学生のための就職情報サイト

2018年卒の先輩たちが、いつ、何社くらい検討リストを活用していったのかなど、昨年の先輩たちのデータを元に徹底解説していきます。

何人くらいの先輩たちが活用していたの?

活用していた先輩たちの人数は約32万人。
これは2018年卒のマイナビ会員全体の約5割の学生にあたります。

2016年6月〜2017年2月までの利用人数

32万人

先輩たちは平均何社くらい登録していたの?

2016年6月〜2017年2月末までの期間、先輩たちは平均27.5社を検討リストに登録していました。

月別の状況をみると初めて検討リスト登録をした月はインターンシップ受付開始の6月が最も多く、月ごとの1人あたりの平均登録社数は本番開始前の2月に急激に伸びています。自己分析や企業研究をおこない、本番開始前に気になる企業をリスト化していることがわかります。

先輩たちはどのような企業を登録していた?

18卒の先輩たちがどのような企業を検討リストに登録していたのかをランキング形式で紹介します! どこから手をつければよいのかが分からないという方はぜひ参考にしてください。出来るだけ多くの企業を検討リストに登録し、企業研究やインターンシップエントリー、本番エントリーの志望度比較をしていきましょう。

業種別ランキング

カテゴリーメニュー

インターンシップ
業界研究
就活準備
お役立ち

ページTOPへ