最終更新日:2018/5/21

マイナビ2019

マイナビコード
81548
  • 正社員
  • 既卒可

日昭工業(株)

本社
東京都
資本金
2,000万円
売上高
20億(2017年)
従業員
120名(2017年12月)
募集人数
6〜10名

世界の第一線で活躍する製品の「縁の下の力持ち」

  • 積極的に受付中

★6月6日に説明会開催!★10名限定の説明会!ご予約はお早めに! (2018/05/21更新)

こんにちは。日昭工業採用チームです!!
工場見学もできる!?会社説明会をご案内中です!

エントリー者には就活のお得情報も配信中!

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
2017年6月に新工場へ移りました。新たなステージへの第一歩です。皆さんの力が必要です!(東京都羽村市)
PHOTO
世界品質のものづくりを支えるのは、高い技術力。入社後は、明るく活気に溢れた現場でのOJTで、独自に築いた技術とノウハウを学ぶ。

アットホームな雰囲気と社員の団結力が魅力の企業で、世界レベルの技術を極める

PHOTO

設計職の長を務める櫻井さん。自身も設計に従事しものづくりの楽しさを満喫しつつ、部下の育成にも力を注ぐ。

■ものづくりの楽しさを存分に味わえる環境
当社は、特注トランス(電力を変換する機器)、半導体製造装置などの設計から製造までを行う電源機器開発メーカーです。ゼロから培った「ものづくり」のノウハウを駆使し、高品質な製品を製造しています。お客様は国内外に渡り、日々多くのご要望が寄せられます。各々の環境に合わせた特注品の開発・製造は、当社が誇る技術力の結晶。確かな品質の製品をスピーディーにご提供することで、多くのお客様からの信頼を得ています。
この、ものづくりの醍醐味を存分に味わえる環境に惹かれ、入社を決意したのは9年前。当社では、お客様との打合せから設計・製造・納品まで、トータルで担っているため、製品を「自分の手で作り上げた」と実感でき、とてもやりがいのある職場です。

■設計職のトップとして、社員の教育とマーケットの開拓に尽力
現在は、トランスや半導体製造装置の設計を担当しています。また、部下の育成にも力を入れています。一人ひとりに楽しみながら成長してもらえるよう、「まずはやってみてもらう」ことを心がけています。できることが増えれば、得られる達成感は格段にアップします。実践で技術を学んでもらい、徐々に仕事の幅を広げ、独り立ちをサポートしています。皆、着実にスキルが上がってきており、仕事を安心して任せられるようになってきました。これは私にとっても会社にとってもとても大きな喜びです。彼らの成長に応え、新規顧客を増やすことが私の目標です。
技術力はもちろん、活気と団結力、そしてアットホームな雰囲気も、当社の魅力。社員が皆同じ方向を向き、自身と会社の成長を目指しております。ですから、新しい仲間に求めたいのは前向きさと、素直な気持ちで取り組む姿勢。知識や技術は基礎的なものがあればかまいません。それよりも、会社の方針や、上司・先輩のアドバイスを素直に吸収・成長できる、そんな方と一緒に働きたいですね。

会社データ

プロフィール

トランスと半導体製造装置の製造メーカーです。
メーカーと聞くと黙々と作業をするというイメージはありませんか?
もちろんそれも大切ですが、日昭工業はとにかく元気で明るい!

合言葉は、
【Change or Die】(変化するか、後退か)
【Fast eats Slow】(早い者が遅い者に勝る)

社員が一丸となって会社を盛り上げようという気持ちはどこの
会社よりも強いはずです!ぜひ、そんな会社を見に来てください。

事業内容

PHOTO

「新卒採用をして会社が変わった、全社員で毎年4月を迎えるのが会社の文化として定着している」と久保社長。

・トランスの設計、製造、販売、メンテナンス

【私たちの最高の技術とこだわり】

◆世界中で使われる電源資材メーカーとしてのプライド
当社のトランスは、世界中の様々なメーカーの原動力として使用されています。
皆さんのよくご存知の大手メーカーから、日本では各地区での新幹線や電車でも使われています。

◆絶対にお客様を魅了する魔法の「工程」
また、製造業ですので、物を造ってお客様に納めるのがまず第一の仕事です。物を造るには、お客様との【打合せ ⇒ 見積 ⇒ 設計 ⇒ 材料手配 ⇒ 製造 ⇒ 検査 ⇒ 納品 ⇒ 品質保証】等の流れが必要となり、その全ての工程が当社には存在しています。

・営業: お客様との打合せ、見積、納期管理、ルートセールス、(飛込みはしません)
・資材: 材料の調達、取引先選定

・設計: お客様との打合せ、変圧器の設計、電源装置の設計です。Excel 、CADを使った業務

・製造: 巻線、鉄芯の組立、電気配線、検査、納品

◆特注品をスピーディーに!
当社は、何千・何万個もあるような量産品は作りません。
スタンダードではなく、特注品にこだわります。
なぜなら量産品と標準品に焦点を合わせていたら、日本で製造する意味がありません。
直ぐにでも賃金が安い海外に生産拠点を移さないと、会社が存続しないでしょう。

日昭工業はこの市場を狙っていません。日昭工業は、上記の工程のもとお客様との密な関わりがあるからこそ初めてできる「少量多品種の特注品」という高品質の製品を当社ならではのスピードで供給しています。

また補足ですが、変圧器を自社で設計、製造できる会社が少ないという現実の中、当社はISO9001のシステム下で、UL認定品(アメリカ、カナダ)や、半導体装置用、電車用、海洋用等の幅広い分野を手がけております。
本社郵便番号 205-0023
本社所在地 東京都羽村市神明台4-5-17
本社電話番号 042-578-8220
設立 1967(昭和42)年6月
資本金 2,000万円
従業員 120名(2017年12月)
売上高 20億(2017年)
事業所 東京都羽村市神明台4-5-17
主な取引銀行 りそな銀行、東京都民銀行、青梅信用金庫
沿革
  • 1967年
    • 久保新織物(株)より転業し、日昭工業(株)を設立
      トランスの製造開始
      久保昭治、社長就任
  • 1981年
    • 新工場完成
  • 1986年
    • 半導体製造装置向け電源を製造開始
  • 1993年
    • 久保寛一 社長就任
  • 1997年
    • イエローハットでのトイレ研修を実施
  • 2000年
    • ジャンケン工場長制度開始
  • 2002年
    • トランスのUL認定取得
  • 2003年
    • 電気機器組立、国家試験の会場提供及びその取得
  • 2004年
    • 5S活動の強化
  • 2005年
    • 現だま大作戦(カイゼン活動)の開始
  • 2006年
    • 品質マネジメントシステム
      ISO9001認証取得
  • 2008年
    • 環境マネジメントシステム
      KESステップ2認証取得
  • 2008年
    • 大卒採用開始
  • 2017年
    • 新工場稼働 (東京都羽村市)
平均勤続勤務年数 12年(2017年実績)
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 10日(2017年実績)

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 日昭工業採用チーム
所在地:〒205-0023 東京都羽村市神明台4-5-17
採用担当直通:080-0600-6346
担当/佐藤
URL http://www.nissyo-ind.com/
E-mail recruit@nissyo-ind.com
交通機関 ・JR青梅線福生駅より車で約7分
・JR八高線東福生駅より徒歩で約18分
・JR青梅線福生駅よりバスで約11分
立川バス [福12] 瑞穂都営住宅行にて「団地東入口」下車徒歩約5分
立川バス [福13] 箱根ヶ崎駅東口行にて「団地東入口」下車徒歩約5分

【本社までのアクセスマップ】
http://www.nissyo-ind.com/access.html 
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/19/pc/search/corp81548/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
日昭工業(株) を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

ページTOPへ