最終更新日:2017/10/16

マイナビ2018

マイナビコード
101098
  • 正社員
  • 既卒可
  • マイナビだけでエントリー

(株)大石組

本社
新潟県
資本金
1億円
売上高
64億7,300万円(2016年12月 実績)
従業員
97名(2017年2月1日現在)
募集人数
11〜15名

長岡市に本社を構える総合建設会社!''人とふれあい’’、’’自然を見つめ''、''100年先の未来’’を作り続けます。

【秋採用】10月個別会社説明会を受け付けております! (2017/10/16更新)

こんにちは、大石組採用担当です。
この度は、当社の画面をご覧頂きまして、誠に有難う御座います。
今後の会社説明会スケジュールをお知らせいたします。

募集職種
【土木施工管理】
【建築施工管理】
【事務】



【10月会社説明会】
 10月 2日(月)13:30〜15:30        終了
 10月16日(月)13:30〜15:30       受付中
 株式会社 大石組 本社 4階

【3月〜9月会社説明会】            終了

【建設業合同企業説明会】
 10月 4日(水)13:00〜15:00        終了
 (ハローワーク三条)
 10月10日(火)14:00〜16:00        終了
 (ハローワーク長岡)
【就職ガイダンスにいがた2018】         終了 
 8月25日(金)13:00〜16:30
【やっぱ!ながおか就職ガイダンス2018】    終了
 5月28日(日)13:00〜16:00
【長岡就職ガイダンス2018】          終了
 4月22日(土)13:00〜16:00
【やっぱ!ながおか就職ガイダンス2018】    終了
 3月23日(木)13:00〜16:30
【就職ガイダンスにいがた2018inTOKYO】
 3月10日(金)15:00〜17:30          終了
【建設業合同企業説明会】
 3月 4日(土)13:00〜17:00          終了

【個別会社説明会】
指定された会社説明会日程以外で、会社説明会に参加をご希望される方は
メールまたは電話にて直接お問い合わせください。
日程を調整して会社説明会を開催いたします。
日程によっては、複数人になる場合がございますので、ご了承ください。
皆様にお会いできることを楽しみにしております。

大石組 採用担当より

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
【建築工事】清水建設・大石組JV施工。新潟日報長岡支社 〔メディアぷらっと〕の建築施工実績。東京建築賞<一般部門>にて優秀賞を受賞した建物です。
PHOTO
建設中の橋梁工事を担当する技術者たち。現場周辺の状況や天候を見極めながら工程を管理する。トラブルがあっても慌てず、迅速かつ的確に対処できるよう務めている。

創業から75年。地域に密着し幅広い工事を担当。独自の技術を磨き飛躍を目指す。

PHOTO

現場では立場の違う多くの人々が、建築物を完成させるために働いている。監督は積極的にコミュニケーションをとりながら、安全に円滑に工事を進めていく。

 1938年の創業以来、公共事業を中心に多くの工事を手がけてきました。河川、道路、橋梁、砂防、農地などの土木工事から、公共施設、工場、商業店舗、文化・教育施設、住宅などの建築施工まで多岐に渡ります。また文化財調査・保存事業も行っています。新潟県中越エリアを中心に、地域に密着した事業を展開しています。

 長年の歴史の中で培った、熟練した技術力と数々の実績は当社の強みです。しかし、これに甘んじてはいられません。時代のニーズは常に変化していくため、一歩先を見据え、次に必要とされる技術を獲得していかなければなりません。当社では、研修や技術者同士の意見交換を通し、技術力向上に努めています。

 競争力を高めるために、独自の技術を持つことも重要です。笹子トンネルの崩落事故を契機に、公共インフラの老朽化が問題視されていますが、現在、これに関連した維持管理技術の蓄積と老朽化したインフラの評価診断方法の開発を共同で行っています。他社にはない技術を駆使し、これまで以上に地域のお客様のお役に立っていきたいと考えています。

 そんな当社が求めるのは、建設の本質を理解できる人です。すべての建物は、きちんとした裏付けや根拠の上に成り立っています。大きな橋を架けるには、鳥の目のように俯瞰する視点と、虫の目のような緻密な計算が必要です。学校で学んだ理論が具現化されているのです。その過程を自ら現場で体験できるのは大きな感動です。このことを理解できれば、たとえ苦労があっても、やりがいや醍醐味を実感できるでしょう。

 当社では、意欲の高い技術者たちが、真剣に仕事と向き合っています。また、先輩社員たちは若手の育成に熱心で、困ったことがあれば気軽に相談に乗ってくれます。忘年会や研修旅行など、仕事以外の交流もあります。風通しのいい環境で、若い力を発揮していただきたいと思います。

(取締役社長 大石 保男)

会社データ

プロフィール

公共工事を中心に地域に密着した土木・建築事業に携わってきました。
道路、河川、砂防、上下水道といった社会資本及びライフラインの整備、
災害から地域の人々を守るための整備事業に携わり、近年の異常気象や
大地震による災害発生の際は、当社の技術力を結集し、早期復旧・復興に
取り組みました。「エンドユーザーは、地域住民」であることを念頭に、
今後も地域に密着した企業として成長して行きます。

■企業理念
全社一丸となり、改めて物づくりの原点に帰り、
自らの技量におごることなく、
実績と経験を基に技術を磨き、
健全で活力ある組織を構築しつつ、
顧客、地域社会の真の満足を追求する。

■行動計画
社員が仕事と子育てを両立させることができ、社員全員が働きやすい環境を
作ることによって、すべての社員がその能力を十分に発揮できるように
するため、次のように行動計画を策定しています。

産前産後休業や育児休業、育児休業給付、育休中の社会保険料免除など、
制度の周知や情報提供を行う。

事業内容
総合建設業
(土木、建築、管、舗装、屋根、水道、造園他)
埋蔵文化財発掘調査支援業務
不動産取引業
本社郵便番号 940-8521
本社所在地 新潟県長岡市南町2丁目4番4号
本社電話番号 0258-35-5511
創業 1938年4月1日
設立 1954年3月23日
資本金 1億円
従業員 97名(2017年2月1日現在)
売上高 64億7,300万円(2016年12月 実績)
売上高推移 46億7,300万円(2013年12月 実績)
57億1,400万円(2014年12月 実績)
50億5,000万円(2015年12月 実績)
事業所 【本社】 〒940-8521 新潟県長岡市南町2丁目4番4号
TEL:(0258) 35-5511 FAX:(0258) 33-1600

【魚沼営業所】 〒946-0216 新潟県魚沼市須原1000-1
TEL:(025) 797-2275 FAX:(025) 797-4032

【南魚沼営業所】 〒949-6363 新潟県南魚沼市下一日市694
TEL:(025) 775-7703 FAX:(025) 775-7703

【越路出張所】 〒949-5409 新潟県長岡市西野1866-1
TEL:(0258) 92-5211 FAX:(0258) 92-5363

【山古志出張所】 〒947-0204 新潟県長岡市山古志竹沢乙-596
TEL:(0258) 59-2174 FAX:(0258) 59-2174

【南町別館】 〒940-8521 新潟県長岡市南町2丁目4番6号 南町別館内
TEL:(0258) 86-8451 FAX:(0258) 86-8457
主な取引先 国土交通省 農林水産省 東日本高速道路(株)新潟県 長岡市 各市町村 他各種民間企業様
関連会社 栄和総業(株) マルヤ建設(株) 
クリーン総業(株) (株)越乃かやぶき
(株)トラスト・エンジニア
SNSについて ▼当社Facebookページはこちらからご覧ください
http://www.facebook.com/ohishigumi
優良工事表彰 ■平成17年 4月16日
日本道路公団 日本東北自動車道新館橋(下部工)(大石組・加藤組)

■平成17年11月20日 長岡地域振興局
地域整備部 統河‐1第5‐00‐01‐00号一級河川須川統河広域河改一般
(一級)排水樋管工

■平成18年 7月20日 国土交通省
長岡国道事務所 国道291号災害復旧神沢川橋下部及び道路

■平成19年 9月19日 国土交通省
北陸地方整備局 平成19年安全管理優良請負者表彰

■平成20年 7月23日
国営越後丘陵公園事務所 野生ゾーン法面対策他

■平成20年12月 1日
長岡地域振興局
農林振興部 復旧治山復9号復旧治山

■平成20年 9月24日 国土交通省
北陸地方整備局 平成20年安全管理優良請負者表彰

■平成21年 7月16日 国土交通省
湯沢砂防事務所 東竹沢地区周辺整備工事

■平成21年 9月14日 国土交通省
北陸地方整備局 平成21年安全管理優良請負者表彰

■平成22年 7月21日
国土交通省信濃川河川事務所 蓮潟緩傾斜堤環境整備工事 優良建設技術者表彰

■平成23年 7月19日
国土交通省 北陸地方整備局 前沢川下流護岸工他工事

■平成23年 7月19日
国土交通省 湯沢砂防工事事務所 前沢川下流護岸工他工事 優良建設技術者表彰

■平成25年9月17日
北陸地方整備局 安全管理優良受注者表彰

■平成26年7月24日
国土交通省 湯沢砂防事務所 相川川上流第2号 砂防堰堤護岸工事

■平成26年11月10日
新潟県 渋海川広域河川一級(防災安全・補正)左岸高水護岸工事
優良技術者表彰

■平成27年11月9日
新潟県 一級河川柿川床上事業柿川放水路本体(その3)工事
沿革
  • 1938年4月
    • 初代社長 大石彌一郎、土木建築請負業として自家営業にて大石組を創立。
  • 1950年3月
    • 新潟県知事登録業者となる。
  • 1954年3月
    • 資本金200万円で株式会社に組織変更。
  • 1956年 3月
    • 地方自治法の制定に基づき、大石彌一郎 代表取締役を辞任し、新たに大石三男次代表取締役社長に就任。
  • 1960年2月
    • 資本金を500万円に増資。
  • 1965年5月
    • 資本金を2,000万円に増資。
  • 1971年5月
    • 資本金を4,500万円に増資。
  • 1972年7月
    • 新潟県知事許可業者(特定建設業)となる。
  • 1974年3月
    • 本社 現在地(長岡市南町2丁目4番4号)に移転。
  • 1977年3月
    • 資本金を6,000万円に増資。
  • 1979年3月
    • 資本金を8,000万円に増資。
  • 1981年3月
    • 資本金を1億円に増資。
  • 1994年1月
    • 大石三男次 代表取締役社長を辞任し、新たに大石秀男 代表取締役社長に就任。
  • 1998年2月
    • 新たに大石秀男 取締役会長、ならびに大石保男 代表取締役社長に就任。
  • 2000年6月
    • 品質システム審査登録 適用範囲: 土木・建築の設計・施工及び付帯サービス。
  • 2002年11月
    • JIS Q 9001:2000(ISO 9001:2000)版移行。
  • 2010年3月
    • JIS Q 9001:2008(ISO 9001:2008)版移行。
  • 2010年5月
    • 品質システム審査登録 適用範囲:土木・建築の設計・施工及び遺跡発掘調査・文化財保存修理業務。
  • 2011年9月
    • 環境システム審査登録 適用範囲:土木・建築の設計・施工及び遺跡発掘調査・文化財保存修理業務。
平均勤続勤務年数 13.5年
月平均所定外労働時間(前年度実績) 21時間/月
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 3日(2015年度実績)
前年度の育児休業取得対象者数 1名(うち女性1名)
前年度の育児休業取得者数 1名(うち女性1名)
役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合 0%(5人中女性0名 2016年度実績)

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 (株) 大石組
〒940-8251 新潟県長岡市南町2-4-4
TEL:0258-35-5511 FAX:0258-33-1600
総務部 採用グループまで
URL http://www.ohishigumi.co.jp/
E-mail soumu@ohishigumi.co.jp
交通機関 JR各線長岡駅大手口より南に徒歩15分

▼詳細の地図は下記URLよりご確認下さい
http://www.ohishigumi.co.jp/company/access/
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/18/pc/search/corp101098/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
(株)大石組と業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ