学生のための就職情報サイト

ストッキングは黒、または素足でもOK?

まず色ですが、業界によっては黒でもOKかもしれません。しかし、ベージュのストッキングが無難でしょう。
特に黒は、秋から冬にかけてであればはいていてもまだ違和感はないのですが、素足はNG! 個人的には、欧米ではストッキングを履く習慣のない地域も多いので、グローバルでは問題ないと思っていますが、ここは日本。ビジネススタイルの一貫として、スーツ、シャツ、ヒールと同じように、ストッキングもセットと考えて、ビジネスの常識になっているのです。

なんだか面倒だと思うかもしれませんが、ストッキングには大きなメリットがあります。それは、足が綺麗に見えるということ。特に主流になっているものは、伸縮性が高く、フィットするタイプのストッキング。これだと、就職活動で動き回り、疲れてむくんだ足もしっかりサポートしてくれますし、多少のアザや傷だって隠してくれます。
ただ、気をつけたいのは伝線です。500円前後するストッキングが伝線してしまうのはなんとも痛い話ですが、以前、面接の控え室で、伝線していることに気づいて焦ってしまった、という学生さんがいました。バッグの中に替えを一足持っておくことをオススメします。

また色味ですが、ベージュといってもいくつかトーンがありますよね。人それぞれ肌の色が違うので、重ね合わせてみて自然な色を見つけましょう。それからタイツはNGです。これもたまにですが、ベージュのタイツ(40デニールくらい)を着用している人がいます。ひと目でわかるくらい不自然なので気をつけましょう。

ページTOPへ