最終更新日:2017/3/1

マイナビ2018

マイナビコード
106106
  • 正社員

シチズン時計マニュファクチャリング(株)

現在、応募受付を停止しています。

本社
埼玉県
資本金
3億円
売上高
494億円(2016年3月31日現在)
従業員
2,338名(2016年3月31日現在)
募集人数
6〜10名

世代を超えて愛される腕時計。いつの時代も求め続けられる腕時計。               そんなモノづくり、してみませんか?

今年度エントリー受付は終了しました。 (2017/03/01更新)

皆さん、こんにちは!シチズン時計マニュファクチャリング(株)採用担当です。
弊社に興味をお持ちいただき、ありがとうございます。

【2018年卒採用・エントリーの受付は終了しました。】

会社紹介記事

PHOTO
最高峰の製造技術を持つ「究極の時計製造会社」。確かな技術の継承に加え、従業員満足にも力を入れており、「shine361」活動として部門を越えた社員同士の交流も行う。
PHOTO
世界品質のシチズンの時計。それを支えるのが同社の時計製造技術だ。"自分の磨き上げた技術がシチズンの品質を支えている"という手応えとやりがいを感じられるはず。

世界から信頼される時計製造の確かな技術を受け継ぎ、次世代の時計を生み出していく

PHOTO

「時計は私たちの生活に最も身近な精密機器。小さな時計の中に最新技術が詰まっている古くて新しくて奥深い世界です。そこへ次世代の風を吹き込んでください」(中山さん)

時計の歴史は長く、紀元前に誕生した日時計に始まり、水時計や砂時計、機械式時計、クオーツ時計、そして今は電波時計やGPSを搭載した時計なども普及し、その時代における技術進化と共に、人々の生活に寄り添ってきました。そんな先人たちの技術が集積した腕時計。これからもきっとすたれることなく存在し続けるであろう腕時計というものづくりに携わることは、製造に関わる人間としての喜びであり、同時に大きな責任を負うものでもあると感じています。

CITIZENは創業から100年近くの歴史を持つ時計メーカーです。その製造部門を担うのが、私たちシチズン時計マニュファクチャリング。2013年に時計製造グループ5社とシチズン時計(株)の製造関連部門が経営統合して誕生した会社です。各社が長年にわたって培ってきた機械式時計・クオーツ時計の製造技術を一つに集め、各部門が連携し、意見を交わしあいながら一体感を持って世界レベルの品質を誇るCITIZENの時計を生み出しています。

最新技術が多く詰め込まれた腕時計ですが、部品作りや組立においては昔ながらの職人による熟練の技能が欠かせません。人の手の繊細な感覚や職人たちの長年の経験があるからこそ作ることができる精密な時計の数々。私たちはその技能を後進たちに伝えていく必要もあります。そのため人事制度はマネジメントに対する評価に加え、職人的な技能を評価する視点も設定。磨き上げられた技術を大切にし、受け継いでいく体制を作っています。

製造に関わる従業員の技術・技能向上を支援するため、『時計学校』という社内組織を立ち上げ、知識や技能の教育も実施。さらに品質管理検定や国家検定である技能検定取得の支援、社内検定なども実施しています。日々の仕事の中で先輩職人に触れ、その技術を学ぶこと、そして時計学校で社員同士が共に学び合い教え合う環境で切磋琢磨することによって、「この技術はこの人にしかできない」と言われるような、スペシャリストに育っていってください。

若いうちに時計作りのさまざまな仕事を経験し、その中で技術・技能の基本を学び、磨き、そして経験を積んでいく。失敗をしながらも、先輩職人たちから匠の技を学んでいってください。若い感性と匠の技、そして最新の技術、それらがあってこそこれからの時代に求められる腕時計を生み出していけるのだと思います。

(管理統括部 人事部 人財育成課/中山和幸さん)

会社データ

プロフィール

シチズン時計マニュファクチャリングでは、腕時計の部品から完成品までを一貫生産。
メイド・イン・ジャパンのモノづくりにとことんこだわり、シチズン製腕時計のムーブメントに使用されるほぼすべての部品を、国内自社工場にて生産しています。
また、これらの部品加工で使用する金型・治工具も原則として社内で生産し、超精密な部品加工の根幹を支えています。部品加工に必要なメッキ、熱処理などの表面処理に関しても自社対応を基本としています。

ムーブメントの組立では、部品点数が多く、難易度の高い高級品腕時計は手組立、一方、量産型のムーブメントは徹底的に効率化された自社の製造ラインでの自動組立を採用しています。

外装部品は、文字盤、針、ケース&ベゼルを『最高級腕都会にふさわしい高品質な加工』『計量で肌にやさしい素材の使用』『華やかさを演出する仕上げ』を心がけることで、シチズン製腕時計の個性を作りあげています。

完成品組立では、技能者集団が防塵対策されたクリーンルームの中で、電波時計や機械式時計など、品質を追求しながらモノづくりに邁進しています。
組立はお客様に一番近い時計製造の最終工程です。確かな技術で生み出された腕時計は、お客様が手にした後も永く、確実に時を刻み続けます。

事業内容
各種時計類及びその部品の製造
本社郵便番号 359-8511
本社所在地 埼玉県所沢市大字下富840
本社電話番号 04-2990-1117
設立 2013年7月
資本金 3億円
従業員 2,338名(2016年3月31日現在)
売上高 494億円(2016年3月31日現在)
事業所 本社所沢工場(埼玉)
埼玉田無工場(東京)
埼玉狭山工場(埼玉)
埼玉吉見工場(埼玉)
東北北上工場(岩手)
東北北上南工場(岩手)
東北相馬工場(福島)
飯田殿岡工場(長野)
飯田松尾工場(長野)
ミヨタ工場(長野)
ミヨタ佐久工場(長野)
河口湖富士工場(山梨)
河口湖CFD工場(山梨)
主な取引先 シチズン時計(株)
グループ会社 シチズン時計鹿児島(株)、シチズン夕張(株)、シチズン時計妙高(株)、
北上宝飾(株)、合川精密(株)、シチズンマイクロ(株)
沿革
  • 2013年7月
    • シチズン時計マニュファクチャリング 設立
  • 2013年10月
    • 国内製造主要5社(シチズン平和時計・シチズン東北・シチズンマイクロ・シチズン時計ミヨタ・シチズン時計河口湖)とシチズン時計本体の製造関連部門を統合
月平均所定外労働時間(前年度実績) 8時間/月(2015年度実績)
前年度の育児休業取得対象者数 40名(うち女性13名、男性27名)
前年度の育児休業取得者数 13名(全員女性)

採用データ

取材情報

時計作りのプロフェッショナルを目指して、自らの技術と知識をブラッシュアップ
仕事とプライベート、両方を充実させつつ“好き”を追求できる
PHOTO

問い合わせ先

問い合わせ先 〒359-8511 埼玉県所沢市大字下富840
TEL:04-2990-1130(人事直通)
人事部人財育成課 中山、横田、佐藤
URL http://cwmj.citizen.co.jp/
E-mail cwmj-jinji@ml.citizen.co.jp
交通機関 西武新宿線 新所沢駅下車
新所沢駅東口より、西武バス「本川越駅行」乗車約20分
「シチズン前」バス停下車すぐ
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/18/pc/search/corp106106/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
シチズン時計マニュファクチャリング(株)と業種や本社が同じ企業を探す。
【有力企業グループ特集】シチズングループ

ページTOPへ