最終更新日:2017/10/18

マイナビ2018

マイナビコード
108262
  • 正社員
  • マイナビだけでエントリー

(株)ジィーエーティー

本社
埼玉県
資本金
2,000万円
売上高
8億7,700万円(2016年5月決算時)
従業員
58名(2017年2月現在)
募集人数
若干名

【秋採用】世界トップクラスのレースマシンパーツを製造。最先端の開発技術で“未来”をつくる会社です。

  • 追加募集開始

【秋採用】10月に説明会開催します!【ジーエーティー】 (2017/10/18更新)

こんにちは!
(株)ジィーエーティーです。

弊社の採用ページをご覧頂きありがとうございます。

【説明会開催】
10月20日開催します。
皆さんのお越しをお待ちしております!!

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
「不可能なものを可能にすること」「いままでにない製品をつくりだすこと」がジィーエーティーのスピリット。これまでに数々の新製品を生み出してきました。
PHOTO
主力商品のメタルコネクタ。国内外トップクラスの二輪 ・ 四輪レース車両に多く採用されている部品です。

モノづくりの会社ならではのやりがいと達成感。世界レベルの技術力が自慢です。

PHOTO

当社製品は世界最高峰のレースで採用されています。私たちと一緒に、モノづくりにチャレンジしてみませんか? 左:営業課長T・Kさん 右:製造部 M・Yさん

(株)ジィーエーティーは、レース用の二輪車・四輪車用のワイヤーハーネスの開発・製造を主軸に部品の輸入販売、医療用機器の開発なども行っている「モノづくり企業」です。名だたる大手メーカーからご信頼を頂き、ご要望に応えるモノづくりをしています。
モータースポーツという特別な環境で使われるマシンの部品は、耐久性や軽量化など、非常に高い製品レベルが要求されます。そうしたことに応えるため、しっかりとお客様の要求を理解し、社内の開発時や製造担当者が良い仕事を出来るように段取りを組まなければなりません。お客様からのご要望も本当に実現できるのか? どうやったら実現できるのか? を自分で考え、時にはこちらからお客様にご提案をしながら、一緒にモノづくりを進めていきます。営業というと「製品を売る」というイメージが先行すると思いますが、当社の営業は単に製品を売るだけではなく、お客様が求めるものを技術的に判断し、社内外と連携してお客様の課題解決に沿う製品をご提供することが重要な仕事。難しいところでもありますが、その難しさが面白いところでもあります。ひとつの製品がゼロの段階から完成品になるまでを見届けることができる「モノづくりの楽しさ」を味わえる仕事だと思っています。
(営業部課長  T・K さん)

私は根っからのクルマ好きです。私がジィーエーティーに入社したのはレース車両用の部品を製造していることが決め手でした。何らかの形でレース関係の仕事に携わることができると思ったからです。
入社後、製造部に配属され、会社の主力製品であるワイヤーハーネスの製造を担当しました。はじめは何もわからず、上長の指示をミスなくやることで精一杯でした。ちょっと不安に思ったこともありましたが、上長や先輩社員に親身に指導していただいたためすぐに職場の雰囲気に慣れることができました。
ワイヤーハーネスの製造は細かな手作業を丁寧に根気よく続けなければなりません。私の性格はこの仕事に向いているのか、あまり苦ではありません。
仕事の魅力とやりがいは、指定された図面通りにひとりで1から作りはじめ、最終製品まで仕上げられることです。自分の作った製品が世界最高峰のレースに使われていることに誇りを感じます。同時にレーシングドライバーの命が懸かっていると思うと責任の重さを感じます。だから私の仕事に妥協はあり得ません。
(製造部 M・Yさん)

会社データ

プロフィール

【秋採用中!!】

 単なる物作りに終わることなく
「創造」することに意義を感じること。
「出来る」と思うことからスタートし、創意工夫をこらすこと。
 数ある障壁に挑戦し「実現への手段」を見い出すこと。
「継続は力なり」のごとく決して諦めることなく
「可能性を追求」すること。

それらが私たち『ジィーエーティー』の企業テーマです。

「創造」することを最大の喜びと感じ「作り上げた」製品に根の深い責任を
持つ事により、『お客様へ感謝の気持ちをお届け出来る』と確信しております。

私たちは今、その求める道を着実に歩み続けていると信じております。

事業内容
当社の主な業務内容は、自動車・オートバイ用電装部品の開発・製造・販売 ならびに医療機器の開発・製造・販売です。

自動車・オートバイ用電装部品部門では、競技車両専用品に特化したビジネス展開をしています。主要なお客様は《大手自動車・オートバイメーカーの》モータースポーツ部門開発設計のご担当となります。当社はそれらのメーカー様より直接ご注文を頂き、社内の厳密な品質管理のもと熟練の技術者が製造し、当社製品をお客様へ直接納入させて頂いております。

医療機器部門も同様に、《大手医療機器メーカー》開発設計者様との商談となり、当社で直接受注のもと製品を直接納入させて頂いております。

当社の規模は小さいですが、幸いなことにお客様に恵まれ、競業他社の数も限られているため、安定した成長を続けてきました。今年で創立23年目を迎えますが、さらなる発展を目指します。
本社 郵便番号 359-0021
本社 所在地 埼玉県所沢市東所沢4-11-11
本社 電話番号 04-2935-4122
営業所 郵便番号 359-0021
営業所 所在地 埼玉県所沢市東所沢1-4-1 ヤマザキビル2F
営業所 電話番号 04-2945-1515
設立 1994年6月24日
資本金 2,000万円
従業員 58名(2017年2月現在)
売上高 8億7,700万円(2016年5月決算時)
事業所 【本社・工場】:埼玉県所沢市東所沢4-11-11
【営業所】:埼玉県所沢市東所沢1-4-1 ヤマザキビル2F
主な取引先 本田技研工業(株)、(株)本田技術研究所、(株)ホンダ・レーシング、(株)M-TEC、トヨタ自動車(株)、トヨタテクノクラフト(株)、
日産自動車(株)、ニッサン・モータースポーツインターナショナル(株)、
富士重工業(株)、スバルテクニカインターナショナル(株)、
ヤマハ発動機(株)、新電元工業(株)、(株)ミツバ、(株)ケーヒン、
曙ブレーキ工業(株)、(株)東芝、東芝メディカルシステムズ(株)、
横河ディジタルコンピュータ(株) 他
(敬称略・順不同)
平均年齢 36歳
沿革
  • 1994年6月
    • (株)ジィーエーティー設立(資本金1,000万円)。
      電気機器類の少量多品種製品製造、設計・開発支援、試作提供などの業務を中心に営業活動開始。
  • 1995年1月
    • 2輪レース車用ハーネス製造、センサーユニット組立開始。
  • 1997年12月
    • 医療機械制御ユニット等の依託開発業務開始。
  • 1999年6月
    • 4輪レース車用ハーネス製造開始。
  • 2000年1月
    • 英国より各種部品の直輸入開始。
  •    8月
    • 業務拡張のため所沢市城に移転。
  • 2001年5月
    • 英国市場調査の開始と、調達ルートの確立、その他センサーなどの情報収集の開始。
  • 2002年6月
    • 資本金を2,000万円に増額。
  •    10月
    • 2輪・4輪レース用ハーネス製造を中心に業績を伸ばし、増員と共に所沢市東所沢に新社屋設立移転。
  •    11月
    • 英国コネクターメーカーDEUTSCH社のオートスポーツ公認代理店となる。
      またヨーロッパ各国より各種センサー・各種デバイスの輸入販売も手掛ける。
  • 2005年6月
    • DEUTSCH社製コネクタの全数社内検査を開始し、日本市場窓口としての信頼を確立。
  • 2007年12月
    • プレスナットコネクターの生産(二次加工)・販売開始
      ASUシリーズからASシリーズ全てのコネクタに対応。
  • 2008年9月
    • ホットメルトモールディングシステム導入
      ハーネスにおけるブーツ・分岐部・グロメットなどの部位をモールディングにて製造対応が可能となる。
  •    10月
    • 汎用マシニングMDX-5000Rを導入
      樹脂やアルミ材の単純部品の切削を内製化し、より短期開発支援体制を整備。
  • 2009年6月
    • 新規事業として抗菌性シリコン素材の開発や試作・研究を開始。
  • 2010年5月
    • 抗菌性シリコンの発色問題により開発を中断。
  •     10月
    • 放送業界向けLED照明開発に着手。各種照明器具開発を手掛ける。
  • 2013年7月
    • CATIA V51ライセンスを試験導入。
  •     9月
    • レーザーマーキングシステムを導入。ハーネスのチューブ・ブーツへのマーキングを開始。
  • 2014年3月
    • 営業部が本社より移転し、駅至近地に営業拠点を新たに開設。本社は製造部・開発設計部・総務部の3部門とし、製造部スペースを拡充。
  •     3月
    • フジゼロックスBEATシステムの導入。ネット通信環境のセキュリティーを強化。
  • 2015年1月
    • マイクロスコープVHXシステム(キーエンス製)導入。品質管理上の各種回折手法を強化。
  •     2月
    • ハーネス検査装置、NMFシステム(ナックコーポレーション製)を導入。検査体制を強化。
月平均所定外労働時間(前年度実績) 40時間(2015年度実績)
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 11日(2015年度実績)
前年度の育児休業取得対象者数 1名(うち女性1名、男性0名 2015年度実績)
前年度の育児休業取得者数 1名(うち女性1名、男性0名 2015年度実績)

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 【総務部採用グループ】
 〒359-0021 埼玉県所沢市東所沢4-11-11
 TEL:04-2935-4122
 メール: saiyou@gat.ne.jp
URL http://www.gat.ne.jp
E-mail saiyou@gat.ne.jp
交通機関 【本社・工場】 : JR武蔵野線「東所沢駅」より 徒歩 20分
【営業所】   : JR武蔵野線「東所沢駅」より 徒歩 5分
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/18/pc/search/corp108262/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!

ページTOPへ