最終更新日:2018/1/23

マイナビ2018

マイナビコード
100982
  • 正社員
  • 既卒可

特定非営利活動法人バウム カウンセリングルーム

本社
愛知県
資本金
300万円
売上高
3億円
従業員
83名
募集人数
11〜15名

障がい者の方の生活や就業サポートを行う福祉サービスの法人です。「対話」を軸に、人としての成長を実感できる仕事であり職場です。

★採用担当からのお知らせ★ (2017/03/01更新)

こんにちは。
特定非営利活動法人バウム カウンセリングルームのページをご覧いただきまして、
ありがとうございます。

当法人の事業は大きく障がい者の「就労支援事業部」と「生活支援事業部」の2つに分かれています。さらに、今期はまだ設立されたばかりの「教育事業部」の活動の幅を広げたり、新規事業所設立も予定しており、様々な分野で活躍することが出来ます。

就職活動を始めてみたものの『やりたいことが見つからない…』
と嘆いてはいませんか?

バウム カウンセリングルームでは、やりたいことがなくても大丈夫!
『成長したい!頑張りたい!』という熱意さえあれば、必ずあなたがやりがいを持って働ける職場があります。

当社に少しでも興味をお持ち頂けましたら、まずはエントリーからお願いします。
説明会の詳細は、セミナーの項目を参照してください。
NPOって何?
障がい者支援ってどんなことするの?
そんな疑問をクリアーにできるチャンスです!!
多くの方とお会いできることを楽しみにしています。

会社紹介記事

PHOTO
やりたい仕事を自ら選択し、スケジュールも自分で立てる。自主性を重んじることで、仕事のやりがいを感じてもらっています。
PHOTO
職員による朝礼では、数字による目標と方針を明確にした「経営計画書」をみんなで読み合わせ、一人ひとりに実施責任を感じてもらっています。

働きやすい環境が、仕事へのモチベーションを向上

<障がい者の生活サポートをしています。>
何をやる会社なの?そう思われる方も多いと思います。私たちは一般的な企業とは異なり、NPO法人として障がい福祉サービスを行っています。介護とは異なり、軽度の障がいを持たれた方が、ひとりで日常生活を送る上で必要なサポートを行う法人です。現在の日本では、障がい者認定を受ける方の数は増えている一方で、私たちのような支援活動をしている団体の数は少なく、まだまだサービスが行き届いていないのが現状です。社会生活を送る上で、必要な手続きのサポートや、就業サポートといった、目に見える援助はもちろんですが、何より大切なことは、利用者の方と「語り合う」ことです。将来どう生きていきたいか、どうなりたいのか話をじっくりと聞き、そのためにできることは何かを一緒に考えていくことが、私たちの最大の役目です。

<万全な教育体制。必要なのは志のみ!>
福祉の仕事は、専門学校などで知識や技術を学んだ人にしかできない仕事と思われる方が多いかと思います。しかし、当法人のスタッフは、半数以上がまったく関係ない学科を専攻してきた人。当法人では、一人年間300時間の研修が決められているなど、万全な教育体制が整っており、入職してから技術や知識を身につけることが可能です。特に社内研修は充実しており、講師も法人内のベテランが行うこともあれば、新人が講師となって、新人ならではの視点から提言する機会もあり、お互いに高め合う研修が充実しています。知識よりも、「本当にこの仕事がしたい!」という志あれば、自信をもってこの仕事に力を注げる環境を整えています。

<働きやすい環境で高い定着率>
穏やかに利用者の方と接するためには、心身ともに健康でなければいけないという考えのもと、残業ゼロを目指し、時間になったらすべてのパソコンを強制的にシャットダウンしています。また役員は、年間10日間、有給を取得しなければなりません。役員が休めば、他の職員も休めるからです。さらに社内託児所の設立も決定。多くの女性が長く勤められるよう、結婚、出産といった節目でもサポートできる社内環境を整えていきます。長く安心して働いてもらいたい。理事長のその思いが職員にも伝わっており、新入職員の定着率は90%と、他の法人からも注目されるほどの高さです。(萬羽徹)

会社データ

プロフィール

<人の成長を事業力とする会社です>
バウムカウンセリングルームは少し変わった会社です。
皆さんがイメージしている就職先と少し違うかもしれません。
サービス内容は障害福祉サービスですがコミュニケーションを通じて人を育てることに多くの時間とお金を投資しているのが特徴です。
人を育てることが障害者の方へのサービス向上につながり、もっと多くの障害者の方の受け入れができ、社会貢献につながると信じています。
<生活支援>
当事業所で、障がい者の方の日々の生活全般に関わる支援を行います。役所手続き、食事や掃除、金銭管理に至るまで。利用者の方に親身になって関わる姿勢が必要です。
<就労支援>
ご利用者様の方の「就労」を意識したカリキュラムを作成し、実行します。
支援内容は段階的に無理のないものを意識しています。就労訓練のサポート、就職活動のお手伝いも行います。
<移動支援>
買い物、通院、余暇支援等お一人で通院するのが難しいとされているご利用者様の支援を行います。
<相談支援>
サービス等利用計画というご利用者様の希望される生活を書かれた企画書のような物を元にアセスメントを定期的に行い、ニーズを聞き取り自立への道筋を立てる業務です。
<教育支援事業>
法人内でのイベント企画・運営や研修や勉強会の講師や採用活動等々、障害福祉と並行して行っています。
<経営支援事業>
HPやパンフレットの作成や紹介VTRなど広報活動をメインに行い、今の所は同地域の同業種の方に当法人の経営方法を提供を行う予定です。

事業内容

PHOTO

イベントも充実しております。ベンチマーキングという他の企業様への見学やバーベキュー大会も行っております。他にも様々ありますので楽しんでもらえるはずです。

【生活支援事業部】
■名古屋市西区内に3カ所ある、共同生活援助・共同生活介護サービス
■個別支援計画に基づき、悩みごとの相談や、毎日の生活に関する援助など

【就労支援事業部】
■一般企業様からの下請け業務を通した就労訓練
■法人内のご利用者様への給食サービス

【地域定着支援事業部】
■相談支援事業所
■法人内喫茶店の運営
■法人内でのイベント企画・運営
■研修や勉強会の講師
■HPや社内報などの編集 etc
本社郵便番号 451-0014
本社所在地 名古屋市西区又穂町6丁目46-1 DOLLハウス又穂1F
本社電話番号 052-521-2334
創業 2006(平成18)年
資本金 300万円
従業員 83名
売上高 3億円
平均年齢 30歳
沿革
  • 2006年9月
    • 個人事業としてバウム カウンセリングルーム設立
  • 2006年12月
    • 愛知県より特定非営利活動法人法に基づく法人格を取得
  • 2007年2月
    • 厚生労働省より認可を受け、就労継続支援B型事業所を西区に設立
  • 2007年2月
    • 厚生労働省より認可を受け、共同生活援助・介護事業所を西区に設立
  • 2009年7月
    • 厚生労働省より認可を受け、共同生活援助・介護事業所を一宮市に設立
  • 2010年4月
    • 一宮市の事業所が西区に移転
  • 2010年7月
    • 厚生労働省より認可を受け、共同生活援助・介護事業所を西区に設立
  • 2014年6月
    • 名古屋市北区に指定共同生活介護ホタルを開設
      名古屋市西区に指定就労継続支援施設ストックを開設
  • 2016年1月
    • 名古屋市西区に指定相談支援事業所あずきを開設
      名古屋市港区に指定共同生活介護つくし
      指定就労継続支援施設まごころ工房を開設
月平均所定外労働時間(前年度実績) 基本的に残業はありません。
事業所単位でみましても3時間以内です。
(2015年度実績)
役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合 27%(18名中、5名 2015年度実績)

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 特定非営利活動法人バウム カウンセリングルーム

〒451-0014
名古屋市西区又穂町6丁目46-1 DOLLハウス又穂1F

TEL :052-521-2334
FAX :052-908-9157

採用担当:萬羽(まんば)までお問合せ下さい。
URL http://baum16.com/
E-mail info@baum16.com
交通機関 本社事務所:名古屋市営地下鉄 鶴舞線『庄内通駅』より徒歩3分
※基本的に西区と北区の事業所に配属されましたら、本社事務所に集合します。

研修室:名古屋市営地下鉄 鶴舞線『庄内通駅』より徒歩2分

港区事業所(つくし、まごころ工房、やまぶき):高畑駅よりバスで15分

QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/18/pc/search/corp100982/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
特定非営利活動法人バウム カウンセリングルームと業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ