最終更新日:2017/7/14

マイナビ2018

マイナビコード
109871
  • 正社員
  • マイナビだけでエントリー

藤井電機(株)

本社
大阪府、兵庫県
資本金
5,000万円
売上高
47億6,500万円(2016年5月期)
従業員
91名(2016年12月現在)
募集人数
6〜10名

100年先も残る私たちの実績。社会を支える、誇りある仕事に挑戦し続けます。(関西優良企業ランキング上位1%以内。)

採用担当者からの伝言板 (2017/07/06更新)

◆お知らせ◆

みなさん、こんにちは!藤井電機株式会社の採用担当です。
アクセスいただき、ありがとうございます。

会社説明会の日程が決まり次第、マイナビ2018でお知らせさせていただきますので、
まずはエントリーをお願い致します。

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
東京大学本郷キャンパスで施工した、歴史的価値のある総合図書館。教育と研究のさらなる充実と発展のため、既存施設の大改修を行いました。
PHOTO
様々な建物の電気設備を最新のシステムを駆使して、緻密で正確な設計をしていきます。自分の考えやアイデアが実現していく感動を味わえます。

100年先まで受け継がれ、社会を支える、誇りある仕事です。

PHOTO

高さ200m、技術力を結集させた『中之島フェスティバルタワー』。当社は商業フロアー全般を担当しました。

〈メディアで紹介される注目プロジェクトも多数!〉
私たちは近畿圏、首都圏を中心に、電気設備工事を通して社会に貢献しているエンジニアリング会社。いくつものビッグプロジェクトに携わり高い評価を頂いています。国家プロジェクトである「スーパーコンピューター京」の本格稼働式典では当社の技術力とその貢献性が認められ、理化学研究所から「感謝状」が授与されました。2012年に当社が参画した高さ200mの中之島フェスティバルタワー新築電気設備工事において完成時に記念の銘板が設置され、その中に当社の社員の名前が、100年残る仕事の証としてしっかり刻みこまれました。また、大阪市阿倍野区の日本一の高さを誇る300mの超高層ビル、あべのハルカス新築電気設備工事における建設プロジェクトに参画。最上階展望台「ハルカス300」の光演出照明を当社が担当しました。そしてエキスポランド跡地再開発事業で当社が電気設備工事全般を担ったエキスポ水族館(NIFREL)は、マスコミ等でも日々取り上げられるほどの人気施設になっています。さらに、東京では東京大学本郷キャンパス総合図書館をはじめ首都圏全域で様々な電気設備工事プロジェクトに携わっています。5年先、10年先の街をつくる仕事に全社員が誇りと責任感をもって取り組んでいます。顧客のニーズに期待以上の品質で応える誠実さ、失敗を恐れず“常にチャレンジしていこう”という進取の精神のもと、社内は日々活気に満ちあふれています。技術職から営業職まで幅広く皆様の優秀な力をお待ちしています。


代表取締役社長 藤井 洋平

会社データ

プロフィール

今年で創業約70年の企業です。あべのハルカスやEXPO水族館(NIFREL)、東京大学総合図書館、人気テーマパークなど、街のランドマークにもなりうる大型案件プロジェクトに関わる藤井電機。年間1,000件以上にも及ぶ電気設備工事に携わっています。地図に残るモノづくりに当社の技術者が活躍しています。
企業活動の外部評価においては、企業の安定性・将来性・財務内容など、様々な要素を総合的に評価しランキング化すると、調査対象企業中、上位1%以内に位置しています。(関西優良企業ランキング、全国建設業優良企業ランキング(2017年1月帝国データバンク調査数字より独自に作成))関西の優良企業として、「優良企業ガイド エラベル2018 関西版」(東京商工リサーチ発行)にも掲載されました。私たちは、社員やお客様を第一に考え、市場に確かな価値を提供しています。
また、社員の健康管理・健康づくり推進のため、「健康経営」の取り組みにも力を入れています。(兵庫県の「健康づくりチャレンジ企業」にも登録しています。)

事業内容

PHOTO

大阪阿倍野の『あべのハルカス』や街のランドマーク、工場、医療機関、公共施設など数多くの分野で実績を持つ藤井電機。電気を通して街づくりを担い社会の発展を支える。

各種施設建築物(官公庁ビル、大学を含む教育施設、R&D(研究開発)センター、複合商業施設、再開発ビル、最先端工場、物流センター、病院、ホテル等)の総合電気設備工事、設計デザイン・施工管理およびそれらのメンテナンス
省エネ対策提案(LED、太陽光発電設備、蓄電池、発電機の各種設備の新設、既設改修)
新エネルギー関連事業(太陽光発電・風力発電・水力発電・地熱発電)
特高・高圧受変電設備工事、幹線設備工事、電灯設備工事、弱電設備工事(中央監視設備、電話設備、放送設備、機械警備設備、非常照明・誘導灯設備、LAN設備)、自動火災報知設備工事、道路照明・グラウンド照明・トンネル照明・防災工事、空調工事、情報機器の設置、プラント、計装工事、情報関連工事、CATV工事、ディスプレイ電気工事、コージェネ関連工事、消防施設工事、電気通信工事、オール電化工事、防犯工事、他
本社郵便番号 531-0076
本社所在地 大阪府大阪市北区大淀中4-1-16
本社電話番号 06-6442-5178
本店郵便番号 669-5198
本店所在地 兵庫県朝来市山東町末歳705番地の1
本店電話番号 079-676-2068
創業 1948年3月
設立 1961年6月
資本金 5,000万円
従業員 91名(2016年12月現在)
売上高 47億6,500万円(2016年5月期)
事業所 大阪本社・東京支社・神戸支社
本店(兵庫県朝来市)・豊岡支店・丹波支店
京都営業所・淡路オフィス
売上高(完成工事高)推移 40億円(2014年5月期)
45億8,000万円(2015年5月期)
47億6,500万円(2016年5月期)
主な取引先 国土交通省、総務省、文部科学省、法務省、財務省、国立大学法人 東京大学、国立大学法人 東京工業大学、国立大学法人 大阪大学、国立大学法人 神戸大学、神戸地方法務局、警視庁、大阪国税局、造幣局、東京都、大阪市、兵庫県、神戸市、芦屋市、兵庫県警察本部、各地方自治体、西日本高速道路、日本郵政、経済連、竹中工務店、清水建設、鹿島建設、大林組、鴻池組、前田建設工業、錢高組、西松建設、長谷工コーポレーション、丹青社、大和ハウス工業、大和リース、安藤ハザマ、住友林業、住友重機械工業、三菱重工業、IHI、新日鉄住金、関西電力、大阪ガス、東京ガス、クボタ、ユニチカ、住友電工、パナソニック、ダイキン工業、日立プラントテクノロジー、富士通ネットワークソリューションズ、東芝プラントシステム、シーメンス旭メディック、フジッコ、凸版印刷、ジョンソンコントロールズ、近畿グリコ乳業、キリンビバレッジ、近畿コカ・コーラボトリング、日本マクドナルド、セコム、グンゼ、但馬銀行、その他多数
沿革
  • 昭和23年
    • 兵庫県朝来郡山東町矢名瀬町にて藤井電機商会(藤井ラジオ店)を創業。
  • 昭和36年
    • 藤井電機商会の業務を継承して藤井電機(有)を設立。
      代表取締役に藤井政雄就任。
  • 昭和54年
    • 藤井電機(有)を藤井電機(株)に組織変更。
  • 昭和61年
    • 藤井電機(株)代表取締役に藤井宏明 就任。
      兵庫県豊岡市中陰に豊岡営業所を開設。(現豊岡支店)
  • 平成6年
    • 本社新社屋 竣工。
  • 平成12年
    • 兵庫県氷上郡氷上町石生に中兵庫営業所を開設。
  • 平成14年
    • ISO9001:2000認証取得(現 ISO 9001:2008)。
  • 平成18年
    • 藤井電機(株)代表取締役社長に藤井洋平 就任。
      中兵庫営業所を丹波支店に昇格。
      大阪市北区西天満に大阪営業所開設。
      藤井電機(株)のコーポレートブランド名にFUDEC(フューデック/Future Development Corporation)を採用。
  • 平成19年
    • 神戸市東灘区青木に神戸本社を設置。
  • 平成20年
    • 創業60周年を迎える。
      東京都新宿区に東京営業所を開設。本格的に東京戦略を開始する。
  • 平成21年
    • 事業拡大に伴い、大阪市北区大淀中に新拠点として大阪支社を開設。
  • 平成22年
    • 優良申告法人更新の表敬を受ける。
      (平成11年、17年に続き3度目)
  • 平成23年
    • 東京都大田区に首都圏の拠点として東京支社を開設。
      首都圏全域及び、東北地方での受注を開始する。
  • 平成24年
    • エコアクション21認証取得。
      大阪支社を大阪本社に昇格。
  • 平成25年
    • 創業65周年を迎える。
      新現場管理システムFUDEC Connect等の全社基幹システムが本格稼動。
  • 平成26年
    • 兵庫県納税功労者表彰を受ける。
  • 平成27年
    • 事業拡大に伴い、東京支社の人員・組織の拡充を図る。
      東京大学や東京ガス等、首都圏の受注が本格化。
前年度の育児休業取得対象者数 4名(うち女性2名、男性2名 2016年度実績)
前年度の育児休業取得者数 2名(うち女性2名、男性0名 2016年度実績)

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 藤井電機(株) 大阪本社 総務部 採用担当
電話番号 06-6442-5178
URL http://www.fudec.co.jp/
E-mail saiyo@fudec.co.jp
交通機関 大阪環状線 福島駅 徒歩約10分/JR東西線 新福島駅 徒歩約12分
阪神電車 福島駅 徒歩約12分
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/18/pc/search/corp109871/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!

ページTOPへ