最終更新日:2018/1/15

マイナビ2018

マイナビコード
105132
  • 正社員
  • 既卒可
  • マイナビだけでエントリー

(株)日本ファインケム

本社
東京都
資本金
2億7,443万9,000円
売上高
93億7,975万円(2017年3月実績)
従業員
226名(2017年3月末)
募集人数
6〜10名

化学品と電子部品、2つの異なる事業を展開する日本ファインケム。高い技術力で製品を作り続けています!

  • 受付締切間近

電子部品の研究職、製品の分析職、製造部門技術職の募集終了間際です。 (2018/01/15更新)

2018年度卒の追加募集を行っています。

本年度の求人の職種分野は、
・電子部品(超精密級高電圧用抵抗器)関連 研究職
・製造部門技術職 坂出工場勤務
・化学品 製造品分析・品質管理 坂出工場勤務

職種は、多岐にわたっています。

抵抗器がどのようなものに使用されているかについて
抵抗器の材料に携わることについて
化学品の生産に携わる技術職
化学品の分析や品質管理  などに

興味をもたれた方は、是非、会社訪問するためのエントリーをしてみてください。

会社紹介記事

高い技術力で他社が真似できない製品を!!

■化学品事業
 長年培ってきた有機合成技術により、精密化学品(ファインケミカル)を製造販売しています。使用用途は、プラスチックや繊維などの合成樹脂分野の生産に必要な添加剤及び農薬原体・中間体です。
 これらの製造販売には、取り扱いの難しい物質も含まれており、安全力の強みを活かし、社会から信頼される存在になることや既存製品の技術を磨き上げて、機能製品など他の分野への展開を目指しています。

■電子部品事業
 主要製品は、高精度で安定度に優れたMΩ(メガオーム:10の6乗Ω)からPΩ(ペタオーム:10の15乗Ω)までの超高抵抗器です。この分野では国内唯一の専業メーカーです。
使用される分野は、産業用機器向けの高精度や高品質を必要とする半導体製造装置や測定装置、高電圧を使用するレントゲンやCT装置、身近な分野では、放射能線量計等です。
ユーザーは、電気産業や先端技術を手がける企業、大学、公的研究機関など幅広く様々であり、多方面の科学技術の発展に寄与しています。

会社データ

プロフィール

■化学品事業
日常生活で使用されているプラスチック、繊維、医薬、農薬などの原料となる化学品を製造販売しています。使用している原料の一部には、取扱いに細心の注意を払わなければならない場合もありますが、これまで培った技術と安全・安定操業をモットーに製造しています。

■電子部品事業
産業用機器向けの高抵抗・高電圧領域で使用される超高抵抗器を製造販売しています。
使用されている分野は、高電圧や高精度を必要とする装置や測定機器です。
ユーザーは、電子産業や先端技術を手がける企業、大学、公的研究機関などで、多方面の科学技術の発展に寄与しています。

事業内容
1. 無機及び有機化学製品の製造、販売
2. 医薬品、医薬部外品及び食品添加物の製造、販売
3. 農薬及び飼料添加物の製造、販売
4. 電気機械器具部品及び電子部品ならびにそれを応用した計測機器の製造、販売
本社郵便番号 100-0011
本社所在地 東京都千代田区内幸町1丁目3番2号 内幸町東急ビル9階
本社電話番号 03-5511-4600
設立 1959年12月1日
資本金 2億7,443万9,000円
従業員 226名(2017年3月末)
売上高 93億7,975万円(2017年3月実績)
事業所 平塚事業所
〒254-0016
神奈川県平塚市東八幡5丁目3番7号
TEL:0463-21-6447  FAX:0463-24-2701

坂出工場
〒762-0002
香川県坂出市入船町2丁目2番14号
TEL:0877-46-4528  FAX:0877-45-3899

新潟工場
〒950-3126
新潟県新潟市北区松浜8丁目25番1号
TEL:025-259-2412  FAX:025-259-4818

研究開発センター
〒950-3126
新潟県新潟市北区松浜8丁目25番1号
TEL:025-259-6733  FAX:025-255-7010
株主構成 三菱瓦斯化学(株)、菱陽商事(株)
沿革
  • 1959年12月
    • 東京都中央区に日本ヒドラジン工業(株)を設立
  • 1961年5月
    • 坂出工場を香川県坂出市に設置
  • 1962年6月
    • 農薬原体MHの生産・販売を開始
  • 1964年10月
    • 坂出工場に重合開始剤ABN-R製造プラントを建設
  • 1971年4月
    • 新潟工場を新潟県新潟市に設置
      新潟工場に重合開始剤ABN-V製造プラントを建設
  • 1983年4月
    • 新潟工場に農薬原料MMH製造プラントを建設
  • 1984年8月
    • 坂出工場にボイラー用清缶剤CDH製造プラントを建設
  • 1987年4月
    • 業容拡大のため日本ファインケミカル(株)と合併し、化学品及び電子部品部門をそれぞれ新潟第二工場、平塚工場として継承
      新潟研究所(現研究開発センター)を新潟県新潟市に設置
  • 1990年12月
    • 新潟工場に農薬原体(除草剤)製造プラントを建設
  • 1991年4月
    • 平塚工場(現平塚事業所)にて高抵抗チップ抵抗器(HC)を量産化
  • 1992年6月
    • 坂出工場に農薬中間体AMT製造プラントを建設
  • 1997年2月
    • 新潟工場に農薬原料SN製造プラントを建設
  • 1997年4月
    • 平塚工場(現平塚事業所)にて精密級分圧用抵抗器(BT)を本格的に販売
  • 1999年3月
    • 新潟工場に工業用精密化学品マルチプラントを建設
  • 2003年5月
    • 新潟工場にて重合開始剤製造プラントを増強
  • 2005年10月
    • (株)日本ファインケムに社名変更
  • 2013年3月
    • 新潟工場に農薬中間体マルチプラントを建設
平均勤続勤務年数 19年3カ月(2017年3月末現在)
月平均所定外労働時間(前年度実績) 14.6時間(2016年度実績)
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 15.3日(2016年度実績)
前年度の育児休業取得対象者数 3名(うち女性0名 男性3名 2016年度実績)
前年度の育児休業取得者数 1名(うち女性は1名 男性は0名 2016年度実績)
※2015年度からの継続
役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合 1.6%(2016年度実績)

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 〒100-0011
東京都千代田区内幸町1丁目3番2号 内幸町東急ビル9階
新卒採用担当
TEL:03-5511-4600
URL http://www.jfine.co.jp/
E-mail saiyo@jfine.co.jp
交通機関 JR各線:「新橋」徒歩3分
都営三田線:「内幸町」徒歩1分
都営浅草線:「新橋」徒歩4分
東京メトロ銀座線:「新橋」徒歩3分
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/18/pc/search/corp105132/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
(株)日本ファインケムと業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ