最終更新日:2017/12/8

マイナビ2019

マイナビコード
52629
  • マイナビだけでエントリー

(株)小山本家酒造(世界鷹小山家グループ)

本社
埼玉県
資本金
3,775万円(単体) ※グループ計/2億8,230万円
売上高
114億円(単体)※グループ計/274億円(2016年9月)
従業員
192名(男134・女58)(単体) ※グループ計/387名(男246・女141)

創業210年。伝統と革新を融合させた清酒メーカー。清酒出荷量全国4位、東日本1位、お客様の期待を常に超える品質を追求します

会社紹介記事

PHOTO
全国に7蔵・8営業所、埼玉県内4拠点の卸問屋・精米会社を有するグループの中核を担うのが小山本家酒造。同社工場は規模も大きく、工場見学では多くの方が驚かれます。
PHOTO
写真の弊社商品「金紋世界鷹」は創業200周年を記念して小山本家酒造より発売した埼玉県内限定販売の吟醸酒。県内多くの方に愛されているお酒です。

伝統に甘んじることなく、あくなき挑戦を続ける

PHOTO

伝統と最新技術を併せて発展。写真は、敷地内にある当グループの会長宅で、古くから残る門が歴史を感じさせます。

小山本家酒造の創業は文化5年(1808年)。第11代将軍・徳川家斉が江戸幕府を統治していた時代のことです。以来、200年以上にわたり、良質な水を持つ武蔵之国北足立郡(現在のさいたま市西区指扇)にて清酒造りに研鑽を重ねてきました。

現在では、大量生産を可能にした近代的な工場設備を誇る小山本家酒造を中心に、秋田・新潟・埼玉・伏見・灘といった全国の銘醸地で、昔ながらのこだわりと地域特性を活かした酒造りを実践。7つの蔵と埼玉県内4拠点の卸問屋、精米会社を有する「世界鷹小山家グループ」を形成し、当社はその中核企業として、グループを牽引し続けています。
近年では、コンビニなどにも販路を拡大して好業績を堅持。毎年開催される県内の試飲会では好評をいただき、マスメディアでの広告を多用していないにも関わらず清酒出荷ランキングでは2016年全国4位・東日本1位(日刊食品通信「H28CY清酒出荷上位20社 日刊食品経済通信社調)、全国吟醸酒出荷ランキングでは3位(日刊食品通信「H28CY吟醸酒出荷上位20社 日刊食品経済通信社調)に輝くという業界屈指の実績を残しています。

若者の酒離れで低迷が懸念される業界ですが、その中でも年々売上を伸ばしているのは、確かな商品力がお客様にしっかりと認められているからこそ。酒造りという歴史と伝統を守りながらも、新しい技術の導入と品質の向上に弛まぬ努力と研鑽を重ね、時代に合った酒造りでお客様の心をつかんできたことは、酒造り一筋に賭けている私たちの誇りでもあります。
新規開拓にも積極的で、マーケティング力を活用して生まれた経済酒から高級酒、さらにはリキュールの製造も手がけるなど、幅広いラインナップで次代の可能性を追求。これからも伝統を守りながらもそれに固執することなく、常に挑戦者としての姿勢を大切にしながら、グループの総合力を活かした飛躍を遂げていきたいと思っています。
当社での仕事は実に多彩。入社後はさまざまな職種を経験し幅広い知識やスキルを身につけることができます。みなさんにお会いできることを楽しみにしています。

会社データ

事業内容

PHOTO

純米酒、吟醸酒、清酒ベースのリキュール等、全国7蔵地域の特性を活かした多様な酒造りで幅広いニーズに応えています。

清酒及びリキュール製造、酒類卸売業、
精米および米製品の販売などの酒類総合企業
本社郵便番号 331-0047
本社所在地 埼玉県さいたま市西区大字指扇1798番地
本社電話番号 048-623-0011
創業 1808年(文化5年)
設立 1963年9月(昭和38年)
資本金 3,775万円(単体) ※グループ計/2億8,230万円
従業員 192名(男134・女58)(単体) ※グループ計/387名(男246・女141)
売上高 114億円(単体)※グループ計/274億円(2016年9月)
平均年齢 37.7歳
世界鷹小山家グループ (株)小山本家酒造、(株)京姫酒造、(株)北鹿、雪椿酒造(株)、越後桜酒造(株)、(株)サイタマ酒販、(株)共同精米、(株)世界鷹小山家グループ
沿革
  • 宝暦13(1763)
    • 創業者小山屋又兵衛、播州加古郡宮北村(現・兵庫県加古郡播磨町)に誕生
  • 文化5(1808)
    • 又兵衛、武蔵野国足立郡指扇村字下郷(現・さいたま市西区指扇)にて、酒造業を開始
  • 昭和38(1963)
    • (株)小山本家酒造 設立
      → 平成1年(1989年)(株)浜福鶴銘醸 グループ加入
        平成25年(2013年)小山本家酒造と合併、灘浜福鶴蔵と名称変更
      → 平成8年(1996年)京都伏見工場稼働
  • 昭和45(1970)
    • (株)サイタマ酒販 グループ加入
      → 平成6年(1994年)熊谷支店稼働
      → 平成7年(1995年)春日部支店グループ加入
      → 平成10年(1998年)川口支店グループ加入
  • 昭和49(1974)
    • (株)京姫酒造 グループ加入
  • 昭和58(1983)
    • (株)共同精米 設立
      全国業界に先駆けて完全自社精米を開始
  • 昭和61(1986)
    • (株)北鹿 グループ加入
  • 昭和62(1987)
    • 雪椿酒造(株) グループ加入
  • 平成2(1990)
    • (株)世界鷹小山家グループ 設立
  • 平成5(1993)
    • 越後桜酒造(株) グループ加入
  • 平成7(1995)
    • 1月17日、阪神淡路大震災発生で神戸市東灘区の木造蔵全壊、しかし宮水井戸は無事保全
      被災者多数の中、宮水は「生命の水」として貢献
  • 平成7(1995)
    • 清酒出荷量ランキング、世界鷹小山家グループ初の全国ベスト10入りを果たす
  • 平成15(2003)
    • 台湾へ清酒の輸出開始、その後韓国や上海等アジア近隣諸国への輸出もスタート
  • 平成20(2008)
    • 創業200年を迎え、埼玉県内限定酒「金紋世界鷹吟醸50」を発売。商品1本につき10円がを埼玉県NPO基金「みどりと川の再生」に寄付。
  • 平成27(2015)
    • 平成26年度の清酒出荷量ランキングで全国4位となる
平均勤続勤務年数 14.2年(2017年度実績)
前年度の育児休業取得対象者数 1名(うち男性1名・女性0名 2017年度実績)
前年度の育児休業取得者数 0名(うち男性0名・女性0名 2017年度実績)
役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合 2.0%(役員及び管理的地位にある者49名 うち男性48名・女性1名 2017年度実績)

会社概要に記載されている内容はマイナビ2018に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2019年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

(株)小山本家酒造(世界鷹小山家グループ)と業種や本社が同じ企業を探す。
(株)小山本家酒造(世界鷹小山家グループ) を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

ページTOPへ