最終更新日:2017/10/6

マイナビ2018

マイナビコード
100995
  • 正社員
  • 既卒可

にいがた岩船農業協同組合(JAにいがた岩船)

本社
新潟県
出資金
25億7,362万円(2016年12月末)
事業量
◆貯金残高  720億円 ◆貸出金残高 140億円 ◆共済契約保有高 3,264億円(全て2016年12月末)
職員数(従業員)
302名(2017年2月末)
募集人数
1〜5名

村上市(荒川、村上、朝日、山北)と関川村エリアで、「地域特性を活かした農業振興」を進め、「農業と地域を結ぶ役割・食と農が支えあう役割」を担っています!

秋の募集が始まります! (2017/10/06更新)

こんにちは!JAにいがた岩船です。

2018年春からお勤めいただく正職員の募集を開始しました。
受付期間は 10/10〜10/31 です。
ご応募お待ちしています!


PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
窓口業務は日々地域の方とのコミュニケーションを心がけています。若手からベテランまで風通しよく、支店が一つの家族のような職場です。
PHOTO
日本有数のお米コシヒカリ。岩船米はその中でもひときわおいしいと言われています!大自然と生産者が育てた最高の逸品は当組合自慢です!

岩船米コシヒカリの産地!地域密着!多角的な事業を展開しています。

PHOTO

村上市にある本店以外に、村上市と関川村に事業施設が25カ所あります。広域JAとして地域に根ざした事業展開を行っています。(写真はJAふれあい市よれっしゃいこっちゃ)

 当JAにいがた岩船管内は、新潟県の最北端に位置し、村上市と岩船郡関川村の1市1村からなっております。
 日本海に面した海岸平坦地から飯豊朝日連峰を背にした中山間地まで多様な地域です。山間部から海岸平野部まで、すばらしい自然に恵まれた環境を活かして、多様な農業が営まれています。
 大自然に恵まれた当地域は新潟県屈指の銘酒の里であることからも良質な水で知られています。また、河川流域には肥沃な水田が広がり岩船産コシヒカリの産地を形成し、地域農業の基盤となっております。
 JAにいがた岩船は、営農指導事業、金融事業、共済事業、経済事業など組合員や地域住民の皆さんの生活に密着し、地域に根差した活動を行っています。
 地域農業の振興はもちろん、地域との結びつきや暮らしにかかわるニーズも多様化しており、それぞれのニーズに対して的確に対応するため、自ら考え、行動できる職員の育成に力を入れています。
 アットホームな雰囲気で、まわりの先輩から幅広く知識を教えてもらったり、気軽に相談できることもJAにいがた岩船の職場の特徴です。
 配属先でも、先輩職員の丁寧な実践指導のほか、業務ごとに研修会が開催されるなど、幅広い知識が習得できる環境になっています。
 また、職場環境は福利厚生が充実しており、産休・育休も十分にとれるため、長く勤務する職員も多いのも特徴です。

会社データ

プロフィール

 JAにいがた岩船は、協同組合の基本理念である相互扶助の精神に基づき、あるべき姿を「農業と地域を結ぶ協同組合」として、その実現に向けて、経営理念に基づく様々な取り組みを行っています。
■JAにいがた岩船は、地域の特性を活かした農業振興を進めます。
■JAにいがた岩船は、農業と地域を結ぶ役割を目指します。
■JAにいがた岩船は、生命を基本として食と農が支えあう役割を目指します。
■JAにいがた岩船は、誠実な人づくりと人を中心とした組織づくりを進めます。

事業内容

PHOTO

平成8年度に全国肉用牛枝肉共励会で最高位の名誉賞を受賞、おいしさ日本一に輝いた村上牛。

■営農導業(栽培技術・農業経営の指導・農産物の販売・農業資材の供給等)
 農業振興を通し、組合員と地域住民のふれあいを基本として農業の発展を目指して取り組んでいます。また、地産地消の取り組みとして、農産物加工講習会や各種料理講習会を開催しています。
■経済事業(旅行事業・葬祭事業・給油所・農機、自動車の販売整備・食品や生 活資材の供給等)
 食品や日用雑貨用品、耐久消費財など、組合員の生活に必要な品物の販売、また「健康教室」や「食育活動」等の健康で豊かな生活を支援する活動に取り組んでいます。
■信用事業(貯金・融資・為替・資金運用等)
 組合員をはじめ地域住民の豊かな暮らしに貢献するための金融サービスを提供しています。お客様の目的に応じた各種貯金のご利用や、各種ローンも幅広く取り扱っています。
■共済事業(生命共済・建物更生共済・年金共済・自動車共済等)
 共済の専門知識をもったライフアドバイザー(LA)を中心に、組合員・利用者の皆様一人ひとりに合った、最良・最適なプランの提案など「ひと・いえ・くるま」の総合保障で豊かな生活づくりをサポートします。
本店郵便番号 958-0854
本店所在地 新潟県村上市田端町8番5号
本社電話番号 0254-52-0511  
設立 2001年3月 関川村、荒川町、村上市、にいがたあさひ、山北町の5JAが合併し誕生
出資金 25億7,362万円(2016年12月末)
職員数(従業員) 302名(2017年2月末)
事業量 ◆貯金残高  720億円
◆貸出金残高 140億円
◆共済契約保有高 3,264億円(全て2016年12月末)
事業所 ◆本店:新潟県村上市田端町8番5号
◆ローン営業センター:村上市田端町8番5号
◆関川支店:関川村大字打上321番地
◆荒川支店:村上市坂町1797番地1
◆村上支店:村上市田端町8番5号
◆朝日支店:村上市岩沢字野村5588番地1
◆猿沢出張所:村上市上野303番地1
◆山北支店:村上市勝木68番地1

◆南部営農センター:村上市坂町字宮ノ腰2153番地
◆北部営農センター:村上市古渡路648番地
組合員数 11,291名(2016年12月末)
平均年齢 40.1歳(2016年6月)
沿革
  • 平成13年3月1日
    • 新JA「にいがた岩船農業協同組合」誕生
  • 平成16年5月8日
    • 村上プラザATMコーナーオープン
  • 平成17年3月25日
    • 「虹のホール村上」竣工式
  • 平成18年2月20日
    • 燃料配送センター完成 燃料(灯油・軽油・LPG)一元配
  • 平成18年8月1日
    • 南部及北部営農拠点センター開所式
  • 平成18年10月16日
    • 荒川グリーンセンター開所式
  • 平成19年9月10日
    • 「虹のホール荒川」オープン
  • 平成20年2月25日
    • 金融6店舗体制へ移行(関川支店、荒川支店、村上支店、朝日支店、猿沢出張所、山北支店)
  • 平成26年1月14日
    • 荒川支店 新店舗開店
  • 平成26年5月18日
    • 農産物直売所「よれっしゃ こいっちゃ」オープン
  • 平成26年10月24日
    • 家族葬儀場 オープン
平均勤続勤務年数 平均勤続年数  15年
※定年退職までお勤めいただく方が多いですが、近年新採用者が多いために若い方が多く、平均勤続年数は上記のようになっております。
月平均所定外労働時間(前年度実績) 約10時間(2015年度実績)
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 10日(2015年度実績)
前年度の育児休業取得対象者数 4名 (うち男性4名、女性0名 2015年度実績)
前年度の育児休業取得者数 0名 (2015年度実績)
2016年度12月現在、4名(女性4名)取得中です。
役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合 役員  10.0% (20名中2名)
管理職 13.6% (44名中6名)

採用データ

先輩情報

頼れる優しい先輩がいる
船山 栞
2014(平成26)年採用
大妻女子大学
比較文化学部 比較文化学科
猿沢出張所
共済窓口業務
PHOTO

問い合わせ先

問い合わせ先 〒958-0854
新潟県村上市田端町8番5号
にいがた岩船農業協同組合
企画総務部 人事課 採用担当
TEL 0254-52-0511 FAX 0254-52-0520
URL http://www.ja-niigataiwafune.or.jp/
E-mail jinji@ja-niigataiwafune.or.jp
交通機関 JR羽越本線「村上駅」から徒歩約3分
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/18/pc/search/corp100995/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
にいがた岩船農業協同組合(JAにいがた岩船)と業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ