最終更新日:2017/6/1

マイナビ2019

マイナビコード
54829

学校法人 大和学園

本社
京都府
基本金
115億円(2016年実績)
売上高
学校法人のためなし
教職員
220名(非常勤教職員除く)2017年1月現在

検討リスト

  • 気になる企業を一覧管理!
  • エントリーの受付がはじまったらお知らせメールが届く!
  • 就活メモが残せる!

『アカデミー・オブ・ホスピタリティ』を標榜する総合教育研究機関です。京都の地で1931年の創業以来85年以上にわたり、4つの専門学校・クッキングスクールを運営。

会社紹介記事

PHOTO
専門学校事業、生涯学習事業、コンサルティング、出版など、多彩な事業を展開する当学園で、あなたのキャリアを描いてください。
PHOTO
職業教育の最先端へ。2018年4月、新キャンパス開学予定(画像はイメージです)

あなた自身を成長させてくれる、多彩な活躍の舞台が待っています。

PHOTO

「人を育む活動を通じて、自分自身が大きく成長できるフィールドです。ここで多くを経験して、人間としての魅力を磨いていってください」(杉山さん)

■就職支援、広報、教育企画と責任あるステージを担当。

入職後、京都調理師専門学校でキャリアアドバイザーを担当しました。私自身ほとんど料理を作ったことがなく、飲食業界の知識もゼロというスタートでしたが、調理の勉強をはじめたり、プライベートでも飲食企業をまわって業界の求める人材像を探ったりと、行動と実践の積み重ねで自信を養っていきました。3年経つとかなり説得力のある就職指導が行えるようになり、学生を希望進路に送り届けられる喜びと手応えが増してきましたね。
4年目、京都栄養医療専門学校のスクールマーケティング担当として新たなステージに立つことに。入学案内書の作成や、広告媒体を活用した広報展開、オープンキャンパスの実施など、出願へのさまざまなフォローを実に長いスパンで活動します。年齢やエリア、進学動向別にターゲットを分析し、その年度に最適な募集マーケティングを計画実行していくわけですが、この仕事の難しさと面白さにどんどん引き込まれました。
8年目、京都栄養医療専門学校の教育企画に異動。ここでは社会に求められる職業人を養成するために、学校の教育体制がどのように構築され、運営されているのかを深く理解することができました。
10年目、京都製菓技術専門学校の広報渉外部でメンバーと日々、学生募集に奮闘。部長という立場から学生募集マーケットの分析、広報施策の立案やオープンキャンパス運営など多岐にわたる業務を行いました。
現在は、京都栄養医療専門学校で学生募集に尽力すると共に、部下の育成にも力を入れています。

■学生の皆さんにひと言アドバイス。

皆さんには、先入観や好みに縛られないで、フラットな視点で多くの企業や業界を眺めてほしいと思います。教育業界に興味のあるなしに関わらず、当学園にもぜひ目を向けていただき、あなたのやり遂げたい仕事を見出してもらえたら嬉しいです。
自信を持ってお伝えしたいのは、当学園は自分の経験を糧に活躍できるフィールドが多彩にあるということ。そしてどのスタッフも、仕事を通じて“学生をはじめとするステークホルダーのため、社会のため、自分自身のため“に責任を持って取り組んでいるという事実です。共感いただける皆さんと当学園を盛り上げていきたいですね。

京都栄養医療専門学校 広報渉外部 部長 杉山 洋さん(2006年入職)

会社データ

事業内容
●専門学校教育事業
 :京都栄養医療専門学校/京都調理師専門学校
  京都製菓技術専門学校/キャリエールホテル旅行専門学校
●生涯学習事業
 :ラ・キャリエールクッキングスクール
●産業支援活動
 :大和学園ホスピタリティ産業振興センター
 *コンサルティング事業
  ホスピタリティ産業へのシンクタンク機能、メニュー開発、店舗開発など
 *エクステンション事業
  大学エクステンション講座、料理・お菓子等の講習会、企業研修など
 *出版・映像メディア事業
  料理関係出版物の制作監修、マスメディアへの料理・写真提供など  
 *通信教育事業
  製菓通信教育・e-Learningなど
 *教育交流事業
  留学プログラム、大学などでの通信教育プログラムの併修など 
本社郵便番号 604-8006
本社所在地 京都市中京区河原町三条上ル
本社電話番号 075-241-0891
設立 1931年2月
基本金 115億円(2016年実績)
教職員 220名(非常勤教職員除く)2017年1月現在
売上高 学校法人のためなし
事業所 京都栄養医療専門学校
京都調理師専門学校
京都製菓技術専門学校
キャリエールホテル旅行専門学校
ラ・キャリエールクッキングスクール
大和学園ホスピタリティ産業振興センター
法人事務局
平均年齢 38.0歳
将来展望 学園理念、学園ビジョン、3年ごとの中期経営計画、年度ごとの学園運営方針、各学校・スクールにおける方針、各部署の事業計画、そして個々の教職員の業務目標に至るまでの関わりを明確にし、「ビジョンから個へ」のダイナミックな循環や目標の連鎖をもってビジョナリー経営を推進しています。

※詳細は学園ホームページをご覧下さい
 (http://www.taiwa.ac.jp)
沿革
  • 1931年
    • ■鮒鶴料理講習会発足
  • 1951年
    • ■京都府認可 大和家庭料理学園開設
  • 1954年
    • ■学校法人認可 大和料理専門学校に改名
  • 1964年
    • ■厚生労働大臣より調理師養成施設の指定を受け、調理師養成を開始
  • 1970年
    • ■京都調理師専門学校に校名を改名
  • 1974年
    • ■京都栄養士専門学校を嵯峨の地で開校
  • 1986年
    • ■四条通り千本角に新校舎を建設し、京都調理師専門学校を移転
  • 1987年
    • ■京都調理師専門学校に製菓技術科開設
  • 1990年
    • ■キャリエールフィニシングスクールを開設
      ■コーネル大学ホテル経営学部と教育交流
  • 1991年
    • ■キャリエール国際ビジネス専門学校開設
      ■京都調理師専門学校に上級調理師科開設
  • 1993年
    • ■京都栄養士専門学校に2号館完成
      ■佛教大学と教育交流
      ■ベルビュー大学と留学支援提携
  • 1998年
    • ■京都製菓技術専門学校を開校
      ■キャリエール国際ビジネス専門学校をキャリエールホテル旅行専門学校に校名変更
  • 1999年
    • ■京都製菓技術専門学校に通信教育部を開設
  • 2000年
    • ■京都栄養士専門学校に管理栄養士科開設
  • 2002年
    • ■「タイワアネックス」(就職支援室)開設
  • 2003年
    • ■京都栄養士専門学校を京都栄養医療専門学校に校名変更
      ■京都栄養医療専門学校に医療秘書科診療情報管理士専攻コース開設
  • 2004年
    • ■キャリエールホテル旅行専門学校ホテル学科に上級ホテルコース開設
      ■キャリエールホテル旅行専門学校旅行学科にツアーコンダクターコースを開設
  • 2005年
    • ■京都栄養医療専門学校管理栄養士科に栄養教諭養成課程を開設
      ■京都栄養医療専門学校栄養士科に食育コース(栄養教諭養成課程)を開設
  • 2008年
    • ■京都栄養医療専門学校増改築工事完成
      ■京都製菓技術専門学校に上級技術科開設
      ■キャリエールホテル旅行専門学校増改築工事完成
  • 2009年
    • ■キャリエールホテル旅行専門学校にブライダル学科開設
  • 2010年
    • ■京都調理師専門学校の調理師科を京料理科、西洋料理科、カフェ調理科、総合調理科に細分化。
      上級調理師科を京料理上級科、フランス料理上級科、イタリア料理上級科、フードコーディネータ科に細分化。
  • 2010年
    • ■京都製菓技術専門学校の製菓技術科をパティスリー科、カフェ・ベーカリー科、和菓子科に細分化。
      上級製菓技術科をパティスリー・ショコラ上級科、製パン上級科、カフェスイーツ上級科、京菓子上級科に細分化。
  • 2011年
    • ■学校法人大和学園創立80周年
      ■京都栄養医療専門学校医療秘書福祉科を
       医療秘書科に名称変更
  • 2013年
    • ■大和学園ホスピタリティ産業振興センターを開設
      ■文部科学大臣より対象全学科が「職業実践専門課程」に認定
  • 2015年
    • 京都栄養医療専門学校に医療情報科、診療情報管理士科を開設
      京都製菓技術専門学校の製パン上級科をパン上級科に、
      京菓子上級科を和菓子上級科に名称変更
平均勤続勤務年数 9.35年(2017年1月時点)
月平均所定外労働時間(前年度実績) 1.67時間(2015年度実績)
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 8.1日(2015年度実績)
前年度の育児休業取得対象者数 【女性】取得対象者数:4人
【男性】取得対象者数:2人
(2015年度実績)
前年度の育児休業取得者数 【女性】取得者数:3人
【男性】取得者数:0人
(2015年度実績)
役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合 【役員】50%
【管理職】21.8%
(2017年1月時点)

会社概要に記載されている内容はマイナビ2018に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2019年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

学校法人 大和学園と業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ