した品質管理を行っています。

お取引様、お客様に支えられ43年。お漬物の取扱に始まり、時代のニーズとともに野菜・果物・黒酢・農産加工品など、取り組みを広げてまいりました。この間、JAグループの食品会社として社員、従業員が一体となり、また地域・生産者と協力しながら、業績拡大につながったものと確信しております。私どもの事業基盤は鹿児島の農業にあります。農家の皆さん方が生産された農産物を消費者の皆様に直接販売し、或いは付加価値の高い加工品に開発していくことが使命と考えています。「くみあい食品は農家のことを良く知り、消費者の健康を良く考えている企業・ブランドだ。」と言われるよう、今後も努力してまいりたいと思います。

会社データ

プロフィール

 私たち鹿児島くみあい食品は、鹿児島の人と風土が生み出した豊かな農産物を日本中のお客様へお届けしています。離島を含め南北600キロメートルという広大な地形と温暖な気候は、多種多様な農産物の生産に適しており、どの品目においても全国に先駆けて出荷が行われています。旬で新鮮な野菜・果物はもちろんのこと、それらを原料とした加工品を自社工場で製造し、付加価値をつけた販売も行っています。
 生産者が想いをこめて作った品物に、私たち社員・従業員の想いもこめてお客様へお届けすることで、鹿児島の魅力が少しでも伝わることが出来ればこれ以上の喜びはありません。

(1)魅力ある食材
 第11回全国和牛能力共進会において鹿児島黒牛が日本一を獲得しましたが、鹿児島県の誇る食材は肉だけではありません。野菜においてもさつまいも・オクラ・そらまめなどの生産量は日本一であり、ばれいしょ・ゴーヤーといった他の品目でも全国トップクラスの生産量を誇っています。
 中でもさつまいもは全国の出荷量の約4割を占めており、鹿児島を代表する野菜でもあります。種子島で栽培されている「安納いも」は驚きの甘味とねっとりした食感が特徴で、ここ数年で全国的に人気がでてきました。鹿児島くみあい食品では青果物としての販売はもちろんのこと、素材の良さを最大限に引き出す貯蔵・焼成・冷凍技術を用いた冷凍やきいもの製造・販売も行っており、あらゆる形で産地・商品の魅力をお届けしています。

(2)徹底した品質管理
 安心安全な商品をお客様にお届けする為に、鹿児島くみあい食品では徹底した品質管理を行っております。全ての工場で品質に関する国際規格であるISO認証を取得し、品質向上をめざす姿勢を形として、お客様へお伝えすることができております。また産地へは農業における食品安全・環境保全・労働安全等の持続可能性を確保するための生産工程管理であるGAP認証の取得を推進しており、生産面における信頼の向上に取り組んでいます。

 私たち鹿児島くみあい食品は鹿児島の地域・農業と共に発展し、社員・従業員はそれと共に育てられてきました。「ものづくり」の基本となるのは「人づくり」です。我々と共に育ち、会社を育てる人財を求め、採用活動を推進していきたいと思っております。
 これからの会社を担ってくれる若き人財との出会いを心より楽しみにしております。

事業内容

PHOTO

鹿児島県産の旬の青果物・魅力ある農産加工品を取り扱っています。

○野菜・果物の販売及び包装加工

○漬物・黒酢の製造・販売

○冷凍農産加工品の製造・販売

○冷凍パスタの受託製造
本社郵便番号 890-0064
本社所在地 鹿児島市鴨池新町15番地 JA鹿児島県会館6F
本社電話番号 099-258-5651
設立 1974年2月
資本金 9,000万円
従業員 234名(2017年10月現在)
売上高 116億8,986万円(2016年 取扱高実績)
事業所 ■本社(企画総務課、営業開発課、品質管理室)/鹿児島市鴨池新町15番地 JA鹿児島県会館6F
■青果センター(直販営業課、特販営業課、青果センター、産地開発室)/鹿児島市谷山港2-3-2
■えい工場/南九州市頴娃町御領6032番地
■蒲生工場/姶良市蒲生町下久徳1612番地
■加世田工場/南さつま市加世田村原3126番地
株主構成 鹿児島県経済連、県内5JA、(株)新進
沿革
  • 1974年2月
    • 設立
  • 1977年
    • えい工場落成
  • 1986年
    • 青果事業開始・青果センター操業開始
  • 1991年
    • 蒲生工場運営受託
  • 1993年
    • 加世田工場運営受託
  • 2003年
    • 蒲生・加世田工場直営
  • 2004年
    • ISO9001認証取得
  • 2005年
    • 発行酢事業開始
  • 2007年
    • 黒酢ドリンクバーSu+(スープラス)
      イオン鹿児島SC内オープン
  • 2012年
    • ISO22000認証取得(蒲生工場)
  • 2015年
    • メガソーラーファーム大崎竣工
  • 2015年
    • 黒酢ドリンクバーSu+(スープラス)
      たわわタウン谷山内オープン
  • 2016年
    • ハラール認証取得(黒酢・さつまいも加工品)
  • 2017年
    • ISO22000認証取得(加世田工場)
平均勤続勤務年数 12年(2017年11月時点)
月平均所定外労働時間(前年度実績) 12時間(2016年度実績)
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 5日(2016年度実績)
前年度の育児休業取得対象者数 【女性】取得対象者数:1人
【男性】取得対象者数:4人(2016年度実績)
前年度の育児休業取得者数 【女性】取得者数:1人
【男性】取得者数:0人(2016年度実績)

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 〒890-0064
鹿児島市鴨池新町15番地 JA鹿児島県会館6F
本社 企画総務課 担当:山中、江口、吉徳
TEL:099-258-5651
URL http://www.kg-shoku.jp/
E-mail honsya@kg-shoku.jp
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/19/pc/search/corp223336/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
鹿児島くみあい食品(株)と業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ