最終更新日:2018/11/8

マイナビ2019

マイナビコード
55271
  • 正社員

(株)トーキン

本社
宮城県
資本金
1億円
売上高
431億円 (2017年連結)
従業員
連結5,274名(国内880名 海外4,377名)
募集人数
1〜5名

夏採用募集中! 小惑星探査機「はやぶさ2」から携帯電話まで。私達の日常生活のあらゆる場面で当社の製品が使用されています。素材を原点に世界に向け新しいチャレンジを。

【トーキン】19卒の新卒採用募集中!! (2018/11/08更新)

【エントリーシート受付中! 11/17(土)消印有効】

<募集職種>
・フェライトコアの磁気設計       ・・・1名(勤務地:白石)
・生産技術(電気・機械系)       ・・・1名(勤務地:仙台)

会社所定の「エントリーシート」(会社HPに掲載)をご郵送ください。
※以降も受付いたしますが、定員に達し次第、募集を締め切ります。
 ご希望の方はお早めにお願いします!
--------------------------------------------------
トーキンの採用担当です。
数ある企業の中から当社のページにアクセス頂き、ありがとうございます。

当社の今後の選考情報など、マイナビを通じてご案内致しますので
少しでもご興味のある学生さんはエントリーをお願い致します!

エントリーいただいた学生には、仕事紹介の動画を配信中!!
若手社員の6名が、自身の仕事や一日のスケジュール、仕事で大切にして
いることなどについて紹介します。ぜひご視聴下さい。

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
経営理念は「素材革新を基に人と地球の豊かな調和と発展に貢献するグローバル企業」。材料開発から一貫体制で部品製造を行います。生産設備も自社で開発しています。
PHOTO
若手からベテランまで幅広い世代が活躍する当社。国内はもちろんのこと、海外拠点との関わりもあり、多くの人々と交流を深めながら成長できる環境があります。

国内外の拠点の仲間や幅広いお客様との交流経験が、グループ内で関係性を築くベースに

PHOTO

若手からベテランまで幅広い世代が活躍する当社。国内はもちろんのこと、海外拠点との関わりもあり、多くの人々と交流を深めながら成長できる環境があります。

 私は現在、製品技術部のノイズグループに所属し、電子機器から発生する電磁ノイズの対策部品の設計開発を行っています。当社の強みである “素材革新”。材料開発部門が作り上げた新しい材料に対して、最適な形状などを考えてデバイス設計し、自社の素材を使用して製品設計を行うのが、私たちノイズグループの仕事。新しい素材を使うので、小型化の実現など性能の優位性も考えながら部品開発に努めています。

 当社では部品の提供に加えて、ノイズソリューション対応も積極的に行っています。例えば、殆どの電子機器はノイズ対策が法規上で必須となっています。そのセットに対してお客様と一緒にノイズ対策を行い、新機種をリリースされる際に、新規開発した部品をご使用いただける様アプローチすることも大切な業務です。しかし、新機種開発の最後の段階でノイズ対策を行うので、時間がなく、最適化されないままで立ち上げることも多いのが現状。その為、白石事業所にノイズを測定する電波暗室を設け、お客様のセットを最適化しています。時間が限られているので苦労もありますが、私たちの提案で簡素化やコスト面を抑えられ、新しい部品を使っていただけた時はやりがいを感じますね。

 ノイズグループは民生分野を始め、産業系・自動車関係などいろんな分野とやり取りするので、幅広い知識を習得できます。また、私は2003年から1年半ほど、中国工場で勤務した経験があり、現在も海外の取引先へ出向き、新製品提案や技術交流会を行っています。海外拠点の仲間と接する中で学んだのは、国の違いによる習慣や考え方の違いはあっても、目指すビジネスの到達点を共有し、時間をかけて思いを伝えたり、理論的に説明すれば通じ合えるということ。多くの考え方に触れ、視野を広げられたことが、今の社内メンバーとのやり取りに活かされています。

 2017年4月に『KEMET』社の完全子会社になり、世界中の様々な拠点へ販路を拡大できるので、積極的に外へ出て、売り上げに貢献できたらと思っています。また、社員は会社の財産であり、次世代の育成はとても大切なので、これからさらに人材育成にも力を入れていく所存です。チャレンジ精神やフレキシブルな考え方を持っている方を、お待ちしましています!
(山内亨康さん/EMC事業部 製品技術部 マネージャー・1998年入社)

会社データ

プロフィール

当社は、「素材革新を基に人と地球の豊かな調和と発展に貢献するグローバル企業」という理念のもと、材料技術をコアに、素材から製品まで一貫して生産しているメーカーです。

素材の原点であるパウダーベースから、品質を管理・コントロールをして、市場や社会のニーズに応える製品やソリューションを提供しています。

2017年、「(株)トーキン」へと社名変更致しました。
同時に、米国KEMET社という新たなパートナーと共に歩み始めました。

KEMET社とは、照明、通信、車載、防衛、コンピュータなど、産業分野に強みを持ち、アメリカ・ヨーロッパに大きなネットワークを有するキャパシタのリーディングカンパニーです。

創業以来の”素材型デバイス創造企業”として、素材というものづくりの原点を
これからも見つめつつ、世界的な規模で『デバイス』を供給する企業を目指しています。

事業内容

PHOTO

当社は、素材革新を経営の核としております。

新しい素材開発と高度なデバイス技術を融合した「素材型デバイス創造企業」として、世界市場で生産・販売活動を行っています。

日本国内、そしてアジアをはじめ世界各地に広がる営業、生産拠点を通じて、優れた製品力と高度な技術力をフルに活かし、生産の安定化を図りつつ、ワールドワイドにソリューションを展開しています。

■事業ドメイン
キャパシタ、EMC、センサ・アクチュエータ

■コア技術
キャパシタ材料、磁性材料、セラミックス
本社郵便番号 989-0223
本社所在地 宮城県白石市旭町七丁目1-1
本社電話番号 0224-24-3804
資本金 1億円
従業員 連結5,274名(国内880名 海外4,377名)
売上高 431億円 (2017年連結)
沿革
  • 1938年
    • 東北金属工業(株)を設立
  • 1988年
    • 社名を(株)トーキンに変更
  • 2002年
    • NEC・電子部品事業と統合 NECトーキン(株)に社名変更
  • 2013年
    • 米・大手電子部品企業KEMET社と資本・業務提携
  • 2017年
    • 社名を(株)トーキンに変更
平均勤続勤務年数 24年
月平均所定外労働時間(前年度実績) 13.0時間(2016年度実績)
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 13.9日(2016年度実績)

採用データ

先輩情報

女性が活躍できる会社です!
加賀 康子
2007年入社
岩手大学
工学部
ビジネスサポート部 広報グループ
新製品リリースや取材などのメディア対応、社内報の作成など
PHOTO

問い合わせ先

問い合わせ先 人事部
〒989-0223 宮城県白石市旭町七丁目1-1
TEL:0224-24-3804
E-mail:saiyo@kemet.com
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/19/pc/search/corp55271/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
(株)トーキンと業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ