最終更新日:2017/10/20

マイナビ2018

マイナビコード
102239
  • 正社員
  • マイナビだけでエントリー

柏木工機(株)

本社
東京都
資本金
8,000万円
売上高
48億9,000万円(2016年12月)
従業員
57名(2016年3月)
募集人数
1〜5名

日本橋で創業し今年で101年。お客様に喜んで頂くことを第一に考える機械工具専門商社。それが柏木工機です。

  • 積極的に受付中

【商社×営業職】秋採用実施中! (2017/10/20更新)

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

◇会社説明会×選考会情報◇

●日程:
個別に調整いたしますのでエントリーをしてお待ちください。
こちらからご連絡いたします。

※会社説明会に参加された方には当社オリジナルノベルティをプレゼント☆
 ノベルティに隠されたヒミツはセミナーでお話しします!

・選考も同時実施しています!!
 ご希望の方はおっしゃってください。
 

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

こんにちは。
当社のページをご覧いただき、ありがとうございます!

当社は日本橋で創業して100年。
老舗の工具専門商社です。

しかし、歴史や常識にとらわれず、
積極的に新しいステージに進出しています!

新しい柏木工機を共に築きましょう!!

少しでも興味をお持ちいただけましたら、
是非HPも見てみてくださいね。

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

柏木工機株式会社
採用担当

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
【新たなチャレンジ】100年の成功体験にとらわれず、新たなビジネスモデルへの変革に着手している。見据える未来は、次の100年。
PHOTO
【コンサルティングという付加価値】提案・ソリューションで選ばれる会社へと、今まさに変わろうとしている。コンサルティング機能を強化し、付加価値向上を図る。

商品の卸販売だけじゃない。コンサルティング機能で差別化を図るビジネスへの変革を!

PHOTO

機械工具を中心に、さまざまなアイテムを取り揃える。顧客起点でビジネスを発展させ、顧客にとってなくてはならない存在を目指す。

機械工具専門商社と聞いて、あなたは何をイメージしますか?
もし、決まった商品を販売店の依頼通りにメーカー・仕入れ先から調達し、
販売する会社をイメージしたあなた。
きっと当社の事業内容を知るごとに、新しい発見があるかと思います。

確かに当社は、今までの100年は上記の卸売業を軸に成長を遂げました。
ですが実際は、2016年に新社長が就任し、次の100年に向けて、
「新生・柏木工機」に進化するための取り組みを次々と着手しています。

当社が目指しているのが、機械工具専門商社の卸売という枠に囚われない、
新しいビジネスモデルへの変革。
元来の「卸売機能」に「コンサルティング機能」を加え、
顧客から提案・ソリューション力で選ばれる会社を目指そうとしています。

例えば、EC事業支援。近年は小売店の販売手段が、
在庫を持たないネット通信販売に移りつつあります。
それに対して当社は400社のメーカー・仕入れ先から得る情報力を活かし、
Webページに使う写真の撮影、ページ作成、SEO対策、
そしてユーザーに商品を届ける物流までサポートしています。

例えば、工具の展示会。
沢山の方に有意義な空間を提供し、集客力をアップするため、
展示会に来てくださった方に梅干しやパンを売ったり、
子どもも楽しめるようにセグウエー(電動立ち乗り二輪車)や
綿あめの機械を置いたりしたこともありました。

これらは、私たちの数ある取り組みの一例です。
顧客の利益につながることであれば、
どんな商品・サービスであっても柔軟に提供する―。
あくまで顧客起点でビジネスを発展させるというのが
コンサルティング機能を強化する上での基本的な考え方です。

「卸売商社にこだわる必要はない。自由に発想しよう。
これから成長しようとする顧客と共に、自分たちも飛躍しよう。」
これは、当社の代表が口にする言葉です。

100年で得た知識・常識に囚われず、新しいビジネスモデルの確立を目指し、
トライ&エラーを続ける「柏木工機」
チャレンジできる会社を探している皆さんにとって、
きっと変化に富み、刺激に満ちたステージが待っていることでしょう。

会社データ

プロフィール

■大正5年に、個人商店として歩みをスタート

柏木工機の歩みは、大正時代まで遡ります。初代・柏木才治が13歳の時に日本橋木屋さんに住み込みで働きはじめ、25歳の時(大正5年)に独立し、金物・利器工具を中心とした卸売個人商店「柏木商店」として創業しました。

そして昭和16年に「株式会社柏木製作所」として改組。3代目の柏木龍藏が社長に就任し、機械工具・利器工具の製作及び卸販売を行う陸軍第一造兵廠ならびに陸軍第二造兵廠の専属協力工場になりました。

昭和22年に「株式会社柏木商店」に改組。作業・切削・電動・荷役建設器具の卸商社となり、戦後の復興と共に、東日本を中心に商圏を広げていきました。

その後、昭和46年に現在の「柏木工機株式会社」に社名変更し、創業70周年の昭和56年に柏木征彦が4代目・代表取締役社長に就任、平成28年に柏木秀太が5代目・代表取締役社長に就任し、現在に至ります。

■卸売商社機能に囚われないビジネスモデルに

現在、代表取締役社長である柏木秀太が、社員として現場を統括するようになってからは、会社も大きく変革の時を迎えます。モノづくりマーケットのグローバル化や、マーケットの多様化により商流が変化し、かつての卸商社の基本機能を超える価値が求められるようになってきたのです。

そうした状況に対し、大きな危機感を抱いた柏木代表が掲げたのが「コンサルティング機能を持つ会社」への進化。単に商品を提供するだけでなく、「どのようにすれば顧客の経営に貢献できるか?」を考え、柔軟に人・モノ・情報を組み合わせてソリューションを提供するビジネスモデルに変貌を遂げようとしています。

■次世代を切りひらくため、新しい取り組みに次々と着手

―2020年・全国展開―
現在の営業エリアは、東京・仙台を中心とした東日本に留まっていますが、今後は大阪、九州、北海道などに営業所や物流拠点を開設し、全国展開を図ります。

―2025年・海外流通ネットワークの形成―
代表自らが動き、経済発展著しいASEAN諸国を中心に、海外企業との連携などを行いながら、海外流通ネットワークを形成する動きをスタートさせています。

―2030年・グローバルに事業展開する企業へ―
海外拠点を立ち上げ、販売のみならず商品開発を含めたメーカー機能を強化することでグローバルに事業展開する会社を目指します。

事業内容

PHOTO

【100年史】戦前から戦後復興期、高度成長期、バブル崩壊、リーマンショック…。日本の歴史とともに歩んできた柏木工機。

〔卸販売業務〕
■機械工具の卸販売
■建設機械及び建設工具の卸販売
■利器工具の卸販売
■度量衝の卸販売
■その他諸工具の卸販売

〔顧客の利益拡大を目的とする各種コンサルティング業務〕
■店舗効率化支援
■ユーザーの分析および情報提供
■販売店に対する技術教育
■EC事業支援
■商品のアフターフォロー支援
■商圏拡大に向けた商品選定・新規出店立ち上げの支援 など

〔何世代にもわたり取引を継続している顧客も〕
当社の特徴の一つとして、取引きする顧客とのお付き合いが長く、中には80年・90年という顧客も珍しくありません。そうした顧客とは、戦前から戦後復興期、高度成長期、バブル崩壊、リーマンショックなど、いくつもの苦楽を共にしてきた信頼関係を築いています。

〔今後のマーケット戦略〕
現在取引額の中で一番多くを占めているのは、建築業界向けの工具です。建築業界向けの需要は、数年後のスポーツイベント、震災復興などを背景に2020年あたりまでは増えていくと見られています。つまり、今のうちから2020年以降の戦略を立てておくことが必要です。

そこで当社が中長期的に取り組もうとしている取り組みの一つが海外展開です。現在売上の9割以上が国内ですが、今後はコンサルティング機能の充実化を図ると同時に、海外流通ネットワークの形成や、海外拠点の設置、メーカーとしての商品開発機能の強化などを推し進めながら、グローバルに事業を展開する企業を目指します。
本社郵便番号 103-0001
本社所在地 東京都中央区日本橋小伝馬町6-14
本社電話番号 03-3661-1241
創業 1916(大正5)年8月
設立 1941(昭和16)年2月
資本金 8,000万円
従業員 57名(2016年3月)
売上高 48億9,000万円(2016年12月)
事業所 本社/東京都中央区日本橋
営業所/宮城県仙台市宮城野区苦竹
主要取引先メーカー (敬称略50音順)
アイリスオーヤマ(株)、浅香工業(株)、アサダ(株)、旭金属工業(株)、旭ダイヤモンド工業(株)、旭化成アドバンス(株)、アルインコ(株)、育良精機(株)、(株)泉精器製作所 、(株)イチグチ、(株)イチネンケミカルズ、(株)エーゼット、エクセン(株)、STS(株)、エヌ・エス・ピー(株)、(株)MCCコーポレーション、(株)エンジニア、オーエスジー(株)、オーエッチ工業(株)、(株)オオサワ、(株)オグラ、おたふく手袋(株)、カクイ(株)、(株)カクダイ、(株)キトー、キンボシ(株)、(株)クロダブラシ、ケルヒャージャパン(株)、(株)工進、コールマンジャパン(株)、(株)コンセック、榮製機(株)、三京ダイヤモンド工業(株)、三甲(株)、サンコー(株)(タイタン)、サンコーテクノ(株)、三立機器(株)、ジェフコム(株)、(株)SHIMADA、シンワ測定(株)、(株)スーパーツール、スーパー工業(株)、スガイケミー(株)、鈴木油脂工業(株)、(株)スターエム、(株)スチール、(株)スリーエッチ、(株)スリーピークス技研、象印チェンブロック(株)、(株)谷沢製作所、(株)ツボ万、帝国チャック(株)、(株)TJMデザイン(タジマツール)、(株)テザック、(株)東京西勘、(株)トーヨーセフティー、トップ工業(株)、トンボ工業(株)、ドンケル(株)、(株)ナベヤ、(株)ニコテック、日動工業(株)、日東工器(株)、日平機器(株)、日本ヒルティ(株)、日本ホイスト(株)、(株)ノリタケカンパニーリミテド、(株)ハウスビーエム、ハスクバーナ・ゼノア(株)、長谷川工業(株)、(株)ハタヤリミテッド、(株)初田製作所、(株)ピカコーポレイション、ヒット商事(株)、藤井電工(株)、(株)不二越、富士製砥(株)、フジ矢(株)、フナイ産業(株)、(株)フルプラ、(株)ベッセル、ホーザン(株)、(株)マイゾックス、マイト工業(株)、(株)マキタ、マックス(株)、三笠産業(株)、水戸工業(株)(MITOLOY)、(株)ミヤナガ、ムラテックKDS(株) 、室本鉄工(株)(メリー、ナイル)、(株)モトユキ、山金工業(株)、
山真製鋸(株)、やまびこジャパン(株)(新ダイワ、共立)、ヤマヨ測定機(株)、ユキワ精工(株)、ユニカ(株)、ライト精機(株)、リョービ販売(株)、(株)リングスター、レッキス工業(株)、レノックス(株)、(株)ロブテックス、(株)ワコーパレット、和勝会
他 仕入先 約300社
売上高推移  決算期      売上高     
―――――――――――――――――   

2012年12月    32億3,100万円   

2013年12月    33億4,250万円   

2014年12月    41億5,000万円 

2015年12月    44億2,800万円

2016年12月    48億9,000万円
役員 代表取締役社長  柏木秀太
取締役会長    柏木征彦
経営理念 商いとは、まずお客様に喜んで頂く事が第一。
次に採算を工夫し、最終的に営業利益を実現する。
実現した利益は社員、社会、会社に還元する。
お客様の喜びとは、
即ち我々の喜びである。
平均年齢 38歳
沿革
  • 大正 5年 8月
    • 柏木才治個人経営にて、現在地にて創業
      利器工具・作業工具の卸販売を行う
  • 昭和16年 2月
    • (株)柏木製作所に改組
      資本金195,000円  
      社長  柏木龍藏
      機械工具・利器工具の製作及び卸販売を行う
      陸軍第一造兵廠並び陸軍第二造兵廠の専属協力工場となり、主力に納入する
  • 昭和22年 5月
    • (株)柏木商店に改組
      資本金500,000円  社長  柏木龍藏
      作業・切削・電動・荷役建設機具の卸商社となる
  • 昭和35年 2月
    • 資本金1,200万円に増資
  • 昭和36年 2月
    • 資本金2,400万円に増資
  • 昭和38年 6月
    • 資本金3,000万円に増資
  • 昭和42年 6月
    • 資本金5,100万円に増資
  • 昭和46年11月
    • 社名を柏木工機(株)と改称
  • 昭和61年 7月
    • 代表取締役会長 柏木龍藏
      代表取締役社長 柏木征彦
  • 昭和61年10月
    • 創業70周年
  • 平成元年 7月
    • 代表取締役会長 柏木龍藏 死去
  • 平成 7年 9月
    • 創業80周年
  • 平成24年 8月
    • 宮城県仙台市宮城野区に仙台営業所開設

  • 平成28年8月
    • 創業100周年 
  • 平成28年9月3日
    • 100周年記念式典
      取締役会長   柏木征彦
      代表取締役社長 柏木秀太
平均勤続勤務年数 8年(2016年度実績)
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 7日(2016年度実績)

採用データ

取材情報

100年の成功体験に縛られず、若い皆さんと一緒にトライ&エラーを続けていきたい。
次の100年に向けて新社長が描く「新生・柏木工機」とは?
PHOTO

問い合わせ先

問い合わせ先 柏木工機株式会社 
〒103-0001
東京都中央区日本橋小伝馬町6-14

【TEL】0120-621-045/平日9:30〜17:30
E-mail:saiyou13@kashiwagi-saiyou.com(採用事務局宛)

※上記フリーダイヤルは携帯・スマホからもご利用が可能です。

※夏期休暇のお知らせ※
8月14日(月)〜8月16日(水)は
夏期休暇のため、採用事務局のフリーダイヤルは
繋がりません。
夏期休暇中の問合せにつきましては、
8月17日(木)以降の対応となりますので
ご了承くださいませ。

URL http://www.kashiwagikouki.com
E-mail saiyou13@kashiwagi-saiyou.com
交通機関 JR山手線・京浜東北線・中央線 神田駅 南口より徒歩10分
JR総武快速線 新日本橋駅 8番出口より徒歩5分
東京メトロ 日比谷線 小伝馬町駅 4番出口より徒歩3分
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/18/pc/search/corp102239/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!

ページTOPへ