最終更新日:2017/8/10

マイナビ2018

マイナビコード
104493
  • 正社員

北京利達智通信息技術有限公司(LZTグループ)[グループ募集]

現在、応募受付を停止しています。

本社
東京都、海外
資本金
1,310万元(人民元)
売上高
26億円(2016年実績)
従業員
300名/グループ連結720名
募集人数
若干名

日本の証券・金融・産業をITシステムでサポートするシステムベンダー。これからはソリューションベンダーに挑戦!新遣唐使8期生を募集します。

エントリーしてお待ちください! (2017/08/10更新)

北京利達智通信息技術有限公司の採用ページにアクセスして頂きありがとうございます!

2018年度の新卒者採用について、今までエントリー頂いた皆さんの採用選考を進めています。

今後の追加募集については、追ってお知らせしますのでエントリーしてお待ちください。

北京利達智通信息技術有限公司 
採用代行 (株)利達ソフト採用担当一同

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
2016年10月に当社は新事務所に移転をしました。清潔感のある新事務所で数々のプロジェクトを担当しています。
PHOTO
新遣唐使6期生(2016年5月〜)の基礎研修中の写真です。北京で採用した新卒者と一緒に受講しています。講師は元エンジニアです。講義は日本語で実施します。

会社設立以来、日本向けのソフトウェア開発をコア事業とし成り立ってきました。

PHOTO

入社後1年間勤務する北京本社ビルになります。

当社は証券事業部、金融事業部、ヘルスケア事業部、ソリューション事業部、中国事業部の開発セクションがあります。各事業部で数名の小規模の案件から数百人レベルの大規模プロジェクトを担当しています。
品質を担保するために第三者チェック機能としてIT支援部などが中心にプロジェクトごとに数値で分析し対策を講じています。
ソフトウェア開発には様々な工程がありますが、大きなポイントはお客様が考えている事(日本側の意見、考え)を正しく中国側に伝達する「橋渡し」になります。その役割を担うブリッジSEを募集しています。
※約1年の研修が終了した際には関連企業(採用代行)の利達ソフトで勤務を条件とさせて頂きます。

会社データ

プロフィール

◆成長著しい中国でITスキル、プロジェクト経験、中国語を学ぶ。
我々の大きな特徴として中国で社会人のスタートをして頂きます。中国渡航後(就労ビザ取得後)は基礎研修を3〜4カ月実施します。そこでエンジニアとしての基礎を徹底して習得をします。
基礎研修終了後に各事業部に配属をされてOJT教育を行います。OJT教育の際には必ず先輩社員が1名付いて様々なサポートをしていきます。
生活の面については総務部が中心となりサポートをしています。更に月に1回のペースで利達ソフトとTV会議で接続し研修状況などの状況把握をしてサポートしています。安心して研修に打ち込める環境があります。
約1年の中国研修を修了すると利達ソフトに入社頂き、実際のプロジェクトに参画して頂きます。研修の成果を発揮してブリッジSEとして活躍できるフィールドとチャンスがあります。
◆中国を代表する独立系オフショア開発ベンダー
我々の取引先を見て頂ければIT業界をご存じでない方でも見たり聞いたりした会社が多数あると思います。会社設立以来(1996年)、コツコツと努力してきた成果のひとつだと自信をもっています。更に2009年から連続して中国重点ソフト企業認定されています。中国ソフトウェア輸出ランキング、年中国アウトソーシング企業ランキングにも連続してランクインしているのが現れだと思っています。
中国国内ビジネスにも積極的に活動して日系企業、中国大手家電量販店のシステム構築を担当させて頂いています。
◆採用は社長をはじめ中国人、日本人スタッフで対応します。
採用代行として利達ソフト(研修終了後に転籍先)が担当します。会社説明会、1次面接、最終面接に場で些細なご質問にも丁寧に回答する事を心がけています。少しでも渡航の不安を解消し且つ社会人の第1歩を踏み出す会社として、互いに納得した入社・雇用をしたい思いで対応をしています。
渡航前には帰国間もない先輩社員とFace to Faceでの面談する機会を毎年設けています。

事業内容
◆証券・金融・産業をIT技術、開発力で支えるオフショアベンダー
2016年度の実績で証券:38%、金融:30%、産業・流通(スマートデバイスなどを含む):15%、医療:12%、その他:17%となっています。ソフトウェア開発会社には様々な得意分野があります。どちらかというと堅い業界向けの開発が得意分野になり学生の皆さんが目にする機会が少ない業界です。
◆なぜ証券、金融などに強いのか?
いくつか要因はありますが、大きなポイントは下記と考えています。
1.1996年設立以来、日本向けのソフトウェア開発業務を継続してきた事による信頼とノウハウの蓄積
2.品質に対する取り組みを積極的に実施している。
3.高い生産性を実現。
4.常に1歩先を見据えて変革と挑戦する企業文化
◆更に上のステージに挑戦!ソリューションベンダーへの変革
今後も日本向けのオフショア開発を継続していきます。ですが中国の著しい成長を考えると、いつまでもオフショア開発のビジネスモデルだけでは企業運営が成り立ちません。そのため更なる付加価値を創造するために中国、日本のエンドユーザー向けのソリューションベンダーになるための施策を数年前から実施し少しずつ実績が出ています。
現在、挑戦中の新しいビジネスモデルを確立するには更にブリッジSEの存在が重要になってくると考えています。
本社所在地 北京市海淀区清河永泰園甲1号建金中心5階
本社電話番号 (86)-(10)-8235-2228
創業 1996年11月11日
資本金 1,310万元(人民元)
従業員 300名/グループ連結720名
売上高 26億円(2016年実績)
主な取引先 (株)野村総合研究所
(株)東芝 パーソナル&クライアントソリューション社
(株)東芝 クラウド&ソリューション社
(株)LIXIL
キヤノンITソリューションズ(株)
(株)東邦システムサイエンス
(株)日立製作所
(株)日立ソリューションズ
(株)日立ソリューションズ東日本
(株)日立システムズエンジニアリングサービス
日鉄日立システムエンジニアリング(株)
(株)富士通ミッションクリティカルシステムズ
(株)富士通ビー・エス・シー
(株)NSD
TISソリューションリンク(株)
コムチュア(株)
カシオ計算機(株)
(株)キーエンス
オー・エイ・エス(株)
(株)ピーエスシー
(株)日本ビジネスエンジニアリリング
(株)インフォメーションクリエーティブ
(株)SRA
(株)SRA西日本
(株)ハイマックス
関連会社 (株)日本利達
大連利達智通信息技術有限公司
済南利達智通信息技術有限公司
(株)LZTベトナム
北京久齢智通科技発展有限公司
募集会社 北京利達智通信息技術有限公司
(株)利達ソフト
募集会社1 (株)利達ソフト
【本社所在地】〒101-0047 東京都千代田区内神田1-8-1 三井ビル7F
【本社電話番号】03-5244-5686
【設立】2009年2月9日
【資本金】1,000万円
【従業員】91名
【売上高】16.7億円
【事業所】なし
【事業内容】
1.SI事業
2.オフショア開発事業
3.CAD・CAE推進事業
沿革
  • 1996年11月
    • 「北京華智通科技開発有限公司」設立
  • 2001年1月
    • 「北京中科利達信息技術有限公司」設立
  • 2002年3月
    • 「北京華智通科技開発有限公司」は、「北京中科利達信息技術有限公司」と合併し、「北京利達智通信息技術有限公司」として新発足
  • 2004年4月
    • 北京市科学技術委員会より「北京市高新ソフトウェア輸出企業」の認定を取得
  • 2008年8月
    • 「(株)日本利達」を名古屋に設立
  • 2008年8月
    • 「大連利達智通信息技術有限公司」を設立
  • 2009年2月
    • 「(株)利達ソフト」を東京に設立
  • 2010年1月
    • 「2009年度国家企画布陣内重点ソフトウェア企業」認定取得
  • 2010年2月
    • 「技術先進型サービス企業」認定取得
  • 2011年5月
    • ISO/IEC27001:2005 情報セキュリティマネジメントシステム認定を取得
  • 2012年8月
    • 「(株)LZTベトナム」をベトナムハノイ市に設立
  • 2012年10月
    • 「済南利達智通信息技術有限公司」を山東省済南市に設立
  • 2014年2月
    • 「北京久齢智過科技発展有限公司」設立
  • 2014年5月
    • GB/22080-2008/ISO/IEC27001:2005 情報セキュリティマネジメントシステムの認証を再度取得
  • 2014年7月
    • CMMI3級の認証証書を再度取得
前年度の育児休業取得対象者数 【北京利達智通信息技術有限公司】
6名(内、女性4名、男性2名)

【利達ソフト】
4名(内、女性2名、男性2名)
前年度の育児休業取得者数 【北京利達智通信息技術有限公司】
4名(内、女性4名、男性0名)

【利達ソフト】
2名(内、女性2名、男性0名)

問い合わせ先

問い合わせ先 当社の採用業務は、日本法人の「(株)利達ソフト」にて代行しております。
問い合わせは下記にお願いします。

(株)利達ソフト 採用担当
〒101-0047 東京都千代田区内神田1-8-1三井ビル7F
TEL:03-5244-5686
URL http://www.lzt.jp/?lang=ja
E-mail 2018saiyo@lzt.jp
交通機関 JR山手線他各線 神田駅 西口より徒歩6分
地下鉄丸ノ内線他各線 大手町駅 A1・A2出口より徒歩7分
地下鉄銀座線 神田駅 A1・A2出口より徒歩8分
地下鉄新宿線 小川町駅 A2・A4出口より徒歩8分
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/18/pc/search/corp104493/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
北京利達智通信息技術有限公司(LZTグループ)と業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ