最終更新日:2018/5/25

マイナビ2019

マイナビコード
77256
  • 正社員

(株)京阪ザ・ストア

本社
大阪府
資本金
4億5,000万円
売上高
295億円(2016年度実績)
従業員
1,493名うち、社員は162名(2017年4月1日現在)
募集人数
6〜10名

京阪グループの会社として、スーパーマーケット、コンビニ、ユニクロ、MUJIcomなど流通小売業を中心に幅広い事業を展開。活躍の場は沿線外にも広がっています。

(株)京阪ザ・ストア採用担当からのメッセージ (2018/05/21更新)

【準備中】
次回『会社説明会』開催が決定しましたら、随時、掲載していきます!
みなさんからのエントリー&ご予約をお待ちしています! 

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
品質、鮮度にこだわったスーパーマーケット「フレスト」。「すべてはお客様の満足のために」という行動規範のもと、地域の人々の「食」を支える、当社の中核事業です。
PHOTO
2000年、京阪電気鉄道株式会社の流通事業が分社化する形で設立した会社で、たくさんの若手社員が活躍しています。

やる気次第でどんどん仕事を任せてもらえるので、自分でも驚くほど成長できます。

PHOTO

畜産部門の責任者として奮闘する長野さん。「肉を切る技術のみならず、売場づくりやスタッフ管理など、あらゆる面でレベルアップを図りたい」とのこと。

【先輩社員インタビュー】
2014年入社 長野庄馬/フレスト長尾店 畜産部門

私には関西でずっと働きたいという思いがあり、地域密着型の企業に的を絞って就職活動を行っていました。入社を決めたのは幅広い事業を展開していることに魅力を感じたから。
入社後は希望通りスーパーマーケット部門に配属され、畜産部門を担当しています。それまで、肉に関する知識など全くなかった私にとってはイチから覚えなければならないことばかりでしたが、やる気がある人には早くから仕事を任せていく会社の方針もあり、今では、ずいぶん成長できたと思います。
やりがいを感じるのは、自分が考えた売場作りのねらいが当たったとき。お客様にその時々に合った提案ができるかどうかが、売上を大きく左右するので、責任は感じますが、達成感も大きいですね。
平成28年4月から精肉部門の責任者を任されていますが、売上や利益の予算の管理や人の動かし方についてはまだまだ苦心しています。ただ、数字を意識し、目標を共有することで、スタッフの意識を高め、お客様に満足いただける売場を作っていきたいですね。

2009年入社 清水克仁/MUJIcom ekimoクリスタ長堀店 店長

入社後、最初に配属されたのは、当社が事業提携により運営している駅ナカのユニクロの店舗。当社のような小型店舗では、一人ひとりの業務の幅が広く、状況により臨機応変に動かなければならないことも多いため、最初は戸惑いました。それでも少しずつ店舗管理者としての業務を学び、2年目には他店舗で店長を務め、サービスや売上の向上に努めてきました。
その後、経理部門に異動し、身に付いたのが、数字を通して経営状況を分析する力です。ユニクロの店長時代は自分の店の予算を達成することしか考えていなかっただけに、視野が一気に広がりました。
平成27年7月には、(株)良品計画との業務提携による「MUJIcom」の立ち上げを任されることになりました。当社にとっては新規事業ということで、自身も試行錯誤で、店長として不慣れなスタッフを指導しながらの店舗運営でしたが、「絶対に成功させてやる」という強い気持ちを持って取り組みました。現在、既に3店舗が開業していますが、今後はさらなる多店舗化を実現し、事業として軌道に乗せ、将来的にはMUJIcom事業全体を統括する立場で活躍したいと考えています。

会社データ

プロフィール

 (株)京阪ザ・ストアは、京阪グループの会社で、流通事業の中核を担う会社です。

「京阪グループは、人の暮らしに夢と希望と信頼のネットワークを築いて、快適な生活環境を創造し、社会に貢献します。」というグループ経営理念の下、(株)京阪ザ・ストアは京阪沿線を中心に流通事業に特化して3つの事業を展開し、お客様から信頼を獲得しています。

 3つの事業とは以下のとおりで、スーパーマーケット事業を主力事業としながら、日々新しい取り組みを続けています。
 
◆スーパーマーケット事業
こだわりの品ぞろえで1つ上をいくクオリティを誇る「フレスト」やデパ地下を意識した「デリスタ」の2つのブランドでスーパーマーケットを展開しています。地域特性やお客様のニーズをとらえながら、高感度な商空間を提供していくことで、競合店との差別化を図っています。

◆コンビニエンスストア事業
京阪沿線の駅ナカを中心に、南海電鉄グループと共通ブランドで運営するコンビニエンスストア「アンスリー」をはじめ、小型店舗「アンスリーSΛM」や(株)コクミンとの業務提携で開発したコンビニとドラッグストアの複合店舗「プラグ・イン」を約40店舗展開しています。

◆ステーションビジネス事業
(株)ユニクロとの業務提携により駅ナカに「ユニクロ」を展開したり、テイクアウト形式で週替わりにスイーツを提供する「SWEETS BOX」を運営するほか、京阪沿線を中心に駅ナカや駅前に魅力ある店舗を誘致するなどして駅の付加価値向上をめざしています。2012年には、「SWEETS BOX」が関東圏へ進出し、すでに7店舗を出店、2015年には、(株)良品計画との業務提携により、「無印良品」の小型店舗「MUJIcom」を出店しました。今後も駅ナカの経営のノウハウを活かして、沿線外にも積極的に展開していきます。 
 

 あなたの可能性をカタチにできる会社、
 それが京阪ザ・ストアです。

事業内容

PHOTO

・スーパーマーケット「フレスト」の営業
・コンビニエンスストア「アンスリー」「アンスリーSΛM」の営業
・コンビニドラッグ「プラグ・イン」の営業
・駅構内型「ユニクロ」の営業(業務提携)
・駅ナカスイーツSHOP「SWEETS BOX」の運営管理
・駅構内型「MUJIcom」の営業 (業務提携)
・京阪線を中心とした駅構内店舗または施設の運営管理
本社郵便番号 541-0041
本社所在地 大阪府大阪市中央区北浜3-2-25 京阪淀屋橋ビル7F
本社電話番号 06-6221-3505
設立 2000年4月3日
資本金 4億5,000万円
従業員 1,493名うち、社員は162名(2017年4月1日現在)
売上高 295億円(2016年度実績)
事業所 ●スーパーマーケット
 「フレスト(5店)」・「フレストプチ(1店)」
●コンビニエンスストア
 「アンスリー(39店)」
●ミニコンビニエンスストア
 「アンスリーSΛM(4店)」
●コンビニドラッグ
 「プラグ・イン(1店)」
●その他
 「ユニクロ(10店)」「SWEETS BOX(17店)」「MUJIcom(3店)」
のほか、京阪電車駅構内外の店舗等隣接する商業施設
売上高推移 決算期  営業収益 
―――――――――
2006.3  28,019  
2007.3  28,831
2008.3  28,341
2009.3  29,181
2010.3  30,207
2011.3  29,646
2012.3  29,274
2013.3  28,179 
2014.3  26,600 
2015.3  27,115
2016.3  27,897
2017.3  29,599
(単位:百万円)
株主構成 京阪ホールディングス(株) 95.6%
(株)京阪百貨店   4.4%
役員 代表取締役社長 小西 敦夫(コニシ・アツオ)
他12名
沿革
  • 2000年
    • ・会社設立
      ・京阪電気鉄道(株)が経営する流通店舗の運営を受託し、運営会社として営業を開始
  • 2003年
    • ・京阪電気鉄道(株)より流通事業の営業を譲り受けるとともに事業会社として営業を開始
      ・(株)京阪交通社より駅売店事業の営業を譲り受ける
  • 2004年
    • ・「京阪シティモール」内に「デリスタ天満橋店」オープン
  • 2005年
    • ・「枚方店」、「くずは店」リニューアルオープン
  •  
    • ・(株)コクミンとの業務提携により、新業態コンビニドラッグを開発し、守口市駅構内で「プラグ・イン守口店」として営業を開始
  • 2006年
    • ・(株)ユニクロとの業務提携により、守口市駅構内で「ユニクロ京阪守口店」の営業を開始(関西初の駅ナカユニクロ)
  •  
    • ・「ユニクロ京阪京橋店」オープン
      ・「フレスト松井山手店」増床リニューアルオープン
  • 2007年
    • ・コンビニエンスストアと駅売店を融合させた新業態を開発し、牧野駅ホームに「アンスリーSΛM牧野店」として営業を開始
  •  
    • ・「アンスリーSΛM寝屋川ホーム店」オープン
      ・「アンスリーSΛM光善寺店」オープン
  •  
    • ・「アンスリー三条店」オープン
  • 2008年
    • ・スイーツショップの新業態「SWEETS BOX京橋店」オープン
      ・「パナンテ京阪天満橋」リニューアルオープン
      ・「SWEETS BOX天満橋店」オープン
  •  
    • ・「SWEETS BOX淀屋橋店」オープン
      ・「ユニクロ京都駅八条口店」オープン
      ・京阪中之島線開業に伴い「MINAMO(ミナモ)」他をオープン
  • 2009年
    • ・「SWEETS BOX JR京都駅店」オープン
      ・「アンスリー御殿山店」オープン
      ・「ユニクロ京阪枚方店」オープン
      ・「ユニクロなんばウォーク店」オープン
      ・「SWEETS BOX 南海なんば駅店」オープン
      ・「ユニクロ南海なんば駅店」オープン
  • 2010年
    • ・「SWEETS BOX 丹波橋店」オープン
  • 2011年
    • ・「SWEETS BOX ルクア大阪店」オープン
  • 2012年
    • ・「SWEETS BOX シャポー市川店」オープン(関東初出店)
      ・「SWEETS BOX 新秋津店」オープン
      ・「ユニクロ京阪くずは店」オープン
  • 2013年
    • ・「SWEETS BOX 西武新宿ぺぺ店」オープン
      ・「SWEETS BOX ekimoなんば店」オープン
  • 2014年
    • ・「ユニクロ近鉄上本町駅店」オープン
      ・「フレストプチくずは店」オープン(ミニスーパー)
      ・「ユニクロ関西エアポート店」オープン
      ・「ユニクロekimo梅田店」オープン
      ・「SWEETS BOXビーンズ武蔵浦和店」オープン
  • 2015年
    • ・「ユニクロ関西空港出国エリア店」オープン
      ・「MUJIcom ekimo梅田店」オープン
      ・「アンスリー地下鉄淀屋橋駅店」オープン
      ・「SWEETS BOX西武池袋店」オープン
      ・「SWEETS BOXエチカ池袋店」オープン
      ・「デリスタ天満橋店」が「フレスト天満橋店」としてリニューアルオープン
  • 2016年
    • ・「新なにわ大食堂」オープン
      ・「アンスリー地下鉄新大阪店」オープン
      ・「SWEETS BOX地下鉄新大阪店」オープン
      ・「MUJIcom なんばウォーク店」オープン
      ・「SWEETS BOX祇園四条店」オープン
  • 2017年
    • ・「MUJIcomクリスタ長堀店」オープン
      ・「フレスト長尾店」オープン
      ・「伏見稲荷 千本いなり」オープン
      ・「SWEETS BOXシャポー船橋店」オープン
      ・「御堂筋線新大阪駅構内(中中階)店舗」オープン
月平均所定外労働時間(前年度実績) 22.4時間(2016年度実績)
前年度の育児休業取得対象者数 6名(うち女性3名、男性3名)
前年度の育児休業取得者数 3名(うち女性3名、男性0名)

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 お気軽にメールください!

(株)京阪ザ・ストア
管理部(採用担当)
TEL:06-6221-3505
FAX:06-6221-3605
URL (株)京阪ザ・ストアホームページ
http://www.keihan-the-store.jp/
E-mail store-saiyo@store-keihan.co.jp
交通機関 京阪電車、地下鉄御堂筋線「淀屋橋駅」下車徒歩1分 17号階段上りB1からエレベーターで7Fまでお越しください。
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/19/pc/search/corp77256/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
(株)京阪ザ・ストアと業種や本社が同じ企業を探す。
【有力企業グループ特集】京阪グループ

ページTOPへ