学生のための就職情報サイト

スーツはストライプ柄じゃないほうがいい?

スーツはストライプ柄じゃないほうがいい?

街を歩いていると、紺か黒の就活用スーツを着た女子学生が目立ちますよね。でも、紺か黒を着なくてはいけない、という決まりはないのです。確かに紺や黒は無難ではありますが、ビジネスシーンに合う色や柄であれば、問題ありません。

では、どういった色や柄がビジネスシーンに合わないのでしょうか。

おそらく、ピンクや赤、幾何学模様など。これは常識的な範囲なのでわかりますよね。一方で、ベージュやストライプ柄は、みなさんの先輩である社会人女性もよく着ています。だから、実は学生のみなさんが着ていても問題ないのです。

ただ、人と違った色や柄のスーツを着る、ということは、その時点で目立つこと必至! 柄モノはその人のセンスが表れますし、センスに自信のある人は着てもいいと思います。でも、せっかく着たのであれば、自信を持って堂々と振舞ってくださいね。

また、豆知識として、ストライプを含む柄モノは、品質の良し悪しが目立ちやすいことが難点。無地であれば、安いスーツでもその差は目立たないようです。

あなたはどんなスーツを選びますか? 自分に似合う、自信がつくようなスーツ選びをしましょう!

ページTOPへ